2019年02月06日

欅坂46、8thシングル「黒い羊」

 大ファンな欅坂46の8番目のシングルは「黒い羊」
かなり衝撃的な歌詞なのである。

黒い羊、ブラックシープ。厄介者、偏屈者、のけ者
見捨てられた者という意味がある。

秋元さんってほんとにエンターテナーだと思う。

昨日、上場企業のある会長がかなり衝撃的な発言をして
いた。

「それいっちゃう?」みたいな・・・

今のままの日本なら国債は暴落、だから日本を捨て
海外に拠点をうつす。という

自らの真実(ポリシー)を捨てて白い羊に成りすまし
黒い羊を指さして笑うのかい?

欅坂の最初のサイレントマジョリティーからほんとに
楽しませてくれる。

でも、その上場企業の会長の言葉は一理あると思う。
そして富裕層でも、海外で暮らす人も多いと思う。

昨晩、テレビをみていた。中国では昨日、春節。日本に観光
で来る人、5年で10倍。このことが意味すること。

欅坂みるたびイギリスのパンクロックを思い浮かべる。
「反体制派」

その上場企業の会長が、白い羊か黒い羊かはわからないが
黒い羊の要素はあるのかと。

昨晩、すこし寝つきがわるく・・・

さて「羊が一匹、羊が二匹・・・」白を登場させたか、黒を
登場させたかは書かないが

さらにさらに、その羊は沈黙していたかも内緒にしておこう

覚えず寝付いてみたいなのである。白のほうが寝れるのか
黒のほうが日本としては寝れるのか。

それも未来だけが答えなのかと

今日も頑張っていこう!

血が逆流する感じはやはりいい。
posted by クール at 08:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする