2017年05月03日

市来院(いちくのいん)川上畑

 GWまえの最後の営業。なにごともぼちぼちやるのが
いいのである。

恒例?の慰労会で、飲んだ鹿児島の芋焼酎、2回目だけど
ほんとにおいしい。市来院(いちくのいん)川上畑。
ネーミングはおもしろいが、味のほうはピカイチなのである。

昨日は、ご当地で生まれ、そして県外にでて働きUターン。

最後の人生は生まれ故郷でという方もいたのであるが、とても
いい話がきけたとおもった。

「自分のした仕事で少しでも社会に貢献できたことを僕は
誇りに思う。」

これから団塊世代が、退職そして第二の人生に入る局面の人も
多いだろうと思う。

至極の一言だと感じたのである。その方は、ある道一筋41年。

これからご当地にも外で働きUターンしてくる人も増えてくるの
である。その方は、日本でいわゆる中枢の都会でもまれていた方
なのだが今年でこういう人と話す機会に恵まれるのは2回目。

そういう機会に恵まれるだけでもほんとにありがたいことなので
ある。さてさて大きい断捨離をGWにしてしまおう。

いろいろなもの流してしまおうかなと。

渡良瀬橋から〜の明日に架ける橋なんだな〜激流に身を任せるよう
にしていきたいかなと。

まだまだ青いのである。
posted by クール at 10:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする