2017年10月27日

風に吹かれても〜たまにはいいんじゃない!〜

 昨日、あわよくばの人にあってきた。今現時点での自分の
「力」をみるにはよかったのである。

でも、地位でもお金でもなく好みでもなく人の出会い最終局面
いきつくところは「ご縁」があるかどうかにかかるのである。
人間の意思をこえたときにそういう感じはわかるよな〜と思う。

土地を間にはさめども、昨日の営業は自分を売りにいった気分は
約9割ほどあったと思う。

答えがYESであれNOであれ、ほぼどぉーってことはないのだが
交渉が終わったあとは「風に吹かれて」の心境であった。そういう
ものである。

話はわかり、欅(けやき)坂46の新曲「風に吹かれても」をはじ
めて聞いたのである。メインボーカルの平手ゆりなちゃん今回髪型
黒髪ベリーベリーショートまるで男のこ。でもそれがいいのである。

欅(けやき)坂46をはじめてきいた時、イギリスのパンクロック
系かな〜と感じたのである。「反体制派」でも、そこから進化しての
今回の新曲。単純にいいな〜と感じた。

メインのゆりなちゃんの圧倒的な存在力は健在だなと。

話を戻し、今回のお客様、同業種の方ともう随分前に交渉したこと
があった。成立はしなかったのだけれど清々しい感じが残った。
振り返り笑顔で会釈したのは覚えている。で、今回も振り返り笑顔で
なく真面目な顔して深くお辞儀をしたのである。「鉄の扉」をあける
までには今回もいかなかったのである。が、特にあきらめたわけでも
ないが時間をおいたほうがいいなと感じたのである。

しかし、なんだかんだいってもいきつくところは「ご縁」の問題なの
である。

というわけで今日は金曜日。昨日はゴルフの練習日。今日もいこうかな
と考えている今なのだが、幾分夜も涼しくなって無理はよくないよな〜
とも考えている。今日の営業もするべきことは昨日予定をたてている。

そして秋の天皇賞の枠番が昨日発表になった。まさかの「微笑み返し」
なのかと。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。風に吹かれても、ただその風に
どこかに飛ばされるだけ、でもそういうのもたまにはいいものなので
ある。秋元康さんってほんとすごいよな〜とあらためて感じるのである。
posted by クール at 05:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする