2018年07月04日

今、というほうき星から〜のRAY

 これから夏場にかけて流星群がみれるのが夏の夜空
なのである。多分、ペルセウス流星群が有名なのか

流星は吉兆の知らせというのもあるし、流星にお願い
ごとをきいてもらうというのもある。

もうすぐ、サインライズなのだがたまには夏の夜空で
天体観測もわるくない。

でも天体観測はやはり冬場の本場なのか、いや夕涼み
こみなら夏場もありかと

今日も内覧がある。なんとなく5年前と同じ景色をみてる
感覚も

そのときは、猫の恩返しのテーマソングをよく聴いた記憶
がある

ばんぶおぶちきんというバンドがあり、そのむかし天体観測
というヒット曲をだしたのである。

何年か前に、「RAY」という楽曲を提供している。天体観測
から〜のRAYなのだが、彗星は、RAYでは透明になっている
のである。

今日の内覧にがんかけしてみる

あ れい おぶ さんらいと 文字通り ひとすじの陽光になれば
になればな〜 あ らい にならないようにしないとな

大丈夫!

今日もワンダフルな一日になりますように

大丈夫!あの痛みは忘れたって あの感動はわすれやしない(笑)
posted by クール at 04:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする