2018年04月30日

人間とは欲な生き物?

 昨日思ったのだが、人間というより自分はかなりな欲深な
人間ということが判明した(笑)

勝ったところでやめりゃいいものを。しかも買い間違いで
大穴撮り損ねる。そういうものなのである。

20数年前とあまり変わっていない自分を「かえりみる」

だいたいその先にあるのが〜笑笑

ということで今朝は幾分平常心に戻っている。今年のGW
はある書類作成をぼっちらぼっちらすることで終わりそうな
気もする。

GW明けから前半戦終わるまで気を抜けない展開になりそう
な気配。これは仕事柄致し方ない。

競馬も2週ほどお休みしてから〜の3週連続。前半のトリで
6月最終宝塚記念出走のサトノダイアモンドみるまで頑張っていこう!

世の中の喧騒をよそにおいてつつましくしたい気分もあり、
先日久しぶりに本屋にいって本を買う。売れ筋がどうもハウツー
本が多く並んでいる。

迷っている人が多いのかと思う。大転換の時代、価値観が180度
かわればそりゃ変えていくしかないからなのである。

でも、これは思うのだが人間そんなにかわることなんて簡単に
できないから。

昨日なのだが、毎週日曜日の7時から、(自分は毎回10分遅刻
するのだが)あるところにいっているのだがいいこといっていた人が
いた。

いろんな人間が自分のなかにいて、それを場面場面でどう引き出して
いくか。それがおもしろさであり難儀なことなんだと。

つまり、かわれないのなら演じればいいだけのことなのである。と
いいたかったのだろうか。かえれないのもこれまたひとつの我欲
なんだろうと。

でも、自分のまわりにはけっこう役者多いんだよな・・・しかも
なかなかの千両役者が。このあたりは相当鍛えられてるのである。

一番身近な人が、泣いたと思ったら次の瞬間大笑い。どんな役者
やねん。いやな血を引いたな・・・

というわけで午後から今日もうろちょろするか。午前中はGWらしく
だらだらと。

今日もワンダフルな一日なりますように
posted by クール at 08:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

「え?え?『な』に『な』に!?」〜日々好日の春の天皇賞〜


 つい先日のことだが、人気店のキャバクラ「動物園」でのバンビちゃん
との一コマ。

 「久しぶりだね〜いつもありがとう」(仕事でかせげなくこれなかったとみた)

 「いや〜仕事忙しくて」

 「今日はなにのもうかな〜」
(どうせおきまりのソフトドリンクだわ、君の体のこととかいって、こいつ
頭の中でそろばんはじくんだよな。もうシュワシュワも2年もたのまない
細客のくせして・・・はやく太客のところにもどって稼ぎたいわ、あ〜あ、
まっいっか〜時間前にまたくれば。今回も30分延長だけか・・・)

 「バンビちゃん・・・ちゅーは?」

 「え〜やだ〜!はい、ポッキー!」
(店の中でも外でもできるわけねーだろ、的な。しかし、こいつニュースみて
ないのか?やだー)

とこんな調子で一件目。ついでメイドカフェでの一コマ

 「お久しぶりだね〜レインちゃん」

 「ほんとですね〜1年ぶり?バンビちゃんのとこいきました?」
(しこたまかもられた顔してるな・・・元気ださせてやろうか)

 「いったよ〜」

 「リクエストしてもいいですか?セカオワのレイン」

 「はーい!」

それからリクエストされることなく延々歌い続けるクールくん

 「えー年の割にいろんな曲しっててうまいですね〜ニコッ」
(ちっ!こいつに歌なんかリクエストしなきゃよかった。こいつ全力全開で
見上がってるわ、別に何曲もききたくてリクエストしたわけじゃねー(怒)
ま・じ・で見上がんなwww」

と・・・こういう感じで夜は更けて翌日。いつものように茂さんの事務所に

「どうだったか?仕事のほうは」

  「まぁなんとかぼちぼちと」

「夏前までにノルマこないさないとな」
(こいつえらく散財してきた顔してるな、最近調子こいつてるからGW明けたら
きたえなおすか)

   「ところで・・・今日の天皇賞なんですが」

「お、きたねー今日は自分の誕生日で買うわ」
   「なるほど、そうきましたか」

「当たるといいけどな〜」
(たまには貫禄みせないとな・・・どうも最近こいつ調子こいてるからGW明け
たっぷりしごいてやろう)

そして翌日、いつも顔をだしてるお店「サイケデリック」の母親と同じ名前の
女性に

 「いつもありがとうございます」
 (たまにしかメールしないのによくくるわ、まぁいいわいっぱい飲めるし笑)

 「カラオケ歌う!」

 「あーあれ聴きたいな〜セーラー服と機関銃」
 (これくらいしか聴けるのないし、まぁ仕事だから頑張るか)

こういう日々を延々と続けていたクールくんも人間にもどるべくスケジュール
ということを最近おぼえつつあるのである。
(はやく人間にもどりたいな〜)

というわけで本日春の天皇賞、どの日がよく、どの日がわるいということはない
と書かれている。今日こそが最良の一日!無二の好機なのである。

GWにみなさんの頭上にでっかい虹の道がかかりますようにの願いをこめて
「レインボーライン」から、サトノクロニクルとクリンチャーの馬連2点が本線。

おさえて、4番カレンミロティクまで

お出かけの際は「ちゅー!意」して素敵なGWにしてください。

雨はよふけすぎに〜冬じゃねーしみたいな笑笑

※ここに登場する人物などなどは実在しておらず?すべてフィクションの
妄想のひとりごととお考えください




posted by クール at 11:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

晴れの日もあるし、雨の日もある、でも誰の頭上にも・・・

 昨日、16時にアポをとっていた案件があった。でも先方の
都合で会えなかったのである。よくあることなのである。

「まつ」楽しさもある。昨年になるのか同じ光景をみていた
気分になった。宮崎市にいったときお客様をまっていた。

田園風景の中、もう夕焼けがみえるころ。意外にこういう「ゆとり
がとれる」時間は貴重なのである。

「苦難福門」与えられた課題は、幸福の第一関門といった
ところか。すべからく自分にふりかかることは、すべて自分
に源泉があるということなんだよな〜

話はかわり昨日、お隣の国が歴史的といってもいいのか。
今後どういうニュースになるかわからないが「南北会談」が
行われたのである。

ところで、エヴァンゲリオンの作者庵野さんが好きで作品の
ヒントとなったのが犬神家の一族、監督市川崑さん

エヴァンゲリオンのタイトルコールの時の字幕は市川作品
そのもの。

昨日最終に近い時間なのだが、1本の電話がなる。とても
不思議なこともあるものだと思った。GW明けたら宮崎市の
ほうに仕事でいくのであるが、流れにさかわらず動いて
みよう。

というわけで今日もワンダフルな一日になりますように
posted by クール at 06:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

春の天皇賞枠順発表!

 昨日はハローワーク、息つくひまなくの「テンカイ」だったかなと。

今日は幾分スロースタートにしていこうかと。GW連休前の
仕事の人も多いかのかなと。

自分のGWは春の天皇賞にかかっているのかと笑

枠順は昨日でたのだが・・・う〜ん自分が予想したのよりかなり
違うな〜というイメージをもった。

今日はぽっかりなにもうかんでこない今なのである。
どうしたものか。

今日は、「運命自招」とでている。まさしく運命は自ら招き
境遇は自ら造る。これはけっこう好きな考えかなと。

完全に「エア」ポケットにはいってしまったようだ。こういうときもある
けど、今ブログをかいている途中で、電話が入り丁重におわびを
いれ、お客様をアゲアゲしたのであります。

やはり「レイ」節は重要かと。お客様から学ぶことはほんとに多い。

というわけで日曜日にどういう運命がくるか。楽しみのひとつなの
である。

今日もワンダフルな一日になりますように。

posted by クール at 09:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

スケキヨ!!!!

 昨日の営業最終。18時をまわっていたのだが、久々に
感動したのである。「オバQ作戦」の一環なのだが。

客観的にみても一筋縄ではいかない物件だけど、なんと
なく巡りあう運命にあった物件なんだろうな〜という思いが
ある。

花屋さんに営業にいったのだ。今日、実は今年の移動機
の賃貸契約をするのだが・・・おそらく最終便。契約者の名前
のなかに「花」が入っている。

今年の年賀状に使った文字「華&花」もはや念とよぶべきか
引き寄せたいという思いが、ほんとに引き寄せるとたまには
自画自賛。

で、そこの花屋さんなんだけど、答えはNOだったのだが
かなり真摯、そして紳士に対応してくれたのである。
物件を購入するというのは、ほんとに簡単なことではない。

その花屋さんにとっては、ご先祖の土地。簡単ではない。
久々に人間ドラマをみせてくれた感じなのである。この
シーンをみれるから不動産の仕事は面白いのである。

午前中にも感動した物件に巡り合えた。昨年物件を買って
いただいたお客様、テレビの「ビフォーアフター」ばりの
フルリフォーム。でもほんとに感動したのは、そのフル
リフォームの中でも、前に所有してた人のいいものをのこ
してうまく活用していたのである。新しい所有者もその
リフォームに携わった工務店の人もこれからますます
栄えていくだろうな〜という思いをもった。

ということで・・・犬神家の一族を久々にみたのだが、
もし佐清(すけきよ)がもどってこなかったら、佐武(すけたけ)
も佐智(すけとも)も違う運命だったのかなと。あとは・・・
いやこれくらいにしとこう。

とにかく昨日は午前と午後で「ひとつ」づつ感動シーン
に巡りあえあたのである。たまにはいいよな〜
こういうのも。

今日は、「万象我師」目の前で起きてることは、自分を教え
導く師匠なのである。とでている。いいこともわるいことも
すべて血となり肉となるんだろうな〜という感じなのかと。

犬神佐兵衛が伝えたかったほんとの真意、これこそが犬神家
の一族の面白さの真骨頂なのかと。これは受け取り手人それぞれで
どれも正解なんではと思う。

それを紐解いていくのも金田一さんの凄さなんだと。

ということで今日もワンダフルな一日になりますように
posted by クール at 07:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

トンネルを抜けるとそこは

 今月になるのか、とても雨風が強い時に日南市にある鵜戸神宮
にいってきたのだが、本殿(ほんでん)に行く道すがら隧道(ずいどう)
があるのだが・・・

本殿にいったかえり、その隧道にはトンネルがあるのだけれど
ものすごい向かい風に遭遇する。前を進むのがやっとの世界。

そしてトンネルを抜けると、そこは別世界。ものすごい不思議な
感覚はあったことを記憶している。

今日は、「夫婦対鏡」と書いてる。鵜戸神宮には、豊玉姫も祀って
いるのだが、豊玉姫の旦那さんは、山幸彦またの名を火遠理
(ホオリ)のミコト。

山幸彦は海幸彦に、「俺の釣り針かえせ!」といわれ困り果てても
豊玉姫にあたることなく一生懸命に頑張ったので、海幸彦よりは
ほんのすこしほどいい人生がおくれたという神話なのであるが。

神話の世界は、いいとこどりすると現代でも活用できる知恵をあた
えてくれるのである。

ということで、今日のお題は自分にとってかなり耳にいたいので
軽く流すのである。水曜日だけになのである。

俗にいう「似た者同士」が一緒になるケースが多いと思うし、現に
そうなのだから「お互い様」でやりとばすことが簡単にできれば・・・
の説もあるが、これ「お見合い」の場合というのもでてくるのである。

今日のお題はあまり語るには、さすがに苦しくなってきたので(笑)
やめておくが、向かい風に負けずトンネルを抜けると、まるで別世界
にいけるのでまずは「かえりみる」のが上策かな〜と、いうありがたい
教えなのである。

生活パターンが変わって3週目・・・なんか通いごとに勤しむ小学生に
もどった気分なのである。今日は、塾に明日は習い事・・・あさっては
英会話、そういう小学生もいるだろうが。

仕事終わってまた、活動みたいな。うーんクラブ活動よりは健康にも
お財布にもかなりやさしいな〜いや、先立つものが一番の原因笑笑

ということで今日もゴールド目指してワンダフルな一日なりますように

posted by クール at 08:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

マイステージ

 最近ほぼ毎日、「愛のバラード」と「ダンデライオン」を聴いているの
だが、毎日同じじゃあきてくるので、今日は変えてみるのである。

2014年にJRAのCMソングになった、現在活動休止中のいきもの
がかりの「マイステージ」

その年のキャッチコピーが

『アナ』たの競馬が走り出します。

かつてステージチャンプという馬がいて、ライスシャワー2度目の春
の天皇賞を勝ったときの2着馬なのである。1995年のことである。

これはみていた記憶があり、大外からステージチャンプくるもハナ差
で2着。もう20年余年近く前のこととなるのかと思うとほんとに早いな〜
と感じる。

昨日の最終の営業が17時を回っていたか。かえって書類もつくって
昨日の課題は8割ほどクリア。

今日はあいにくの雨模様なのである。どうりで・・・肩こりひどく感じた
のである。もう、そういう年になってきたな〜ほんとに

幾分さみしくもあり、またうれしさもあり。どうやら最近眠りが浅いのか
何度かおきての繰り返し。もう少しでGWだし、今週一杯なんとか悔いなく
動いておこう。こういう連休前の動きは特に重要かと。

連休あけにつながるし、なのである。

今の自分のマイステージは、ノルマを自分に与えて動く日々なのかと。

チェストー!といきたいところだが、無理はよくないな。でも、昨日の営業で
あった方・・・いやいや恐れ入りました。かなりハードにノルマをこなしている。

ということで今日もワンダフルな日になりますように

あ、先週の日曜日になるのか宮崎市出身の女子のプロゴルフで永峰咲希
(ながみねさき)さん初優勝したとか。フジサンケイクラッシック、名門川奈
コースでの優勝はほんとにおめでたいのである。

ステージチャンプが2着に入った年に永峰さん生まれているのである。
しかも誕生日は天皇賞前日のことである。うーん、まっいっか〜おいおい
考えるか。ゴルフというスポーツ・・・だよね〜

というわけで今日の最後のノルマ、「子女名優」これは語るに及ばずなのか
と。子供は親の後ろ姿をみて真似するものなのだとでている。なるほどと
思うことは、なんとなく自分の年になればわかるところもある。いやなとこ
にてるんだよな・・・ぼそっ
posted by クール at 06:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

坂をこえてゆく

 先週の土曜日なのだが・・・久々にミニコースにでかけた。
全部で「11」コースなのだが。軽く山を散策する感じで適度
な運動になる。

今日は「疾病信号」とでている。肉体は心の容れ物、そして
借り物なのかと。借りた物なら大事にしないといけないの
かなと。

病気の原因には表裏があり、一般に知られる原因の奥に
真の原因があると、これはなんとなくわかるのである。

なんとなくのひとりごとなのだが、「ストレス」これかなりな
マイナス要因だと思うのである。あと不意な打ち身、これも
なんとなくマイナス要因のひとつなのかなと。

今日は月曜日なので、ストレスフリーな人は多いと思う。

今日寝起きの際に不思議な夢をみたのだが・・・べろっと
自分を覆っている皮を一枚はぐ夢なのだが、昨日から?
なのだがかなりなストレスフリーなのだが、今までと違う
感覚なのである。まっいっか〜

最後に、病気しない一番の要因、ゆとりある心、朗らかな
心とでている。「そだねー」これもわかる。

ということでやる課題はこなしていくのだが、今週日曜日は
春の天皇賞がある。これは楽しみの「ひとつ」なのである。

今までと違う感覚でのぞみそうな今年の春の天皇賞なので
ある。

今日も「わん」ダフるな「一」日になりますように・・・今回は
ゾロ目はないような気がする。ということは・・・いやまだ早いな
posted by クール at 06:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

憎しみのテーマ

 今日は休みに徹するのであるが・・・そんなに頑張れないって笑笑

やっぱり怠惰が一番で、心と身体の健康、それにお財布の
健康。それは怠けによって安息が成り立つような

ここで、愛の精神、アガペー慈愛ではなくエロスの精神なんだけど

自分が思うに、これ裏のテーマである愛、相反するものが
バランスをとってひとつのものになるのではと思う。

あくまでこれはひとりごとなのであるが、人は怖いもの摩訶不思議な
ものに惹かれる。でも、どちらかに偏るのもこれまた危ない
兆候なのかとも思う。

表と裏がバランスよくなるのがベストなのだが、これまた難しい。

自分は・・・その間にいれるもの「お酒」かなと思う。ずばり
「ストレス発散」

最近犬神家の一族の「憎しみのバラード」がマイブームになって
いる。やはりケルベロスになるときがあるからだろうか・・・ウォー

映画、犬神家の一族は何回かみたけど、ホテルの深田恭子さんと
金田一さん尾上菊之助の兼ね合いと刑事の尾藤イサオさんしかイメージ
が残っていない。もう一度みてみるか。

斧(よき)琴(こと)菊(きく)が犬神家の三種の家宝なのだが、毎日
「良き事聞く」なんてそうそうないから笑笑

松島菜々子さんのより、原点回帰、昭和の島田陽子さんの
見てみるか。さて仕事おいといてみようかね

まだまだ寝足りないな〜二度寝しよう。お布団に入って
posted by クール at 07:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛のバラード

 今日は内職に勤しむのであるが・・・そのうちなれるだろうけど
幾分バテ気味。でも、心の疲れも身体の疲れもあるからいいの
かなと。

今日のは、「明朗愛和」と書かれている。

やっぱり明るいのが一番で、心と身体の健康、それにお財布の
健康。それは愛によって和が成り立つと書かれている。

ここで、愛の精神、エロスではなくアガペー慈愛の精神なんだけど

自分が思うに、これ裏のテーマである憎しみ、相反するものが
バランスをとってひとつのものになるのではと思う。

あくまでこれはひとりごとなのであるが、人は綺麗なもの美しい
ものに惹かれる。でも、どちらかに偏るのもこれまた危ない
兆候なのかとも思う。

表と裏がバランスよくなるのがベストなのだが、これまた難しい。

自分は・・・その間にいれるもの「音楽」かなと思う。ずばり「癒し」

最近犬神家の一族の「愛のバラード」がかなりの癒しになって
いる。やはり犬だからだろうか・・・わん

映画、犬神家の一族は何回かみたけど、旅館の坂口良子さんと
金田一さん石坂浩二さんの兼ね合いと刑事の加藤武さんしかイメージ
が残っていない。もう一度みてみるか。

斧(よき)琴(こと)菊(きく)が犬神家の三種の家宝なのだが、毎日
「良き事聞く」になれば、健康で愛和の精神保たれるような気もする。

島田陽子さんのより、リメンバーバージョンの松島菜々子さんの
見てみるか。時間つくれれば・・・なのである。

今日はかなり寝たな〜書類つくろう。コンビニいってから
posted by クール at 07:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

まだまだ動く今週

 毎日ほんとにあきずにお日様は今日も上がってきたのである。

それに伴い自分も同じように毎日同じようなルーティーンをして
いる。

いわば自分に約束ごとを与えているのかと。

お経よんでから、トイレ掃除、仏壇に手をあわせ・・・特に真新しい
感情はないのだが。無事に一日すごせればと。

そりゃたまに忘れるときもあり・・・なぜかそういうときはお昼ぐらい
に気づくときがある。「あれ?なんか今日おかしいよな〜」という
具合なのである。

おとといから、チラシ配りをしているのである。無理なくなのであるが
やはり、海のものとも山のものともわからぬ不動産屋のチラシに電話で
突撃してくる猛者(もさ)や勇者はそうそうでてはこないのだが、歩く
から必然的に運動にもなっている。

でもまだまだチラシ配りをするのである。今日は準備だけはしておこう。

そういうわけで明日は書類作成に、やることあるな〜全部自分との
約束ごと

「破約失福」と今日はでている、約束をたがえれば、破った本人がよく
ないことになり、相手も福を失うことになると。

まずは時間を守ることとでている。幾分バテ気味だけど、今日の約束
ごとだけはなんとかクリアしていこうかと。

なぜか小学生にもどった気分もなきにしもあらず。大人になるということは
より複雑な思考に陥るのは、これはすこし悲しいことだよな〜と最近の
ニュースをみて思うのだが特に感想もなくなっている。

ということで今日もワンダフルな日になりますように。同業者まわりして
みようかと。
posted by クール at 06:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

リフレインOH!阪

 昨日、一通り営業ののち、ある人にあう。会った瞬間に

「1年ぶりだね〜」とひことこ。

人に会うのもこれまた営業の一環なのかと。いわゆる
団塊世代なのだが・・・まだ引退は先のことと。

昨今、年金受給年齢が65歳から68歳へと検討されは
じめた現在。

自分はおそらく生涯現役になると思うのである。今の
仕事をしているあいだは。というか、そういうふうになれば
の思いはある。

「勤労歓喜」とにかく働くことができるということは、最上の
喜びか〜昨日書いた長原さん一枚2円のチラシ配り
で社会復帰するのだが、その仕事をもらえたときの喜び
といったらと書いていた。

なんとなくわかる心情なのである。

誰かのため、そして自分のために働く。

ということで今日も動ける、働けるという気持ちで一日
ワンダフルな日になりますように

O阪にまつわる物件で格闘していたときから、もう2年
経つのかと思うとほんと月日がたつのははやいな〜
posted by クール at 07:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

一枚の新聞記事

 昨日あるお客様からチケットをいただきある講演会を
聞きにいったのである。

節目節目でこの会のモーニングセミナーの講演会などに
聞きにいってるような気がする。

昨日は、「大転換の時代」と銘が打たれていた。

まさしく大転換のブロローグの時代だと自分も思う。
そのお客様から、1枚の新聞記事をいただいた。

長原さん、自分と同じ年に生まれてる方の「こう」生ストーリー
、どこにでもはないが意外にありきたりの「こう」生ストーリー
なのだが、赤裸々に自分の半生を語っているものである。

北海道のおそらく中流いや、ハイソな家に生まれ何不自由
なく過ごした幼少期、そんな誰もが羨む道を用意されていた少年が
過酷な運命を神様、すなわち「万物」が用意していたのである。

傷ついた日々は万物がくれた、そして運命が用意していた大切な
レッスンなのかと新聞記事を読んでそう思った。

同級生だけになにか通じるものがあるのはほかの年代よりも
その人とあったこもないが、なんとなくわかる気もする。

そんな長原さんがどうも宮崎にきてたみたいなのである。

その長原さんが壇上にたち講演を主催した会の20周年の
記念行事に自分も昨日参加したのである。

パソコンにその会の真髄である、「倫理の17ヶ条」の今日は
11番目から春の天皇賞まで上にあがっていこうかと。これ実は
何年か前に、このブログで書いた記憶がある。その時は、秋の
天皇賞に照準をあわせて書いた記憶がある。その時は、1番目
からはじめたような気がする。

今度はその逆バージョンになるのか。昨日の講演で5番目、
9番目、そして11番目は今一度読んで欲しいといっていた。

「万物せいせい」モノはそれを活かす人にあつまってくると書かれて
いる。これは11番目に書かれているのもの。「万物」すなわち神様。

というわけで・・・今日もせわしなくゴールド、そう「金」を稼ぐために
今日もワンダフルな一日になりますように。

はやく角ボトルから、12年目、17年目のものに手がだせるように
しないとな〜

昨日の会にでれて感謝、そしてありがとうございますなのかと。
posted by クール at 08:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

「ダンテ」ライオン〜遅咲きのたんぽぽ〜

 昨日、営業はぼちぼち。書類つくりメインが午前中。午後にぼっちぼっちと。

夕刻「なな」時より、手話講座にいく。すごいびっくりしたのだが、都合3コース。

入門、会話通訳1、会話通訳2があるのだが、来てた人おそらく100人こえて
いたのかなと。

申し込んだときに・・・すこし恥ずかしい質問した自分をかえりみたのである。

ところで、今週は春のG1はないのだが今年「なな」年ぶりに4月29日の日に
春の天皇賞が開催される。以前は、ずっと4月29日に開催されていたのである。

まぁ余興というか、今更かえてもの心境でユーミンの「ダンデライオン」を今年の
春の天皇賞自分の中のイメージソングにしようと勝手にしたのである。こちらも
あせらずぼっちぼっちと。今日から12日間、ゆっくり楽しんでいこうかと。

なぜ、ダンデライオンにしたかというと・・・
ただ1頭の高齢の牝馬の登録があるからなのである。8歳馬スマートレイヤー
通常の競馬ファンなら「もうとっくに引退してるだろ?」的な

とても強い牝馬でしかも芦毛馬。もうかなり白くなっているだが。ダンデライオン
には、表題がついてるのだが、遅咲きのたんぽぽ。黄色の花から、白にかわり
「天」にむかってその種をまくのである。

今日は夕刻より、ある講演会を聞きにいくのである。かなりの人がくると聞いて
いる。

とても幸せな孤独というフレーズがユーミンらしい歌詞だよな〜と素直に感じる。

今日もワンダフルな一日になりますように
posted by クール at 04:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

読心術(どくしんじゅつ)

 昨日は、かなりハードに動いたのだがそんな中でも
何人と話したのかさえ数えていないけど、かなりの
数の人と話したのかなと。そこは週明けということも
あったのだが・・・

営業をしてる上でこれもかなり重要かなとと思うのが
人の心を読む術(すべ)というか。前もかいたこと
あるけど、ご当地意外に表情豊かな人が多いのである。

その人のほんとの核心にふれることは、実のところ聞いて
みないとわからないだろうがおおかたこういう感じでは
ないだろうかというのはわかるのである。

特に、なにかを隠している人の心の動きはわかりやすい
かなと。

昨日は、そういう人にはめぐりあわずどちらかというと
ストレートが好きな人の会話が多かったかな〜と。
こういう人との会話は、言葉、いわゆる「コトノハ」が
強く感じることができる。

そんな中でもやはり「怒り」進むためにこれはわすれず
なのである。

そんな中、帰ってからも感情の高ぶりはあったものの
不思議な感じなのだが、「ふっと」心が和らいだのである。
今朝も心穏やかなのだが、なんだろうこの感覚みたいな
感じなのである。

新聞記事の切り抜き読んだからなのか・・・いやそれだけ
でもないような。

まっいっか〜今日は昨日やり残した書類ひとつやってから〜の
いやいくとこもあるな〜

ということで今日もワンダフルな一日になりますように

今日は夕刻「なな」時より手話講座にチャレンジするのである。
これはかなり楽しみなのである。
posted by クール at 07:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

さて4月後半戦!

 昨日でお大師まつりもおわったのだが、街中パレードが
はじまる前に通ったのだが人がものすごく多いな〜という
感じでありました。

高千穂鉄道とデパートあればな〜と。今朝方、ようやく
熱がさがって、まだ少し体は重いけど幾分すっきりかなと。

やはり体あってのことだから。前半戦はことのほかいい波
に恵まれたのである。幾分バテ気味だけど、後半線も抜かりなく
なのである。

しかし、今年の皐月賞は手痛い洗礼だったかなと。そういう
ときは「悔い改め」なのかと。勝った馬はたいへん強い勝ち方
してるな〜と。エポカドーロ、イタリア語で黄金時代。

でもさすがに、「なな」は買えなかったな〜武さん9着で
見せ場なし。出遅れのおまけ付き。

市内から持ち帰った資料2件。こちらからもっていった案件も
あるし、仕事の容量はすこしキャパ超えているかなと。とにかく
ひとつづつ確かめながらやっていくしかないかなと。

今週からまたひとつ新しくチャレンジすることもあるし・・・

市内にいったとき、そのチャレンジでとあるお知恵も拝借した
のである。ぼちぼちやっていきますか

今日もワンダフルな一日になりますように

しかしやること多すぎだな・・・逃げ出したい思いもあるが
逃げれないよな〜
posted by クール at 07:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

春の嵐〜皐月賞INお大師まつり〜

 昨日なのだが、3年ぶりに鵜戸神宮にいってきたのだが
・・・当然、日南にある南にあるところ。今回、すごい雨と
風。低気圧の関係なのだが、海は大シケ、雨ガッパきたけど
やくにたたず、ズボンもずぶ濡れ。

夕方近くにご当地にはいったきたのだが知人にあいそのまま
夜のとばりに。

さすがに今日はくたくたで、しかも風邪気味。そりゃそうだろ
と思う。

今日はゆっくり休んで明日から頑張ろう。仕事しなきゃいけない
のけっこうあるよな〜泣

ということこで今日の皐月賞をむかえている。

頭ブレブレの今日なのであるが、こういうときは何も考えずに
同級生の武豊から、単勝おさえーの。相手本線はオウケン
ムーン、皐月賞だけに。アナ狙いだけに手広くかなと。

はたして、未来の運命は?

春の嵐いつまで続くことやら

posted by クール at 11:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

ほどよくブラックジョーク

 たった今宮崎市内から帰ってきて
山下ワンダーランドで「日本郵便」の人とお大師まつりを満喫している。

ほどよくの「ほど」は、いわないほうがいいかなと。

とりあえず、お大師まつりを延岡の人は楽しんでます。

時間も時間だけどワンダフルな夜になりますように。

まつりの夜はにぎやかに


 

posted by クール at 19:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

お大師まつりものがたり

 今日からここ延岡では「お大師まつり」が開催される。
同時に、「エンクロス」という賑わい創出のイベントホール
もオープンする。

ここ延岡は、ほかの地域とくらべて時間の進みがどうも
おそく流れているみたいなのである。約束の時間を守る
人はいない。体感時間がほかの地域とくらべてどうやら
かなり遅いところがある。「時計いっつも壊れてなくね?」

それだけならまだしも、ここ延岡には空海はじめ、いまだに
レイやら怪物、妖怪、もののけの類(たぐい)から、山下通り
には時期がくるとリアルお化け屋敷もみれるのである。

ごくまれに「魔王」にも遭遇できるのである。

もちろん、最近はみなくなったが、たぬきやらきつね、そして
たまに福の神、これも多いんだけど貧乏神まで多く住み着いている。

そして不思議なことに仲良く共存しているのである。ごくまれに
ひがみ、ねたみ、そねみ、しょのみ、いろんな果物もたべること
ができる。食べ過ぎにはご注意なのである。

まさしくワンダーランド。昨年になるのか、わけのわからない
かっぱや人魚まで出る始末。

絶対のぞいてはいけない、船の倉庫まである。たまに覗きに
いくと石にされるのである。そうだ、オバQまで生息している。

ここはワンダーランドなのか、よみの国か。それは来ての
お楽しみ。

「ここはのべおかだぜ」

というわけで今日は一段とワンダフルな一日になりますように
え〜と自分は今日の午後、まさしく黄昏時(たそがれどき)から
延岡をはなれていくのでありました。

当然メリーさんの船にのって・・・笑笑 いや黄色のワーゲンだな。
やっぱり
posted by クール at 07:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

なんとかメドが立ちそうだ

 今週、ある物件の境界の件で日々動いているが、今日の
夕方以降でなんとかメドが立ちそうな雰囲気になってきた。
相方の業者も昨晩も動いてくれたのである。

そこで思ったのだが・・・もともと縁があった物件だった
んだなというのが少しわかったのである。

昨日、売主さんとはじめてご対面。なんのめぐり合わせか
自分にタイミングがあったようなのである。でもそれにとも
ない悲しい運命を知ることにもなったのかなと。物件じゃ
なく自分の中でのなにかとリンクさせちゃったかな〜と。

今日の夕方以降に結論はでるのだが、境界部分にある塀を
壊し、新たに塀をつくりなおすことになりそうなのである。

昨日も朝から、この物件のことで動いていたのだが、FMで
朝に大野雄二さんの特集をしていた。ルパンシリーズで
おなじみの音楽家なのであるが、角川映画にもかかわり
ことのほか、その当時、時代を変えた角川映画を絶賛していた。

犬神家の一族のテーマも大野さんの楽曲だったのは、昨日
はじめてしったのである。

ということで生活スタイルがかわりつつある4月。当面というか
来週からはいよいよとある講座もうけることになったのである。
これは自分から進んでいこうと思ったもの。

新しく塀ができるのは、夏前にはできるのだろう。

いまいちとりとめのないものなのだが、自分の中でのなにかが
ダメ押しくらい響く物件になりそうかなと。

この生活パターン今は若干きついが、じきに慣れてくるだろう。

いろいろ事情はあれど、つきるところ自分で選んだのだから
自分がすべての源なのかと。

今日もワンダフルな一日になりますように!犬神家の一族の
テーマは癒しもあるよな〜犬だけに。
posted by クール at 06:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする