2018年02月08日

体調崩している人多いな〜自分も黄色信号

 やはり今年の寒さは異常なのである。昨日も外回り
がおもな動きだったのだが・・・体調崩している人が
多い印象を受けた。

それでも体調崩しているなかでも一緒に車にのりこみ
ゴホゴホいいながら物件をみてくれたお客様もいるので
ある。これはご当地の人のよさかなと感じた。

夜には書類整理。まだまだ捨てないといけないのだが
第一弾完了なのである。その書類をみると、ほんとに
思うのがパソコンがものすごい進化している時代に
この紙の多さはいかがなものかと感じたのである。

それでも懐かしくレッドストックになっている書類も
多々あり・・・文字通り「せんみつ」してるな〜という
思いも。

ということで無理だけはさけて今日もワンダフルな日に
していこう。よく食べて睡眠を多くとるに限るよな〜
この寒さの対処は。

来週後半からすこしづつあたたかくなるみたいなので
ある。それまで用心用心
posted by クール at 08:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

厳冬(げんとう)

 昨日は終日、なんのめぐりあわせか外回り。夜も
ゴルフの練習でおそと。2月も1月同様時間のあゆみは
遅いのであるが、今年ほど寒さのきつい年も覚えがない。

まだここは九州なので雪がどっさりということはないが
雪国はほんとにたいへんみたいなのである。

猛暑に厳冬で、ほんとに身体をいたわらないとえらい
ことになりそうなのである。それにはやはり「食べる」
食は命なのである。

でもこの寒さも彼岸までも思って

今日もワンダフルな一日でありますように

ほぼどぉってことないよな、この寒さも、いやほんとに
さみぃ
posted by クール at 08:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

新市長誕生

 今日からご当地は新市長になるみたいなのである。

個人的に思うのが、ご当地に帰ってきて10年働いた
感想なのだが・・・日本自体がそうだと思うのだが
それにならい外圧でしか変われない街なのかな〜と
単純にそう感じる。

で、自分はなにを望むかというと1点のみ。以前に
ご当地創業の会社の「宮崎輝」さん30代で取締役。
当然代表取締役になるのだが、その人の本を読んだこと
あるのだが、「トップに立ったものの責任は後継者を
育てる。そこに一番力をそそがなくてはいけない」と
書かれていたのを記憶している。

なにかを創造・改革と言葉ではたやすく人もそれを
熱望するが、自分がたやすくできないことは他者にも
自分はそんなに望まないのである。でもよくなるように
やはり誘導していくのがトップの仕事なのかと。

たいへんな職務と思うので、まずは身体を一番に考えて
欲しいのかなと。あらかたの年齢の人なら思うのが、
「まずは様子見」からはいるのが常套手段であり定石
かなと。

ご当地の予算約500億強。これを動かすダイナミックな
仕事なのである。おとなりの中国では、社長・代表といわず
「総経理」という名前とよぶのはどっかの本か漫画でみた
記憶がある。

しもじもは今日もあくせく動くのみなのである。

というわけでまだまだ寒い日が続くのであるが、こんなに
寒くては売主以外は、まだみぬ買主は、この寒さじゃ賃貸
以外のお客様はそんなに動かないだろうな〜という気はする。

こういうときは、あせらず書類整理したり犬も歩けばの同業
回りとか情報集めに徹するのが吉なような気がする。

そんなわけで今日も一日ワンダフルな日でありますように。

新市長にあやかり、新しい買い置きの本でも読み始めるか。
posted by クール at 06:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

「清濁(せいだく)併せ呑む」、そして「功と罪」

 本日をもってご当地の市長さんが任期3、都合12年
をお役目を全うして退任することになっている。

つきなみですがお疲れ様でした。なのである。

いわゆる政治の世界はよくわからないが、清濁併せ呑む
器量と必ず辞職したあとにでてくる功と罪はこれはほぼ
お約束のような気もする。

実際自分の目でみたことなにので、ほんとのところは、
まったくわからないのだが、ほんとに厳しい時代に
政治の世界にとびこんでいるのは、唯一これだけは
わかるのである。

不動産屋もある種、清濁併せ呑む器量はもしかしてほかの
仕事よりも必要とされる仕事かもしれない。

でも、全部受け入れる器量があればいいのだが、これは今
現時点での力の限度もあるので全部受け入れることはでき
ない。

あと日本は10年やそこら、少子高齢化の課題がのしかかって
くるのであるが、若い世代も頑張っているので自分ができる
ところはなんとかなのである。でもやっぱり無理はよくないの
かなと。

今日は朝一の仕事が早いのである。まさに清濁併せ呑む器量が
求められるような気がする仕事のような気もする。

そんなときは「だいだい大丈夫」に「ケセラセラ」だなと。

今日もワンダフルな一日でありますように
posted by クール at 07:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

立春(りっしゅん)

 今日は二十四節気でいうところの立春なのである。
春のはじまりだけど、今日明日は大変に寒さがきつく
なるとのこと。用心するかなと。

昨日、朝早く起きてからゴルフコンペにでかけたの
である。自分としては結果は満足だが、やはりアイアン
にアプローチは課題だよな〜と感じたのである。

そののち19番ホールにいったのだが、そこで20代
30代40代の意見をかなりきくことができたのである。

自分は50代の立場でずっと聞いていた。もうひとかた
60代の大先輩もいたのである。

ある議論をとりわけ30代はやはり熱い議論をしていた。
いいと感じたのである。みな主義主張は生きてる限る
ほぼ同じ人はいない。ごくまれに似たような価値観を
もつ人にでくわすのだがそれもほんとにごくまれなので
ある。

この街をどうにかしていきたい。その方は、仕事もバリバリ
の30代。反骨精神みなぎる方。そういう若い力がどんどん
でてきてるんだな〜と。多分記憶が正しければ3つのジャンル
の仕事をこなしている。

素直に負けた感ある50代の自分なのだが・・・あせることは
ないのかなと。

いろいろな意見を聞くことができたのでよかったかなと。

昨日も客観的に自分を見てみたのである。う〜ん口数すくなく
なるよな必然的に。しかし思ったのだが・・・人間やはり
気力だよな〜と。

今日は休んで明日からほどほどに頑張ろう。
posted by クール at 08:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

節分(せつぶん)

 今日は節分なのである。まさしく季節を分ける、はじまり
を意味する日。明日が立春(りっしゅん)なのである。

新しい季節を迎えるのだが、日々猛省することもあり、まだ
まだ悔い改めなのかなと。それでもなんとか3歩進んで2歩
下がるをやっているのかなと。

琴恵光が鳳凰なら、自分はまだまだ亀のような歩みでそれでも
なんとか前に進んでいこうかと。早くフェニックスになりたい
よな〜

というわけで幾分気が張った1月の心の疲れもなくなった2月
のスタート。やはり今詰め過ぎるのはあまりよろしくないのだな。

今日はこれからゴルフなのである。営業の一環なのである。これは
新しい営業のスタイルなのかと思う。それでも楽しみながらの部分も
あるわけなのである。サーフィン同様、こちらもかなり奥の深い
スポーツなのである。

さてさて、ベテランのみなさんから数々のアドバイスを頂いている
ので思い出しながら回ってみよう。

それはいいのだが・・・最近たまに思うのが、自分今なんでここに
いるのだろう的な感情がすこしづつ芽生えてきているのである。

客観的に自分をみている。自分の姿は相手を通してしかみえないの
であるけれど。それを考えると身だしなみは最低のマナーになるのか
なとやっぱり。

今日は「時をかける・・・」を聞いてからこれから準備しよう。
時をかけるおじさんか〜やばいな、ほんとにそうなんだよな〜
客観的に考えても気持ちはまだまだ小学生高学年なんだけど。

今日もワンダフルな日になりますように
posted by クール at 05:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

琴恵光を励ます会

 昨晩は琴恵光を励ます会にでてきた。となりに座った方は
これびっくりしたのだが、宮崎の佐土原からきていた。

数年前から相撲ファンになり当然九州場所にもいっている
みたいなのである。

自分もここ数年になるのか佐土原とは縁がでてきたのである。

励ます会にはけっこうな人が来ていた。みんなだいたい同じ
思いなんだな〜と感じた。

琴恵光関のパパがしている「ちゃんこ松恵」には「四神」が
飾っているのだが、今日は2月2日。「二の二の天鳳」に
琴恵光がなるようにお祈りしておこう。

今年も飛躍の年になれば、自分も負けじとやっていこうかと。

いい気をもらった気がする。また付き人も同じ九州で鹿児島の
方がきていたのである。琴明山も飛躍の年になれば。

なかなかいいじんくを披露してくれたのである。お題は「かえる」
これもなかなか縁起がいいものなのである。

今日は特に気をいれて一日ワンダフルな日になりますように。

まだまだ寒さは続くけど体調管理しっかりしていこうかと。

posted by クール at 09:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

おれ、おまえ。自分、きみ。私、おたく。

 今日から2月である。今年も面白いドラマや映画が
ありそうなのである。とりわけ、花より男子(だんご)は
みていて損はない青春もの。若い人は見ていたほうがと
おじさんは思う。

で、今日のタイトルなのだが不動産屋は家ごとに関しての
仕事もあるのである。見積からいろいろな家ごとに関しての
業者とのおつきあいもでてくる。仕事が終わると分け前の
精算がはじまるのである。

元請の醍醐味。いくら抜けるか必然的に顔がほころぶ
場面なのである。

「はい、おれ、はい、おまえ」
「はい、自分、はい、きみ」
「はい私、はい、おたく」

そしてその後打ち上げにいくのだが・・・宵越しのお金は
ちゃんと残しておきましょう。

翌日、財布の中身見て・・・「あー!」とならないように

そういう場面を多くつくっていきたい2月にしたいのである。

今日は「琴恵光を励ます会」に出る予定をたてている。
まさに神事にたずさわるお相撲さんに触って闘う気力を
頂いてこよう。そしてその触れた手で両親の肩を触って
あげようかと。

ガス抜きもたまには必要なのである。ほどほどに

今日も一日ワンダフルな日になりますように。

うーん、やっぱり綾小路とか道明寺とかいう苗字は
かっこいいよな〜と思う。なんのことだろう・・・
そのうちわかるのだな〜
posted by クール at 09:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする