2018年01月13日

スタンプラリー

 昨日は、毎月集まっている「豊後の会」の新年会に
いったのである。

昨年の「秋の叙勲」において黄綬褒章という栄誉を
手にしたご当地の大分県人会会長である方のうちわ
だけのささやかなお祝い会も兼ねていたのである。

宴もたけなわになり、某金融機関の次長の話がツボに
はまったのである。就職した折に両親に感謝の意味を
こめて四国八十八の霊場巡りなんと5泊6日の強行軍
で連れていったらしいのである。まともにいけば、何ヶ月
かかるところ車を使い〜の、お参りするというより
もはやスタンプラリー状態だったということなのである。

次長は、四国松山の大学を卒業とはじめて聞かされた
のである。松山のほうは、自分も二度ほどいったこと
あるのだがチャンスがあればぜひいきたくなったので
ある。

道後温泉。いいんだよな〜いかにも歴史がありそうな
ところなのである。

昨日の宴会でよくでてきたのが「親孝行」。したいときに
親はなしという話はよく聞くのである。あとは今年の大河
ドラマでもおそらく最後あたりにご当地もでてくるだろう
という話になったのである。

「和田越の決戦」はかなり有名なものなのである。今年は
歴史好きの名称巡りに全国からご当地に来る人も多いだろう
と思う。

その機会にぜひご当地の美味しいものでも食べて帰って欲しい
のである。高千穂鉄道があればな〜ということもある。

というわけでスタンプラリー。全国の商店街やイベントでおこ
なわれているシロモノ。なにかしら付加価値をつけるともっと
面白いものに変化の可能性があるのもスタンプラリーの魅力
なのである。

今日も一日ワンダフルな日でありますように。寒さも今週すぎ
ればひと段落。ぼちぼちと今日もやっていこう。
posted by クール at 09:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする