2017年11月11日

あの虹を渡って君の未来をテラス〜明日はエリザベス「女王」杯〜

 さすがに年を感じさせた昨日でありました。ほんとに
思うのが、よる年には勝てなくなってきたなと。

それと思うのが、団塊世代の強いこと。まず体力・気力
レベルはすごいなと感じたのである。

なにをするにもまずは「気力・体力」なのである。あとは
「ときの運」なのである。

最近思うのは、「負けん気」はかなり必要じゃないのかと。
それもまずは「克己心」だよな〜負けるものはだれに負ける
ことなくまず自分に負けていくということ、今一度意識して
いこうかと。

今日は書類つくりが午前中。アポが取れ次第宮崎市に飛ぶ覚悟
で動いていこう。

それはそうと、今年のエリザベス女王杯はなんとも難解だなと。
はじめは「欧州」ヨーロッパで、468の枠かなと単純に思った
のだが、やはり気になるのは赤枠の3枠なのである。

今週は予想だけにしとくのであるが・・・買うとしたら、
番号の若い順から「リスグラスシュー」と連覇がかかる「クイーン
ズリング」にクイーンの番号「スマートレイヤー」、「ヴィロス」
に「ルージュバック」の5頭になるのである。6、7、12、16
、17か〜勝って欲しいのは、その5頭のうちのどれか。

とにかく明日は「牝馬」だけのレース。ほとほと思う、女性は
難しいということなのである。しかも秋ときてるのだから。

あえて1点の枠勝負といわれれば、枠48の1点買いなのかと。

とにかく今日も正しく真っ直ぐにしたたかに仕事していこう。

昨日の最終の電話。ほんとに人生いろいろあるものなのである。
いろいろな思惑をもつ人のかたまりが「世の中」なんだと改めて
感じたのである。

でも、その中でやはり思ったのが、情に流されるのはよくないが
往々にして、やはり日本らしいというか、ある種、情や人の話を
聞く人がやっぱり組織の上の方にいくよな〜ということもあらた
めて感じたのである。

思考回路が若干ぶれている今日なのだが、ぼちぼちやっていこう。
「ぼちぼち」だからといって「レイ」になってるわけじゃありません
から笑
posted by クール at 08:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする