2017年09月09日

ビリギャル

 今日、ご当地にある野口記念館において「ビリギャル」こと
小林さやかさんの講演を午後に聞きにいくのである。

熱血先生と編差値40の女子高生が、タッグを組み名門大学に
合格するというありきたりのストーリーなんだけど、小説も映画
もヒット

ということなのだが・・・なぜ聞きにいくかというとチケット
に顔写真がのっているのだが、やはり顔がいいのは得だよな〜
ということなのである。でも話は純粋にきいてみたいのでいく
ことにする。

ほんとに風が気持ちいい季節なのである。

これから秋がどんどん深くなっていくのだが、今年の秋はどういう
秋になっていくのだろう。ようやくエンジンもかかってきたかなと
昨日の営業からなのだが。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに

やっぱギャルという言葉には弱いよな・・・ナウい呼び名ではないん
だけど。
posted by クール at 08:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする