2018年07月26日

家は夏を旨(むね)とすべし〜COOLHOMEのすすめ〜

 徒然草の一節にある、「家つくりは夏を旨とすべし」

日本は欧米にくらべ雨が多く、湿気が多いので家を
つくるときは夏を基準にしてつくるといいと言われて
いる。そこでCOOLHOMEのすすめなのである。
夏はやはり涼しいのがいいのである。

でも最近は建築の手法や技術もあがり、壁や床にも
大変な工夫がほどこされるようになってきてるのだが

夏は夏を感じ、冬は冬を感じれる家がほんとは、人間の
身体にとってはいいのではないだろうかということもあると
思う。

自分の屋号はあとこれがほんとの理由のなのだが、
以前飼っていた犬の名前が「クール」だったのでクールの
おうちでCOOLHOMEとつけたのである。

あとこれはすこし嫌味なのだけど、日本人は海外にくらべて
領土の関係から、大邸宅というのはあまりみられない。これは
大きい都市にいけばいくほどそうなるはず。

つまり犬小屋という意味もあるのである。わん

今、実際にクールくんが住んでいた家には白いビーグル犬の
置物がおかれているのである。

COOLというのは和訳では、涼しいのほかにかっこいい、冷静
冷たいなどなど、いろいろな意味があるのである。

いっつ そー くーる たいへんかっこいいでいいのだろうか
冷静でもいいな、余談でCは多分数字でいえば、6だったような
気もする。

実をいうと名前はあと5つか6つかつけたい願望はあるのである。

ということで・・・暑い夏が続いているわけだが今日もなんとか
うろちょろしながら仕事頑張っていくとするか

案件のなにかにフォーカスあてて、キモは「集中力」未来に
投資してる分もあるので、これはじわじわと距離をつめてかなと

今日もセーフティーな一日になりますように

心頭滅却すればの精神でやっていくしかないよな〜
posted by クール at 07:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする