2018年01月19日

まず今年ひとつのキーワード

 今週のニュースもいろいろあったのだが、仮想通貨
暴落のニュース。

すこし興味あり調べたのである。世の中でおこっている
現象をななめにみてみる。

自分的には、この仮想通貨というシロモノをはやらせる
意味をすこしだけ考えていた。

おそらく2020の東京オリンピックでもふんだんにつかわ
れるVRいわゆる仮想現実。今年の大河ドラマのオープニング
でもその要素をとりいれてある。しかも配役にもそれを配慮
しているのである。

マトリクスというキヌアリーブスだったか・・・いよいよ
それを前面にうちだす時代にきたのだろうか。

仮想通貨がはねあがって、おおもうけして歓喜した人。
大暴落して落ち込んだ人、様々いるとは思うけど、それも
これも全部、仮想だから「だいたい大丈夫」と思うのである。

しかし使えない通貨にあれほどの値がつくとはね〜人間の
思考の摩訶不思議な部分である。

無理にぜいたくする必要性もないが、仮想通貨にお金いれる
くらいなら自分なら宮崎牛のステーキ食べるよな〜と。

でも現実、実際の通貨も・・・もしかして仮想なのかも笑

そういう現実をあじわえるのも不動産屋の醍醐味なのである。

ことのほかハタハタ動いている1月。こちらは今年は「記憶力」
が勝負にような気もする。せんみつ。みつせん・・・とにかく
三千の引き合いがあればと。そしたら今年のノルマもなんなく
クリアだなと。

で、思ったのだが冷静と情熱の間で「普通」最強なのかと。

ということで今日もワンダフルな一日でありますように
posted by クール at 07:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする