2017年12月07日

羽生(ハブ)永世七冠誕生!

 今日は、二十四節気でいうところの大雪(たいせつ)な
日なのである。文字通り、これから2週間は大雪がふるくらい
寒くなるということなのである。

昨日も悔いなく動けたのかなと。そして、あすより16日間
23日、有馬記念の前日まで今年の総決算、そして総括並びに
来年のテーマに即して仕事していこうかと。

キーワードは「国士無双(こくしむそう)」秋のG1スプリンター
ズSからチャンピオンズカップまでで8連敗。

あの荒ぶる神、スサノオは8つの頭をもつヤマタノオロチを
退治したという伝説があるが、今年のブームにのっかり、スサノオ
とヤマタノオロチさえも同化させてしまえのための8つのレース
と思えばと笑 国士、四国、国士・・・ぼちぼちと。

3年の総括は今年のクリスマス・イブの有馬で締めるつもりで
頑張っていこう!乾杯となるか、完敗となるか。その答えは
未来だけが知っているのである。ただいま8種8牌状態なので
ある。あと5杯、いかんいかん。せめてリーチはかけたいのである。

そこでタイトルの話になるわけだが、将棋界では八大タイトルが
あるわけだが、羽生竜王、なんと永世七冠という大称号を手に
したというニュース。あと一期、七冠保持のタイトルをあと一期
防衛すれば、100という数字に届くという。もはや前人未到
なのである。

ほんとに、こういうニュースを聞けるだけでもありがたいこと
なのである。

しかし、今日もほんとに寒い。羽生竜王、もう一冠とればと願う。

今日も一日全力で楽しんでいこう!
posted by クール at 07:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする