2019年02月28日

明日、春が来たら

 今日で2月も終わりなのである。うーん、朝は最近花曇りの
日が多いのである。

気温はかなり春らしくなってきたのである。おとといなのか
所要で図書館にいったのだが、おひな様が飾っていたのである。

季節感を演出することはとてもいいことなのである。

ご当地のあるケーキ屋さんは、ことあるごとにポスターを随時
変えている。

ちょっとした心使いなのである。お店でも季節季節で花をかえたり
と、ほんのちょっとの心配り。おおいに真似するべきことなので
ある。

営業マンなら・・・やはり身だしなみかと

これから新生活をむかえようとしている人も多いと思う。とくに
学校を卒業して、ご当地から離れていく人も多いと思うのである。

2007年に、10年ぶりにデビュー10周年を記念して「明日
春が来たら」をリメイクしているとでている。・・・とここで
一句といきたいところなのであるが、言葉がうかんでこない。

梅の花もちり、さざんかの花もちり・・・メジロくんは旅立ち

いよいよ春なのである。

今年の春は、いつもと違う春になる感覚だけはある。これは自分
でなく社会全体のような気もする。年号もかわることに起因
するのであるが

とにかく体調だけは崩さぬようなのである。
posted by クール at 08:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

迷える「黒い羊」たちを・・・

 今日は大ファンな欅坂46の8番目のシングル「黒い羊」
が発売されるらしい。

そして、今日ベトナムで超個性的な2人が会うことになって
いる。どちらかというと2人とも黒い羊的要素満載なのである。

なんとなくなのだが、かなり気が会いそうな気がするのは
自分だけじゃないはずである。

そして今日は、カーチスオブジョイトイ、セカンドネーム
クールくんの20の成人式なのである。クールくんもどちらか
というと黒い羊だった気がする。

陰陽を表すマークみたいなものがあるのだが、黒の中心には
白。白の中心にあるのは黒。白と黒が交わり、そして円をつく
っている。どちらもないと丸にはならないのである。

昨日、午後一を抜けてから急にガクッときてから、休むことに
したのである。

季節の変わり目。体調管理だけは万全になのである。

クールと狂気のはざま・・・「普通」これが最強という感じが
最近感じている。年とったということなのだろう。

AKBはフライングゲットあたりが、最強だったのか・・・
なんのことだろう。そのうちわかるだろう

今日もぼちぼちやっていこう
posted by クール at 08:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

やっほー!

 昨日今月の宿題の手紙の送り主から電話が入った。

いろいろな要素がつまっていたのかと。さっそく依頼主
に電話する。

人間生きた数だけ蘊蓄はあるな・・・それに、まっいっか〜

日本語が通じる人でよかったとひと安堵

昨日もいくつか気づきがあったのだが、人間そうそうかわれない
と依頼主に話したのだが、依頼主はなんとか世間の常識の範疇に
おきたいのかなという印象をもった。無論多数決でも依頼主の
圧倒的多数をもって可決なのである。が、マイノリティーを抹消
していいのかという疑問も残るのである。

以前街づくりに関わっているとき、大学の教授との話が印象に
残っている。一回相手を受け入れてから〜の意見。かなりな
エリートさんだったのだが、懐はかなり深いと思わせる人だった
のかなと

で、うだうだをつまらないことを書いたのだが、やはりはじめに
言葉ありきかなと感じた。

言葉、コトノハ・・・今日も一日頑張っていこう!
posted by クール at 07:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

さてさて衣替えへ

 気持ち良い朝なのである。昨日、夕刻・・・かなりの
自分のおおいびきで起きる。人と話すというのは、自分が
気づいていないけどかなり神経使っていると感じる。

だから誰とも話さない日がどれだけありがたいことか

今週もつつがなく動くのだが、きたる年号のためにいろいろ
と周辺環境ととのえていかないとなと思う。

まず冬服から〜のになるのか

次の年号は、今の20〜30代のための年号なのである。

そういう時代になるとは思うけど自分の立ち位置もつくって
いかなきゃなと思う。微妙・・・

自分ができることだけをやっていこうかと

さてさて準備して仕事しよう
posted by クール at 08:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

時は流れる

 今週ある知らせを聞いたのである。「そっか〜」あとに
続く言葉がみつからなかったのである。

同業者の訃報であった。ただの一回しか仕事ではつきあい
がなかったのだが、その一回はいまだに記憶に残る案件に
なったのである。

その仕事以降は、不動産の厳しさを教えてくれたのかなと
感じたのである。

こちらが問い合わせても、なしのつぶて

事務所にいっても、まともに話はきいてもらえず。事務所
でて見送ってもらうときの視線は、背中につきささる感じ
はわかっていた。

でも、自分が小さいながら広告をだしたときは問い合わせの
電話を必ずくれていた。

今では珍しくなったのだが、いわゆる昔気質の不動産屋。

言葉は非常に少ない。ぱっとみ・・・堅気にはみえない
車はもちろん・・・セダンの・・・いや書くのはやめておこう

そう思いながら、埋蔵したはずの麻雀放浪記のラストシーンが
フラッシュバックしたのである。

長い闘病生活も耳にしていた。入退院しながらの仕事。いかばかりか
きつい思いの中仕事していたと思うのである。透析患者でもあった
方なのである。

ご冥福を素直にお祈りします。

今、新しい世代も加入している昨今なのだが昔気質の不動産屋。

これも伝統とよぶべきものなのか、その訃報を聞いてようやく
そういう考えがふと頭をかすめたのである。

同業者の訃報、なんとなく同志という感覚が芽生えたのかとも
思う。
posted by クール at 08:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

やっぱり側(みため)は大事

 今年は、消費税が10%になる年なのだが・・・
前回のかけこみよりは幾分落ち着いている感じもあり、
また不動産業は、例の問題で世間をにぎわせているので
消費者もかなり慎重になってくると思うのである。

ただ、世間一般からは「そういう職業」という風潮は
少なからずあるのも確かなのである。

そこで・・・今日は、中古住宅を売る、買う人に。

少しかの気づきを。結論として、中身も大事だけど
やはり見た目は大事ということ。これは売る方の人に

デザインがいいとこれは不動産屋にとってはありがたい
のだが比較的お客様のつきがよく感じる。

デザインが古いのなら、少しでも見た目をよくしといた
ほうがいいのではと。これも売る方へのアドバイス。

で、次に買う方へのこれは注文だけど。まずしてほしく
ないのが極端な価格交渉はしないでほしいかなと。中古
といえど、持ち主からしたら貴重な財産。ただこのご時世
というか、今や日本の中核になる30代〜40代の非正規
労働者の割合が多く家を買うというのにすこし厳しい世の中
なのである。そこで・・・極端な価格交渉はしないでほしい
のだが、持ち主もご時世や若い世代を伸ばしてほしいと
いうところでそこそこの値段でやってほしいところでは
ある。買う方は一円でも安くの気持ちもあるだろうが
これ案外安く買って、前の人の思いを残すのも少々残念な
ところもあるので、双方納得の値段でおりあってほしい
かなと。

またAIにより、人間から仕事がロボットにかわっていく
という途上というか変革の時代。

でもこれはいつの時代もあるわけだから、いたしかたない
一面もある。

というわけで・・・やはり見た目は大事なのかと。一応の結論
なのである。

築がかなりふるければ、のちの憂いを残さないために解体
整地・更地渡しのほうが結果ははやいのかと。

ということで、今日も書類つくりがメインなのである。寒いから
これはありがたいことなのかと。

来週からは、衣替えのために動いていくことが何点かある。

もうすぐ春なのです。新しい年号を迎えるために準備にエンジン
かけていかないとなのである。
posted by クール at 08:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

222

今日は、嵐の日なのである。1年に2度ほどあとは
11月1日でいちならび。今日はにならび

で、明日が223でふじみ

今日の朝刊が大きい見出しで、辺野古にくい打ち7.7
万本とでていた。

ロト7がなにやらキャリーオーバー中なのだが、かわ
なきゃあたらないのだが、300円と100円割高なの
である。

昨晩、遅くまである書類をつくっていたのだが久しぶりに
初心に戻った気がする。

昨日は久々に電話が多かった気がする。やはり週末を前に
物件をみる人がそろそろ動き出したみたいなのか

賃貸はほぼ依頼があればする程度なのだが、駅前ワンルーム
家賃3万円という割安物件の資料も添えたのである。

今回ひょんなことから・・・ひょうたんから駒になりそうな
ことになるかもの予感がある。これは風まかせにしておこう

今日はいまのところ、花曇りの天候。日中はかなり過ごしやすく
なったのである。春はもうすぐといったところ

今日もぼちぼちとやっていこう
posted by クール at 08:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

怒りを忘れたロバに成り下がるな!

 今日のタイトルはいささか自分に対しての叱咤激励なの
である。日本という国はそういう文化が根っこにあって
これは海外からも恐れらてるともいわれている。

ここ2日ほど夢見もわるかった。でもハートはとにかく
鍛えなきゃ不動産屋はやっていけないような気もする。

かの賃貸管理の会社の現場の人に比べたら、まだまだ甘い
かなと

お昼過ぎに一本の電話。ある交渉に入った。

ある感が働いたのだが・・・おいおいとなのである。

無駄なものなどなにひとつなく、すべての物事はだいたい
つながっているのである。偶然でなく必然。これほどの真理
もないのかなと。

今月節分にだされた宿題の手紙を今日だすのである。

先週あたりから、潮目がかわるのが今週の水曜日か木曜日かなと
感じていた。思い過ごしかなと思う反面、直観だけは大事に
していこう

ということで・・・欅坂なのである。

つきるところなるようにしかならないかなと

ぼちぼちとやっていこう
posted by クール at 08:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

よーく考えてみた〜居眠りしてたほうがまし?〜

 昨日仕事で書類つくっているときにふと考えた。世の中
でおこっていることは身近でも起こり、そのことにふれる
ことができる。これはひとつの真理なのだが・・・

数字操作してばれて・・・あたふたうその上塗り。はじめから
しないほうが、時間のとく?うーん居眠りしてほうがいいな

ひとの土地に違法建築物たてて・・・あたふた逃げ隠れ。はじめ
からしないほうが、お金のとく?うーん居眠りしてたほうが
なおいいな

うーんあれこれ営業で動きまわって口座が潜水艦?うーんねてた
ほうがまし?

ごくごくまれにいいことあり

まぁそういうものなんだろうということで今日は「歌舞伎の日」らしい
が泥試合みたいなことするのはかっこよくないかなと

たまに客観的な視線で自分のことをかえりみてみる。うーん居眠り
してほうがいいケース多々あるな

いずれにしても我欲であれこれやっても、やはりかっこわるいことは
極力へらしていこうと一応の結論。

なんの裁判かしらないが・・・中学生2人に3000万強の賠償命令。

そういう時代に突入してきたのかと。やったことはすべてかえって
くるが、現ナマではねかえってくるとは、なまなましいな〜

かえすがえす・・・居眠りの時間ふやしたほうが時間もお金も
かなりおとくだな〜今はそういう状況なのかなと。

「果報は寝て待て」 昔の人はいいこというな〜

波がくるまであわてずじっくりだな、やるべきことだけやって
posted by クール at 08:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

木もみて森もみて〜諸般の事情より〜

 昨日、仕事しながら今後どういう仕事の仕方が
いいのか考えていた。人がしない仕事をあくせくも
いいが・・・もっと楽な道はないものかと。

いや、大半は楽な道ではないのは重々承知はしている
のだが、今月の頭にあった宿題の回答の手紙をようやく
今週だせるにいたったのである。

その手紙の中で「諸般の事情より」という言葉を付け
足すのだが・・・

事情を明らかにしたくない場合や、事情を特定したくない
場合に使うとでている。相手に対して一歩へりくだる表現
なのである。

この仕事の先は、いろいろあるのだが粘り強く対処して
いくほかないのである。

目先だけみると、なんともいえない仕事なのだが

たかだが2〜3枚の手紙なれど、されどなのである。

今日は火曜日なのだが・・・今というかシュワを休んでいる
のだが3月から再開しようと考えている。寒さに負けた形なれど
やはり身体あってこそなのかと

これも諸般の事情というべきか

久々に夢をみる。春の出会いと別れ、まずは夢にでてきたかと

今日は雨が降っている。これから一雨ごとに暖かくなるだろう

ぼちぼちとやっていきますか
posted by クール at 08:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

やるべきことだけはこなしていこう!

 年明けからインフルから〜の、どうも波に乗れない日々
なのだが、こういうときはほんとにへたに動くことだけは
やめておこうと考える。

あわてたってろくな結果になりゃしない。いつの時代も
さほどかわりないのであるが・・・消費税前のかけこみも
前回よりはパンチ不足かな〜と考える。

かといって動かないと事態はかわらない。うーん悩みどこ
なのである。

とにかくやるべきことだけはこなしておこう

そのうち、道がみえてくるだろう

今週から気温もあがるといっていたが、今朝は寒い。

はやく暖かくならないものかね・・・

頑張っていこう!
posted by クール at 08:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

「うわー結婚式のあじぃ〜♡」〜日本史上初G1レースに女性騎手騎乗〜

 今年はじめてのG1に女性騎手が初騎乗する記念すべき日
なのである。ジョッキーは藤田菜々子さん

昨日、春日御神輿の新年会のあとに「私の星」に顔をだした
のだが・・・

そこにごくごく普通の女子3人組来店。マスターのおすすめで
シュワシュワを頼む。

自分から一番遠くにすわっていた。いきものがかりのボーカル
風な女子がシュワシュワ一口飲んでから

「うわー結婚式のあじぃ〜」とひとこと。

ほのぼのしたのである。それから女子3人組は延々と話題が
つきないのだが、こっちにも

「何飲んでるんですかぁ〜?」とふられたので

延々とジンライムについてのうんちくを頼まれてもいないのに
かたりはじめたのである。

半分きいてないそぶりで、また女子3人組はしゃべりはじめた
のである。よく話題がつきないよな・・・かしましいと思うのだが
ほのぼのとしてしまったのである。

というわけで頑張れ菜々子応援馬券買う人や記念にと競馬ファンは
買うだろうと思うが。菜々子がでるんだから・・・これ以上は
書かないが買うとしたらあの番号だよな・・・

今日もお日様昇ってきたな〜宴会前に・・・昇くんからいつもの
コール。これ以上は書かないのだが

女性がG1か、時代はほんとにかわってきたものである。

今日のテレビ欄、夜のNHKでもトップニュースになるらしい。

まだまだ寒い日は続きますがホットなニュースなのである。

春日御神輿の新年会にはじめて顔をだしたのであるが、今年も
夏には担ごうと考える。昨年が1300年の例大祭。

今年は新たにスタートの年なのである。

年齢的にもういいおっちゃんになったな〜と考える朝なのである。

今日はゆっくり休もう、いや資料配布するところあるな。それだけ
しておこう


posted by クール at 09:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

春よ、来い!

 今朝もまだまだ寒いのであるが、そろそろ春よ来いなので
ある。

流るる雨のごとく、流る花のごとく

まなざしが肩を抱く、こういうフレーズがユーミンらしい
のである。

梅のつぼみも花となり、そしてもうすぐ散り終え、桃桜を
まつ昨今なのである。

今年もメジロくんをみることができた。

「君を想い乍ら、ひとり歩いています」

仕事のほうも、春をまっているのである。今日は春日御神輿の
新年会なのである。

今年の春の別れと出会いはどういうものになるのだろうか

とにかくはやく暖かくならないかなと

頑張っていこう!
posted by クール at 08:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

とにかく時間と登場人物、展開を考える

 今日午後にあるお客様のところにいく。軽くでたとこしょうぶ。

筆が一向に進まない今なのである。手紙の相手は、自分たちと
近しい職業というより必ず接していく方なのである。

上げ足も裏とりも、ミスがあれば必ずつけこまれる。言葉の
大切さなのである。電話ではいったいわないの展開になれば
先に進まないのである。

やはり手紙が一番効果的かと

全体像を思いうかべ・・・まず書かなきゃいけないことを箇条書き
にしよう。まずこれだな。とにかく時間との勝負もある。

うーん・・・新しい展開も昨日聞いたのである。

さて、今日も外は冷えている。来週から、気温も持ち直すらしい。

でも例年とくらべると暖冬らしいのである。

明日は、春日お神輿の新年会がある。ほどほどにしておこう

ぼちぼち頑張っていこう!
posted by クール at 11:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

にゃんこのしっぺ返し〜本日、逆バレンタインデー〜

 わずか数枚の手紙をかくのに苦闘しているのである。
明日、添削してもらうのだが時間をかければかけるほど
いろいろな知識や知恵が増えてくる。

自分はこれまで、にゃんこにまつわることで仕事にプラス
に働いたものがある。でも、いよいよリバースもきたか
という感じなのである。

善意の第三者の存在は不可欠だよな〜と思った。不動産屋
はどうしても大家側につくのはこれはほんとに心苦しい
ときもあるが「親は絶対で親が白といえば子も黒と思っても
白と言葉にするしかないのである。」

が・・・今回の案件、にゃんこの存在があるのである。
悩ましいかな、これが頭をいためてる要因なのである。

こういう話を聞いたことがある。ある老夫婦がにゃんこを
かっていた。うざくなったのかしらないが、その老夫婦ことも
あろうか川ににゃんこを流してしまうのだが、その帰り道
なんの因果かその老夫婦は見事川に落ち流されてしまった
ということなのである。

わんこはなくなると後ろについてくれるといわれている。
逆ににゃんこは、そのにゃんこにわるさした人はなくなった
あともそのしくじたる思いをとげるためにさまようといわれて
いる。九州にもそういう伝説があるのである。詳細はかか
ないが、鍋島藩のにゃんこ屋敷は有名な話なのである。

今日はバレンタインデー。女性が男性にチョコレートを
あげる日なのだが・・・男性はここぞとばかりに普段、暴言や
苦言をはいている仕事場の女性やお世話になっている女性に
今日ばかりはいかばかりかお前須をとっておいたほうが、
この先いいことがあるかどうかはわからないが、逆恨みだけは
ないような気もするのである。

逆バレンタインデーを提唱するのである。

今や女性の時代。男性が女性にチョコをあげる日にしても
いいのだと思うのである。もともと司祭バレンタインはだんしー
なのであるから。

にゃんこの逆襲、しっぺ返しこれほど怖いものは世の中には
ないと思うのだがどうだろう、明智君

今日もぼちぼちと頑張っていこう

たまに思う。にゃんこは神の使いなんじゃないかと
posted by クール at 08:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

池江りかこさん白血病〜衝撃の告白〜

 昨日、来年開催される東京オリンピックでメダルの
期待があった池江選手が白血病と自身で告白。

白血病は血液がんで現在は治療次第でとのっているが
なんと運命のいたずらなのかと思った。

大病はした人は、池江選手のなんともいえない気持ちは
なんとなく通じるものがあるんではと思う。

ましてや、オリンピックという舞台を目指し、日々精進
して邁進していたのだから、そのギャップを考えると
神様も18の女のこになんてことしてくれるんだという
感じもある。

ほんとに人生なんてどこでどうなるか・・・だれもわからない
な〜と。

治療に専念してと新聞にはいっぱいのっていた。まずは
治療かなと思う。

身内も相当な思いがあるよな・・・とひとりごと

血液は人間でいえば燃料になるもの。なくてはならないもの
なのだが、なぜ白が多くなるのか、原因は完全にはつかめて
いないらしいと新聞にのっていた。

これで完全復活のメダルだったら、池江選手は永遠のヒーロー
だと思う。そういうビクトリーロードを神様は用意したと
思っておこう

自分もここ数年、こと体に関してはかなり気を配るようには
なったが、これもどこでどうなるかわからない。

新聞をみてそう感じたのである。今日は雨、雨がふるたびに
どんどん春らしくなっていくだろう。

今日もぼちぼちとやっていこう
posted by クール at 08:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

毎日毎日お日様だけは昇ってくる

 年のせいにはしていけないが、昨日・・・なにもせず
ゆっくり休めたのである。体幹をととのえる整骨のおかげ
でものすごい心地よい朝なのである。

だいたい自分の体のサイクルとして、整骨して1週間目が
かなりいいのである。いろいろな病気の予防にもなっている
気がする。

まずは身体、それが充実すれば気力、気力が充実すれば
努力。今年覚えたのだけど、これほどの真理もないだろう。

一方、世間はというと、「なおみ」以外はほんとに嫌な
ニュースが多い。人生の大半は、そういうものなのだろう。

そういう時代のような気もするし、このあたりは「ケセラセラ」

昨晩こたつでグーグー、そのあとお布団でぐーぐー

やっぱ、睡眠にお風呂が一番の極楽なのである。

さて今日も「不協和音」聴いて血の逆流から仕事はじめようか
posted by クール at 08:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

二枚飛車で夢を見たい〜本日、建国記念日〜

 昨日のお昼ごろ・・・久保王将と丸山九段の将棋をみていた。
居飛車から〜の、角と飛車の交換から、丸山九段の二枚飛車。

「二枚飛車で夢をみる」が正確なのだが、ふとこの将棋の
格言が浮かんだのである。将棋にはいろいろなゲームのセオリー
がある。なかなか面白いのである。

大ゴマの飛車角は裏返ると、ドラゴンと馬になるのである。

二枚ドラゴン・・・上り龍なのか下り龍なのか・・・欅坂のゆりな
ちゃんみたいなだったらいいな〜と思う。

話はかわり・・・昨日ご当地では西日本マラソン及び恵比寿まつり
が開催されていた。冬の名物イベントなのである。花物語もはじ
まったのである。

というわけで今日は建国記念日なので、国鳥のメジロの話もひとつ。
メジロは現在、捕獲は禁止されているのだが、昔の人に聞くと、メジロは
まずメスから捕まえるのが得策らしい。そうするとつがいのオスも
必ず捕獲できるという・・・うん?逆は絶対にダメらしい。人間も
同じようなものか。これ以上は書きませんが

ということで、しんかい2000の現状からどうやらしんかい6000
までいきそうな雲いきなのだが不思議とあせりがない。いや、あせるべき
なのだが。お客様あっての商売だから、これもしょうがない。

「沈んでこそ浮かぶ瀬もあるというもの」

というわけで・・・本日、建国記念日なのだが、大分別府では
全日本選抜決勝と、東京ではクイーンカップ。二枚飛車いや二枚ドラゴンで夢
をみることにしようかと目論見中。

今、欅坂の不協和音をきいてるのだが・・・いい日にしたいと思う。
建国記念日だけに

二枚飛車で夢をみよう、昨晩の夢コインがじゃらじゃら・・・夢だけ
はいまのところ縁起はよかった。
posted by クール at 08:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

土地・建物の所有権は「登記名義人」にあります

 先週のしびれからようやく回復傾向。約10年前にある
事故物件に携わることになる。その賃借人とは今でも
お付き合いがあり、昨年お客様を紹介してくれた。

日本人なのに日本語が通用しない人がごくまれにいる。
そういう人の特徴。あくまで持論なのだが

1自分だけの主張だけ通す。自分の欲だけで動く
2人の話をまったくきかない
3客観的視線が皆無

前述の人、自分のカンとして話に一本の筋が通っていた。
今でもまったくかわらない。でも、このお客様自分にとっては
いまではすこし違うが、自分のなかでいちにを争う懸案事項
いわゆる悩みの種、心配事であった。昨年、これが反転した
のである。

この懸案事項、心配事悩みの種。意外と自分はうれしいときも
ある。すべてがうまくまわる展開はこれ落とし穴にはまったとき
にギャップにさいなまれるのである。だから、懸案事項は常に
ひとつやふたつあったほうがいいのである。が・・・

先にあげた日本語が通用しないじゃなく、日本語が通用する
という大前提があるのである。その賃借人は話の筋道が一本
だからよかった。でも、これはあくまで現時点での話なのである。
嘘をつかないというのもポイント高かったかな

先週自分のなかでひとつやふたつふにおちないことがあったが
こういう週があるんだよな〜と思って仕事していた。

心配事が増えたのである。いや正確にいえば、ええい!ままよと
いって飛び込んだきらいもある。

さてさて世間は3連休なのだが、今日、明日は書類つくりをしよう。
手紙もかくのである。

「話せばわかるはない、そこにはバカの壁がある」ほんとに
これほどの金言はないのかと

ということで、今日のタイトルなのだが、どこかの国のしまじま
の「登記名義人」ってどうなってるんだろうとふいに思ったの
である。所有権の移転は、はんこおさないかぎり移転しないんだ
よな〜とひとりごと。まぁ善意・悪意の占有で・・・というウルトラ
Cがあることにはあるのだが。

今日はぼちぼち身体考えながら依頼されてる書類&依頼されてる手紙
書くことにしようか
posted by クール at 08:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

氷の女王エルサはしゃぎすぎ

 今、北日本はものすごい寒波。西日本もそこそこ温度が
下がっている。今週はじめから、妙なところに力が入った
話し合いがあり背中パキパキ、そのせいで腰もがたがた。

整骨院に予約いれといてよかったのである。今朝は幾分
調子いい。先生から48時間かかるといわれているので
明日はさらによくなっているのである。ストレッチもかかさず
なのである。

今週、同じところに通う知人に遭遇。見違えるほど小顔に
変身していた。施術があっていたのだろう。

まずは身体、しかも体幹をととのえることだと思うように
なった。

で、今朝の朝刊より、この時期にレオパレスは大変だな・・・
たなこは生活空間なので、移動は大変だし、オーナーは超激怒
だろう。

膿がどんどんでる時代なんだろう。清算されていく予想は
少なからずあった。隠し切れない時代。かといってびくびく
生きる必要もないし、このてのこともなくならないだろう。

やったことはすべてかえってくる。因果応報なのである。

あとは人間・会社の器量の問題。因果応報に
耐えれる耐性をきたえること。人間そして会社でも、ひとに
いえないことがないものを探すほうが難しいのである。それを暴露
されたからといってひるむ耐性では、この時代は乗り切れない
だろう。そういうときは・・・♪ありのままに〜で暴れておくか
とぼけておけばいいのである。

底意地わるい自分はだいたいそういうときは、大外からまくる
ことがいいと考えている。外堀をうめるというのもありだと

とおくから返していくのであるでもいいのか

でも他人事ながら、不動産屋で今現在生きてる以上レオパレスの
問題は現場はかなりな難局を迎えそうだ。

今日も寒いことかいてしまった・・・いや少しもさむくないわ
お財布以外は・・・今日クイーンカップで当てようと思ってた
けど中止なのである。無念無念

だいたいね〜こんな寒いときにまともに不動産のこと考える人も
すくないっつーのね〜うーん、3年前にもあったな、そういう感じぃ

今日もほどほど頑張っていこう!

はしゃぎすぎてるけど、エルサはやっぱりかわいい
posted by クール at 08:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする