2018年02月20日

とあるおじぃちゃんの優しさ

 昨日の朝一の電話。これはさすがにありがたったかなと。
お客様の電話なのだけど、陣中見舞いであったのだろうか

なにはともわれ、雨で気分の上がらないところに電話が
なり仕事はしていたのだが・・・つきるところ、誰かが
どこかでみているんだよな〜と思うところも

戦中生まれの強さ。これはそうそう真似できる芸当では
ない。ひとえに見てきたものの違いなのだろう。経験と
体験に勝るものはないのである。

ただいまじっくりと進んでいる案件なのだが、どこかしら
に買い手がおり、どこかしらにマッチするようにできて
いるのである。今一度真っ白にして進んでいこうかと。

オリンピックも後半。ジャンプ競技は、日本がメダルとる
たんびにルールが欧州有利になっていくのだが、日本の
飛行隊が活躍する技術を今はじっくりと試行錯誤の状態
なんだろうな〜と感じる。葛西選手、今度のオリンピックも
ご苦労様でしたなのである。

そろそろ春も近づいてきているのである。とにかくやるしか
ないのだな〜

なにかしら負荷をかけていくか、いやまだまだ平凡にじっくり
といこう

今日はワンダフルな日になりますように
posted by クール at 09:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする