2017年05月06日

七の七十倍

 以前どこかで聞いたセリフが昨日蘇ったのである。おそらく
カルマ(業)の解消する年月。自分は七十倍じゃなく、これ
解消する年月だと勝手に解釈したのである。

カルマを解消するために「生」を受けてるのに、まだ生きてる
間にカルマを作っているとごくごくまれに反省するのである。

昨日は端午の節句だったのか、先勝の金曜日ということで、
急にお付き合いのある人2名が、誕生日が5月ということで
思い立ち、とあるところにいって誕生日プレゼントを買いに
走ったのである。このくらいのものでカルマ解消とはいかない
のは百も承知だが、お世話になっているので喜んでくれたら
と思い買いにいったのだ。

お目当ての品は見事人数分あったのである。これなかなか
手に入らない代物なのであるが、店主快くおしげもなくだして
くれた。

「真鶴(まなづる)」当然、鹿児島を代表する25度の芋焼酎。

3Mと呼ばれている鹿児島の大変高価な芋焼酎が、「魔王」に
「村尾」にそしてなかなかお目にかかれない「森伊蔵」これが3M
と呼ばれて贈答には大変喜ばれるものなのである。

3Mに負けじ劣らずの隠れ3Mの「萬膳」「萬膳庵」そして
「真鶴」だったか?なんか裏バージョンみたいでかっこいいの
である。

三千世界の松の木がかれても・・・のセリフがすこしよみがえる。
シャバにでた甲斐がないか〜

55の日に、業をすこしでも解消したのか大変目覚めがよいの
である。今日はご当地であるゴールデンゲームズにいく日なので
ある。何年ぶりだろう。今年は新年のニューイヤーで活躍した
市田選手、双子のアスリートが出場する予定になっている。

前回いったときも、これまた双子の設楽選手の弟に、村山ケンタ
コウタの双子の兄弟がでた気がする。

よくわからない朝なのだが、とにかく七の七十倍、今の自分は
頑張らないとな〜と思うのである。しかし、七日すなわちあすまで
休むのである。そろそろ断捨離しよっかな〜ゴールデンゲーム
いくまで。、
posted by クール at 05:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする