2017年12月06日

かくめいぜんや

 「革命」という言葉がある。フランス革命、ロシア革命など
被支配者階級が支配者階級をたおすものから、産業革命、流通革命
最近でいえばIT革命にみられる、物事の急激な変化。

もともと中国の易経(えききょう)の

「湯武命を革(あらた)め、天に順(したが)いて人に応ず」
からきてるみたいなのである。

昨日、久々に賃貸案件だったのであるが、この時期の賃貸は
気をつけるのだが、昨日のは、事情がすこし違っていたので
素直に「よかった」と感じたのである。

ほんとに「タイミング」なんだよな〜と感じたのである。

話をもどし、ことさら自分的には今年は「自分革命」の年に
なっているのかな〜と。

一番の原動力になっているのは、「怒り」これかなと感じている
のである。だれでも、天使と悪魔を共存させているのだが、これを
上手にコントロールしていくのがベストなのだが。基本、やはり
いつなんどきも「自分」という最大の敵がいるのである。

かなり負けることは多いのだが、これに負けているうちは、全然だめ
なんだよな〜と自分は考えている。この傾向は、昨年あたりから強く
意識するようになったかなと。

今年は、摩訶不思議な体験を何度も通り越していったのだが・・・

ここ宮崎には、「都農神社」というところがあるのだが、来年も新年に
ひとりでいく予定をたてているのである。今年6月の終わりに契約決済
の日が同時なものがあったのだが、そのときの前日に都農神社にいき
契約決済が無事に済むようにお参りしてきたのである。

そこにいくと、ほかの神社にはないあるものがあるのだが、来年もう
いっかいしてこようかと考えているのだが、今迷っているのである。

それか年内にすませておくか・・・うーんどうしよう。いくと思った
ときが「ベスト」なんだろうと。もしかして今日いくかも笑

つねにイルカのシルバーを身につけているのだが、オオカミのシルバー
にかえるのもありだよな〜とも考えている。それか共存させるか。

とにかく自分を変化させていくというのは、かなりの力技とは思うが
これやはり生きていく上で命題なんだよなと。

今日はどうしても、「革命前夜」というタイトルにしとけ!という声が
したようなしないような。

今日も一日楽しんで仕事しよう。

いい知らせとそうでない知らせ、これほんとに背中あわせで共存してるん
だよな〜昨日の夕方もそう感じたのである。まぁいっか〜ケセラセラ
つきるところなるようにしかならないんだから
posted by クール at 08:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする