2017年09月08日

わかいちから

 昨日午後に大変貴重な時間をすごせたのである。ある知人を
介してあるプレゼンを聞きにいったのである。

そのプレゼンをしたのは、四国愛媛松山を本拠地とする会社の
若手営業マン3人。男性2人に女性1人。

多岐にわたり勉強しているな〜と感じさせたのは女性のかた。
プレゼンを仕切り、プレゼンの場所を提供した会社の代表者は
女性に「強いですね〜」すると男性2人が笑いながら

「強いです!」とひとこと。

あるほぼ国営に近い通信会社が国策により、自由化。そして新規
参入をうながし、紆余曲折をへて大手3社の時代を迎えている。

それを牽引したのは、京セラの名誉会長の稲森氏。

今がまさに旬で、時代とニーズにマッチした若手営業マンに休憩
時間に2、3声かけ。

「稼ぎいいでしょ?」男性「はい!それなりに」とほくそ笑みながら
答えてくれた。それを聞いていた女性が「稼ぎはいいけど・・・
パチンコ好きみたいで笑」男性は苦笑。

その会社は、まだ20年たっていない。もうすぐ成人式を迎える
といったところ。その会社の代表も昨日、日本のとあるところで
開催された世界フォーラムの席で壇上にあがり発表の場があると
のこと。

これから、合併・統合をくりかえし、30年ほど進化するまで
この方たちは戦っていくのだなと思うと、自分おじさんだけど
一緒に仕事できないものかと咄嗟に思ったのだった。

とてもキラキラしていたのである。

そりゃそうだろうと思う。でも、そんなに今までの概念をブチ破る
のは簡単なことではないが、消費ニーズは、それこそ若い世代なの
でこれは大丈夫なほうではないかと思う。それでも甘くはないけど
その若手営業マンはやっていくだろうと感じたのである。国のあと
おしもあるわけだし。

わかてとおじさんの融合・・・笑 できればなのである。こんなに
近くに若い世代がはつらつとした環境の中、働いているのである。

また休憩時間に声かけをしてみた。「会社明るいでしょ?」
男性も女性も「はい!明るいです」と。あるゴール目指して邁進
する会社それについていく若手。若い芽がどんどん育ってきてるよな〜
を感じたのである。

まぁフリーエネルギーの中で一番明るいもの売っていくんだから明るく
なきゃ嘘だよな〜と。

大変勉強になったし大いに参考にもなったしいい時間をすごせたのである。

明日、ご当地に「ビリギャル」で一世風靡した方の講演会にいってみることに
している。

いろいろなものをどんどんブチ破るのは、いつの時代も「若い力」
なんだよなと感じたのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。自分も若く蘇るとしますか。
う〜んそれには・・・誕生日3つくらい用意しておくか笑
posted by クール at 06:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする