2017年09月10日

光る銀色のプラチナチケット

 昨日午後、「ビリギャル」こと小林さやかさんの
講演会を聞きにいった。大変よかったのである。

今週、幸運にも20代の昼顔の女性の話をきいたの
だが、つくづく日本っていい国なんじゃないかと感じた
のである。

2人に共通していたのは「キラキラ」なのである。

特にビリギャルさんの超ポジィティブシンキングと自己
肯定感。

かつての先輩の言葉が浮かんだのである。

「だいたいさ〜考えることが暗くて面白くないんだよ、
ほぼどおってことねーよ、だいたい大丈夫なんだよ」

今年に入って政治家さんたちの醜聞をよくテレビでみてるの
だが・・・わざと流してる感じもあるのだけれど。

あの「バカヤロー」の議員さんはチクリにも負けず頑張って欲しい
かなと。そういえば昨日のビリギャルさんも中学3年のときにチクリ
で悩み苦しんだこといってたのである。

もう461(白い)461(ヨロイ)の481(支配)の時代が
きたんではないかと思うのである。では、自分たち世代はなにを
すればいいのかと、盾(たて)になればいいんじゃないかと。

でもビリギャルさん世代は、強いのでその盾も必要ないのかと。
白い鎧を身にまとっているからなのである。自分はそう感じたの
である。

光る銀色のプラチナチケットを昨日ビリギャルさんから頂いた気がする
のである。

ビリギャルさん、今の目標は「ママ大学」を立ち上げ日々奮闘してるとの
こと。楽しい場をつくりたい。ほんとにキラキラしていたのである。

もう日本は20代が支配したのがいいのかもしれない。そう感じずには
いられなかったのである。思い切りの若返り、あると思うな〜

今日はゆっくり休もう
posted by クール at 07:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする