2018年06月18日

やっぱり世界のオーラは違う

 昨日は大分県人会でありました。あと2年で100回の
節目をむかえるのである。

今年ラッキーなことに二次会で宗茂さんのとなりに座る
ことができたのだが、宗さんの右の方に座ったのであるが・・・

熱気あふれる宴会場なんだけど、宗さんの右の方から
ひんやりとした空気がながれているのを感じとることが
できたのだが、これは初体験であったのだ。それを伝えて
握手したのだが、実際の手は温かい。とても不思議な
感覚だけ残ったのである。

いっぱい聞きたいことがあったのだが、ずばりひとつだけ
聞いてみたのである。

かれこれ20数年前になるのか、第一線で活躍してたころ
の福岡国際マラソン。実際に見にいき、最後の競技グランド
で宗さんをまっていたのだが・・・

宗さんはゆっくり話してくれた。「失敗のない人はいない。
その失敗をどう活かしていくか。最近の選手は失敗を
恐れているところはあるね〜」とそれ以上は話はしなかった
けど重い言葉をいただいたかなと。選手として、コーチそれに
監督、そして今は後継者である西監督にバトンをあずけ
今もなお講演やGGNで活躍をされている。あの福岡国際
があったから、またひとつ懐が大きくなったのではと個人的に
感じ取ることができたかなと。たいへんにラッキーな
時間をすごすことができたのである。指導者として広島監督
そして宗監督、その魂は現在の西監督に受け継がれていって
るのかなと。

ニューイヤー2連覇にも勝って甲の緒をしめる言葉もあった
のである。

ということで雨にもかかわらず今年も無事に会が終わったのは
よかったかなと。

今日もワンダフルな一日になりますように

posted by クール at 07:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする