2018年08月17日

酷暑、猛暑のケアは忘れずに

 朝夕はぐっと気温が落ち着きはじめたのである。さすがに
おぼん過ぎると夏もそろそろ終わりかな〜と思いはじめる
のである。

看板のおかげか多少電話はなりはじめたのであるが、冷やかし
半分以上笑かなと。でも、そのなかに珠玉がひとつほどまぎれ
こむのである。これ微妙な感覚があるのである。

昨日、午前中となり町の売り土地をみにいく。多少おついている
様子。かえりしな、とある神社による、即おまいりと、その時電話

今日は資料をしゃしゃっとつくっておとなりの市にいくことになり
そうなのかと

おとなりの市は、現在街の形がどんどん変わっていく大規模な
区画整理事業の最中なのである。はじめたときから、いろいろな
話をきいていたのでよくいっていたのだが、地元業者が強いと
いうこともありサーフィンメインになってしまったのである(笑)

7月はじめからはじまった酷暑・猛暑もそろそろ終わることを
願うのである。昨日も夕方早めにきりあげたのである。やはり
猛暑の疲れからなのかと

今年の秋はどうなるだろう。だいたいこのあたりで予想はあらかた
つくのだが、昨年みたいな感じにはならないと思うが、多少変化に
とぼしい秋冬になるのかな〜と。年齢的にも無理する年じゃないし
な〜と。たんたんとものごとこなしていけばいいか〜

生活サイクルかえてだいぶ慣れてきた最近なのである。ほんとの
意味でのクール。気候にも自分にも望んでいこうかと

とりあえず・・・9月に入っても極力海にはいっておこうかと

まずは身体一番でセーフティーな一日になりますように

あと、断捨離も再開しよう。いらないものはとことん処分だな〜
posted by クール at 05:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする