2016年12月31日

今年の総括ラスト〜2016もありがとう〜

 本日は大晦日なのである。来年に引き継ぎしたくないこと
引き継ぎしたいこと、今日中にしておこう!

今年はほんとに波乱万丈の一年だった気がする。基本だけど、
場が荒れる局面は嫌いでないのである。じっとしてたらおいて
いかれる。とにく動くべきとこ、動かないでいるところのメリハリ。

これに気をつけるのである。

今年最後の契約だったものは、琴恵光の誕生日だったのである。
これもなかなか思い出深いものとなりそうなのである。ネタは
完結したときになのだが。

自分はひとりでしてるので、幾分自分のペースで仕事ができる
という利点はあるが、宮仕えはそうはいかない。その状況の
なかでスコアメイクを任せられている方たちの数字に対する意識。

来年の自分の宿題にもなったのである。数値目標、自分は成約した
件数でカウントするのである。あと漠然ではないのだけど、今年は
ある目標をたてていたのである。倍まではいかなかったけど1.5割増
でフィニッシュしたのは大変満足している。

泣いても笑っても今日は大晦日。いろいろな思いが駆け巡った一年で
あったかなと。その中でやっぱり、かわらないものなど何一つないの
である。自分でさえ変化していくのだから。

来年今一度、七変化!意識していこう。来年が皆様にとって、華やかで
花が咲きほこる一年でありますように。また日本も華やかに色とりどり
の色で染まっていくことがクールくんの願いかなと。

やっぱり最後はありがとうかなと。今年はほんとにしびれた〜ゆっくり
休もう。
posted by クール at 09:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

今年の総括ラスト2

 今日が自分の仕事納なのである。まず、大きい怪我や
病気をすることなくここまでこれたのは大変感謝なのである。

今年まとまった話、またまとまらなかった話も含めとにかく
動いたのである。まとまらなかった話でも、いずれまみえる
物件のなにかしらのヒントになってくるのである。ひとつの
ムダもないのである。これはほんとにそうなのである。

まとまらなかった話でも、なにかしらのご縁があったから
出会ったのである。

ある不動産屋さんは、しのごのいわずの殺し文句が

「土地は出会いですから」と一言しかいわないそうあのである。

出会ったのだから振られても、一応口説くのが男というものなんじゃ
ないのかな〜と。あ、すこし違うか。

ということで今年上半期でひとつ、下半期でひとつ。「再生」という
意味合いが強い物件をできたのはよかったかなと。解体案件もちらほらと。

その「再生」の中でも、今後の社会の再生のひとつのキーワードになり
そうな「事業承継」。これを買主がかなり考えていたのは、すごいよかった
かなと。自分も、ぐだぐだになりながらも同業の助け、そしていろいろな
人のささえにより完結できたのはこの「事業承継」というなんとも夢の
ある言葉に動かされた気がしたのである。

子供でもいい、それがかなわなければ公募や見込みのある社員、それか
資本を動かせる会社などなどに業績のある会社で事業を承継できる可能性が
あればどんどんやっていったほうがいいと考えるのである。

自分の考えでは、資本のある会社に引き継がせるのが一番効率いいのかな
と。M&Aというのか・・・とにかく後継者がいないといって黒字のまま
たたむ前に「事業承継」これはどんどんやっていただきたいと思うのである。

本日ラストの仕事最後まで今なにをやるべきかよく考えクールに!

そして・・・夕方には恒例の競輪グランプリ28度目の挑戦!3−5、2−3
さてさて今年こそ!京都、村上義弘が勝ちそうな感じはある。ほんとにやれやれ
なのである。
posted by クール at 08:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

今年の総括ラスト3

 今年も昨年に引き続き、あいのり案件がほとんどだった
のである。

タッグを組むことによりさらに多くの情報それに現場での
知識、それに交渉術。大いに学び気づきの多い年になった
のである。

出目徳と坊や哲、右も左もわからない坊や哲は出目徳とコンビ
を組むことにより、成長をとげていくのである。まだまだお引き
もいいとこなのだけど・・・

そして、そこから多くの敵に遭遇していくのである。ドサ健に
上州の虎に女衒の竜などなど・・・

一番得したを思うのは、リフォーム案件で建築関係の流れを
学べたのはよかったのかなと。昨年大型リフォームもあったの
だが、まかせっきりだったのは少々後悔もあった。

目先のことより、今後につながる仕事に重点をおいたのである。

百発百中はだれしも望むところだけど、そうは簡単に問屋はおろ
してくれないので、とにかく動いたのである。考えるより先に
身体が動いたのは、これもよかったところかなと。

割引なところは・・・まだまだムダが多いといったところか。
それは仕事で対峙していく案件でなく、まぁ〜ストレスためるのも
よくないしこれはよしとするか。

今日は南にくだるのだけど、とんぼ返り。明日がラストなので
無理なく無駄なくを心がけよう。昨日が仕事納のところがほとんど
だった気がするのである。官庁も御用納め。上がったり下がったり
乱行が激しいのがさる年の特徴といわれるだけあって、まさに
そういう感じの年になったかなと。また今年の申年は60年に一度
まわってくる、金猿の年だったか・・・とにかく波乱含みの年
だった気もする。

さてさて、本日も今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう。

今年はほんとに短かった、そんな年になったのである。
posted by クール at 06:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

今年心に残った言葉&10大ニュース

 今年心に残った言葉。昨年ほどインパクトはなかったが、
いく道筋を示唆してくれる言葉はいただけたかな。

「敵とよべる人ができてはじめて一人前」これは、ほんとに
そう思うえるのである。できたか、どうかはできるように
したことろあるけど、敵とよべる人は基本話もしないし、
仕事であいまみえることもないしな・・・これが1月28日で
高千穂の荒立宮の宮司さんから頂いた言葉。

あとは・・・「リスクをおえない人と仕事する気にはならない」
これは若手30代の経営者の一言。これは、心に響いたかなと。

最後は・・・これはちょくせつじゃないけど、キャバ嬢レイナ
ちゃんのスペシャル相槌と話術。これは大いに参考になるので
ある。基本明るいというのが大原則なのであるが

と琴線にふれた言葉3選

10大ニュースといってプライベートではほとんどないに等しい。
仕事の面では、とある物件をしたのは今後に大きな前進になったし
自分の不動産屋のスタイルをおしえてくれたような・・・仕事仕事の
連続でほんとにはやかったのである。でも、新しい自分というもの
に意識をおいてきたのは間違いないことなのかなと。

いっぽう社会は、ある大きな変換期を迎えているのは間違いない
ことなのだけど、これは数年前からだと思うけど、いよいよ見える
形になってきた感じもうけるのである。今年は世界的なニュースは
多かったかなと。タックスヘイブンにはじまり、伊勢志摩サミット。
オバマ大統領広島訪問、トランプ新大統領にそして、安倍首相が
パール・ハーバーに戦後初となる訪問。国内では熊本・大分大地震
、スマップ解散などなど。

昨日も交渉事ができたのは、ほんとに進歩かもしれない、残りあと
3日仕事するのだが、最後の最後まで貪欲に動いていこう。

でもやっぱり・・・一番は心の健康と身体なのである。

今なにをやるべきかよく考えクールに動いていこう。
posted by クール at 10:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

今年の年賀状

 今日を含めあと5日で2016も終わるのである。いや〜
今年はほんとにはやかった。

総括はラスト3にきてかなと。

昨晩一日予定はやく今年の年賀状をつくりおえることができた
のである。

毎年、背景は「赤富士」でそこに毎年一字をのせていくので
ある。ピーンとくるものやなにかを連想させる感じでデザインも
きままなのだが、今年は一味違う取り組みをしたのである。

書道をながいことしてる方に、とある人に間にはいっていただき
とある文字を書いてもらったのである。

書く文字は決めていたのである。来年世の中が、華やかにいけば
いいな〜という願いもあり、また自分もそういう一年をすごせたらと。

今年はデザインじゃなく、肉筆。まさにホンモノをもとめたのである。
デザインでごまかすことなく、ホンモノ。いい響きなのである。

まだまだ自分は小学校2年、来年3年生か。髄分年のいった小学校2年生
なのである。ホンモノになるには・・・あと10年、いや20年、30年かかる?
それじゃ軽くやばいので今年以上にかけないとやばいのである。

まぁでも与えられた運命もあるわけだし。いや境遇は自らつくり運命は招く
ものなんだよな〜とちょっぴり反省。

あと5日、今なにをやるべきかよく考えクールに今日も仕事していこう!
急がず慌てず抜かりなくなのである。とにかくやるべき布石はうっておこう。
posted by クール at 07:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

リアルVSフィクション〜無念!有馬記念〜

 昨日は残念だったのである。ありゃま〜なのだがまったく
くいはない。いいレースだったと思う。

サトノダイヤモンドは今年一番好きな馬だったからなのである。
額にある流星はまさしく綺麗な菱の形。ダイヤモンドなのである。

まだまだ4番手ということなのだろう。いいのである。

不自由と思えば常不足なし!

ここまでは・・・あ・く・まで建前で。本音は、「おい池添なに
内側にワープしてんの?まっすぐはしれや、ぼけ、カス!!!」
なのである。多分現地にいればオケラ街道。西船からトボトボ。

これが大井競馬場なら青物横丁の立ち飲み屋でやきとりをたべつつ
おやじさんたちとグダ巻き。これが川崎競馬場なら・・・いや、もう
いいまい。これが川崎競輪場なら、本場の鉄火場が味わえるのである。

霜降りステーキはおあずけで・・・え〜スーパーのやっすい焼きとり
食べました、まる。

まぁギャンブルで運をつかってもね〜(笑)今朝方、いい夢をみたの
である。女子サッカーなのだけど、カウンターから見事ゴール。

ということで、本日もリアルVSフィクションな気分で今なにをやるべきか
よく考えクールに仕事するのである。

ブログ書いてる時間あまりないっつーの。9時にいくところがあるのである。

まだまだ欲どおしいクールくんなのです。手をしゅこしゅこさせていこー!

霜降りステーキ奪取するまでは

posted by クール at 07:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

明日晴れるかな?〜本日、有馬記念〜


 人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。

急ぐべからず。不自由を常と思えば不足なし。 チョクガワ
家康の人生訓を真っ向から否定するようだが、重い荷を
背負っていては到底、遠き道を行き着けないのがこれまた
人生なのかと思う。

有馬記念は指定定量戦なので、斤量の恩恵をうける牝馬や
3歳の馬に目が自然といく、これも競馬なのである。

2橋対決とマスコミは煽り、フォーカスはどこまでいっても
この2頭と思い込み本命にかける、これも競馬なのである。

有馬記念の1点予想にこだわるのは、スシ屋の政との男の約束。

卑怯にもこの男、「素人だって新聞みりゃ軸はわかるんだから、
最後の最後くらい1点でびしっと仕留めてみせろよ」と、美人
キャバ嬢を間にハッパをかけるのである。小生は、まさしく尻軽女
のように予想が二転三転するのがいけないところは、百も承知。

尽きるところ、競馬も人生も、遊びも仕事も好きなだけじゃダメ
巧いだけでもダメ。素軽さとタフネス、そして比類なき悪運とカン。
さらに勇気と希望それにほんの少しの金さえあればいいと考える。

そんな思いを馳せ巡らせる今年の有馬記念、ヤマカツエースに新た
なる自分に投影させてみた。単勝1点勝負と洒落こもう。

当ててたまには霜降りステーキをディナーとするのも悪くはあるまい。
やっぱり最後は、雪のようにサシがうっすら入ったステーキだと考えた。

食欲のつきないクールくんなのである。まだまだ色気より食い気
なのである。

と、ここまで10のキーポイントと第二弾まで標語をおいてきたの
である。第三弾の評語は、「よく見てから判断して、さらに心の眼を
もって答えをだそう!」なのである。ハートは嘘をつかないのである。

ここまでの標語、栃木県にある日光東照宮にある「三猿」をパロッタ
のである。「見ざる、聞かざる、言わざる」が本当なのである。

よく聞いてから、そして話をはじめて、そしてよく見て判断する。こう
なればもっとよくなっていくだろう。

ところで・・・ハートのエースは出てきましたか?それはまたおいおいと。
星野源さんの「恋」ほんとちょくちょく聞くのである。

今日はゆっくり休んで有馬記念を楽しもう。

「おやおや、雲がでてきたな〜明日は晴れるかな?」
「天気がきになるのか?」

「こうみえても行商やってるもんでね・・・ふられちゃ困るんだよ」

おあとがよろしいようで。、


posted by クール at 07:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

クリスマス・イブ

 お客様のとこにいき、さしたる話題がないときは
お天気の話か、食べ物の話になることが多い自分に
気づくのである。

昨晩から、ぐっと冷えたのである。寒い日の食べ物。
鍋物が一番だと思う。おとといになるだろうか、酒田市
以来になるのか、糸魚川、新潟において大火災。
鍋の空焚きが出火元という。冬の料理は特に火の元に
は気をつけていかないといけないことを再確認。

う〜ん、冬の寒い日の料理。自分が好きなのは湯豆腐か
おでんになるだろうか。

しかし、湯豆腐やおでんをたべながら・・・山下達郎の
クリスマス・イブ・・・赤提灯か。

しかし。昨日もFMで流れてきたのだが、ほんとに色あせない
音楽がそこにあるのである。

あすの有馬記念。まだ予想は決まっていない。あすには決めている
はずなのである。

そして、なんといってもクリスマス・イブに似合うもの。
今夜、天から天使の羽根のように降りてくることを願うのである。

今、南の星に輝くまばゆい一番星がある。宵の明星、金星なのである。
ビーナス、美の女神。明日への手紙を書きながら、まだ残されている
残りの日を思い浮かべ・・・さて今夜なにをたべようか。

朝は玉子サンドだったな〜、昼はホットドッグ食べたよな〜3時の
おやつは胡麻団子だった気がする。

さてさて、ほんとになにたべようか。あなたは誰となにを食べますか?
映画にいきましたか?電話してますか?手紙書いてますか?

10のキーポイントを秋から残してきたのである。

今年の有馬記念は、ここ最近にない思い入れができたかな〜新たなる自分。

今なにをやるべきかよく考えクールに今日も仕事していこう!

答えはきっと明日になればわかるだろう。今夜ほんとに天から降りてくる
ことを願うのである。
posted by クール at 08:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

ミラクル〜女王か!?マリアか!?〜

 水曜日に今年の有馬記念の公開抽選がおこなわれた。
またしても武さん1番。なんということなのだろう。

いやはや・・・これが人間の器の違いということなの
だろう。選ばれし人間なのである。

昨晩から数字のメビウスの輪がぐるぐるまわりはじめたの
である。「あーでもない、いやこーでもない、いややっぱり
こだろう。ほんとにそれでいいのか?いややはりこっちか」
という具合なのである。

昨晩仕事終わったのが8時すぎ。いささかぐったり。明日は
もうクリスマス・イブなのである。クイーンの番号に晩餐ミノー
という騎手か〜なかなか演出も見事なのである。

あと2日あれこれなやもう。う〜ん今年のラストミステリーは
どういう結末をみせてくれるだろうか。

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう!泣いても
笑ってもあと残りわずかなのである。頑張っていこう!
posted by クール at 08:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

ハッピークリスマス

 この時期に必ず一回はFMから流れてくるクリスマス・ソング
の定番中の定番。

ジョンレノンのハッピークリスマス。ジョンレノンは40歳という
若さ、それに真珠湾攻撃の日に銃弾に倒れたのである。

人は神になれない、もしかして当時一番神に近い存在だったのかも
と。平和と愛を訴えつづけたアーティストだったのだろう。

2番目の奥さんはオノ・ヨーコ。日本人なのである。

とくに反戦には、並々ならぬ思いがあったのだろう。けど、戦いを
否定するのもこれまた人類の歴史を否定する一面ももっているのかも
しれない。

反戦を訴えつづけた人が「リメンバー・パール・ハーバー」の日に
なくなるということが数字のもつ神秘性なのである。

すこしだけジョンレノンのスピリットも持ち合わせるか?いやいや
凡人には真似できない芸当なのである。ましてや、ジョンレノンが
競馬なんぞするわけないしな。

昨日は久々に穏やかに営業が出来た気分になったのである。

今日は最終が夜7時か8時になるのか。ギリギリまでかけるとしよう。
というわけで年賀状つくりをやっとはじめることができて来週28日
までにはなんとかだせるようにしよう。

今日もぼちぼち予定あり。今なにをやるべきかよく考えクールに仕事
していこう。体調いいけど、そうかといって・・・よなよな出歩くのは
やめよう・・・そうしよう。とりあえず、今日はお茶漬けが食べたいの
である。そういう気分なのである。軽めがいいな〜やっぱ梅茶漬けだよな。
posted by クール at 04:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

サイレント・イブ

 今日は水曜日。不動産屋は基本水曜日が休みのところが
実は多いのである。

いろいろな諸説があるそうだが、話が「流れる」を
きらってのものも一説にある。ゲンを担ぐあきないが
不動産屋なのであるが、建築・土木業もこの傾向が強い
のである。

昨日が肉系なら、まさに水の中に住む魚そしてエビ・カニ。

ご当地には伊勢海老街道なるものがる。伊勢海老は大変高価な
食材で有名なのである。ぷりっぷりっのお刺身でたべるもよし。

焼いてもまたよし!でも絶品なのは、やはり伊勢海老のお味噌汁。

なんともいえないしろもの。カサゴというお魚さんがいる。最近
は高級食材になりつつあるが、伊勢海老とカサゴ甲乙つけがたい
お味噌汁なのである。

言葉で表現するのがとても難しいのである。

今日も仕事なのだが、幾分心の疲れから回復してる今日なのである。

心落ち着いてきたな〜そんな日のクリスマスソングは「サイレント・イブ」
かなりさみしい歌に聞こえるが、実はかなり力強い決意表明の歌ともとれる
のである。

いつか夢をつかむ、そのときまでサイレントナイト、これなかなか。
人はみな優しくなりたいし、天使になりたいと願うが、そんなことが
できないのが、これまた人間なのである。

まぁあまり深く考えずに、お気楽に人生ゲームをまたみつけに今日も
今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう!

今日の夕方に有馬記念の公開抽選が行われるらしい。競馬が好きでも
好きじゃない人も・・・自分はその枠順をみて、今日から頭の中を数字
が駆け巡りいろいろなことを想像して日曜日の夕方まで楽しめるのである。

それでいいのか?いいーんです。さて準備しよか〜
posted by クール at 07:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

恋人がサンタクロース

 昨日、ある物件が大きく前進した。あとは抜かりなく
たんたんと仕事を遂行するのみなのだが、今回もいろいろな
人に助けられた気がする。

こちらにだされたカードは、当然飲んでいくしかない状況でも
8割ほどしか遂行するしかできなかったきがするが、なんとか
大きく前進したのである。

ということで気温の変化も激しい毎日だけど、クリスマスと
いったらやっぱり肉系なのである。チキンかなと。

でも、この肉料理は確かに高い肉を焼き焼きしてわさび醤油で
ぱくっ!が一番いいのだろうけど、これは料理ではないだろう
と。手をかえ品をかえ工夫してこそ料理。いくぶん安いお肉を
おいしくつくる、これ実は最強のような気がする。鶏肉ならトマト
ソースに野菜たっぷり、牛肉なら、かたいところを時間をかけて
ゆっくりにつめるビーフシチューデミグラ!

ソースのおいしいさが決めてなのだが、しっかりお肉の味も
あじわえる。

今日のクリスマスソングは「恋人はサンタクロース」なのである。

夜8時にでてくると女子は考えるのだろうか、プレゼント抱えてと
いや昨今とわず、やはりキャッシュオンリーがいつの時代もこの
まれるのだろうと思う。

あとの肉料理・・・手頃感ならやっぱり、ケンタッキー!カーネルサンタ
なのである。

さてさて今日もつむじ風おいこして今なにをやるべきかよく考えクール
に仕事していくか。いささか肩の荷がおりた昨日でした。へなへな〜
posted by クール at 07:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

クリスマスキャロルの頃には

 今週は日曜日のクリスマスに有馬記念が行われる。今まで
秋のG1シリーズで10のキーポイントを残してきたのだが、
競走馬で、「テンポイント」という大変有名な競走馬がいたの
である。

寺山修司さんの本に「競馬三文オペラ」というのがある。
いまだに捨てれない自分がいるのである。

今週はいわばメインディッシュなのである。今月は「食べる」
をテーマにキーポイントをおいてきたのである。今週はクリスマス
あたりによく聞かれる「歌謡曲」と「食べる」ことのコラボで書いて
いき予想を楽しんでいこうと思う。

10のキーポイント、3つに区切ってそしてそれが一枚の絵に
なればと願っている。そこに隠してきたもの。

何かがたりないそんなすこしせつない歌が、クリスマスキャロルの
頃にはなのである。

なにが大切なのかひとりで考えていきたいということろは、なかなか
なのである。一ミリたりないもの。でも、もっと自由でいよう!

あと2週間今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう。

今日の夜はなにが食べたくなるだろうか・・・軽いのがいいなと
今は考えている。

早起きは三文の徳という。ほんとかな〜(笑)
posted by クール at 06:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

ホットドッグ〜本日、朝日フューチュリティS〜

 忘年会時期、昨日それにおとといと2人の女性の依頼を
素直に聞いたのである。

この2日間の依頼を聞くことが、今後のなにかになにをも
たらせていくかそれは今はまだわからない。

今年印象的な女性2人かもしれない。昨日あった女性は、仕事
の面において大変お世話になった方なのである。大変物静かな
女性なのだが、大変気丈な人であったのである。2週間前に
なるだろうか電話が久々にかかってきた。今年の2月にある物件
が収束を迎えたのだが、それに対するお礼の意味が昨日であった
のである。

そして、会った場所が今現在依頼を受けている女性のおみせなの
である。承継していく。それもいい流れを意識しての。そういう
ことを問いかけると「そういうこと」といってくれたのである。

前フリはここまでで、平日にランチをたべれる小さい店舗。休みの
日には今川南町で有名になりつつ軽トラ市にいってあるものを売ろう
と頑張っているのだが、どうやら苦戦している模様。

自分は今週試食してみたのである。おいしかったのである。宮崎牛
を使ってのハンバーガー。そして・・・ホットドッグ。それは当然
ソーセージ。ケチャップとマスタードがまたとっても合うのである。

今週いろいろとランチについて考えたのだが、かなり無頓着な自分
だけど、よく食べてたな〜というのを思い出したのである。ドトール
コーヒーだったかな。当時はワンコインでホットドッグとコーヒーを
食べれていたのである。

ということで、ホットドッグを連想させる赤と黄色まざったらオレンジ色。
それにホットドッグはアメリカ発祥ということで、クリアザトラック、
ダイイチターミナル、モンドキャノン、アメリカズカップそれにミスエルテ
の3連複5頭ボックス馬券が今年の朝日フューチュリティSなのである。

キングの番号にミスか〜やっぱり女王は継承されていくものなんだよな〜
しかも・・・若い世代の結婚していない女性がいいんだろうな〜とすこし
思ったのである。

ということでランチの女王は自分の中で「ホットドッグ」に決まったのである。
やばい食べたくなってきたな〜

希望が残されている限り、人は歩みをとめないで歩いて道をつくることができる。
今日で真田丸も最終回みたいなのである。多分泣くな〜そんな気がする。
posted by クール at 12:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

やっぱりのり弁〜住宅取得補償保険〜

 住宅ローンでは死亡や高度障害が残る場合、住宅ローンの
返済を免除(完済)する団体信用生命保険に加入するのが一般的だが、
この保険は収入減を補償するものではない。

そこで、ローン利用者(被保険者)が返済期間中に、けがや病気で
就業不能となったり、失業したりして、収入が減少しローン返済が
困難になった場合に、保険金を給付する長期所得補償保険がある。
これが住宅所得補償保険である。

マンション販売業者やハウスメーカーが自社の物件を購入した顧客
を対象に導入しているところがある。

ということで今しがたランチが終わったのだが・・・やっぱりのり弁
はうまいのである。もっともっと?

今だけ昼割、なんか携帯電話屋みたいなサービスなのだが、これにでき
たてぶた汁とベットボトルのお茶を買ってジャスト490円。

基本、庶民のランチ500円を考えてくれてるのである。

と今週ここまで、ランチのことをかいてきたのだが・・・いささかやはり
「なんかボンビーくさくない?」というイメージをもったのはいうまでも
ないが、ランチはけっこうというか無頓着といわざるをえない自分なの
である。

でも、コンビニでもお弁当屋さんでもほんとに割安に提供してる感じもある
がこれがものすごい売上をあげてるというのは、やはり大衆に支持されてる
証ともとれるのである。

やっぱり商売の基本のような気もする。片意地貼らず、ほめられることなく
「普通」。けど、なんとなくないとさみしいもの。

そういう感じになってきたら人間もいいと思うのである。でも自分のしてる
不動産屋はちとそれじゃ〜さみしいところもあるのである。

ということでおなかのかわがつっぱって眠気がでてきたのだが、今週は休まず
今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう!

ないても笑ってもあと2週間で今年も終わるのである。最後の最後まで悪あがき
やっていきますか。最高にかっこわるい自分というものを生きてるんだから。
posted by クール at 12:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

軽くおしゃれに〜財形住宅融資〜

 勤務先で一般財形貯蓄、財形年金貯蓄、財形住宅貯蓄のうち、
いずれかの貯蓄を1年以上続け、貯蓄残高が50万円以上ある
サラリーマンが借りられる公的融資。融資限度額は貯蓄残高の
10倍(最高4,000万円)までである。

一般に財形とよばれるもの。上場企業にお勤めの方は今年も
一回あったかな・・・これをつかって契約したような記憶も
ある。売手はなかなか手強かったのはおぼえているが。

ということで、麺類といえば最近では庶民の味といっても
よんでもいいと思う。パスタ!軽くこじゃれてランチから
本格的なシェフの味が今やレトルトでも充分に味わえるのである。

カレーとパスタのレトルトはほんとに馬鹿にできないのである。
しかも安くて上手いのである。

パスタでいえば、麺をゆがくだけ。レトルトもボンゴレから
ぺぺロンチー二、カルボナーラからミートスパまで、ほんとに
手頃になってきた感がある。

ご当地にもパスタが美味しいお店もあるが、今改装中だったか。
お値段は少々ランチでは・・・自分の中では高設定かなと。
何ヶ月かに一回くらいか。

しかし、パスタといえば、やはり昭和の雰囲気の喫茶店のナポリタン。
やっぱこれでしょ。最近では街の洋食屋さんもファミレスに押され気味
だけど、ファミレスだって案外値段的にはかわらないのである。

だったら喫茶店も案外いいものなのである。朝食メニューからランチまで
意外にも値段は手頃なのである。しかも漫画から週刊誌にスポーツ新聞と
ただで読めるのである。これはファミレスにはできない芸当なのである。

でも、さみしいことに喫茶店もかなりすくなくなってきてる印象もある。

やばい、ほんとにお腹すいてきたのである。やっぱりごはーんごはーんが
一番なのである。

幾分早起きだけど、今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう!

やることやってあとは天に身を委ねるだけなのである。今してる仕事最後まで
抜かりなく。あと来年の仕込みもどんどんしていかないと。まだまだ〜
posted by クール at 05:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

長門にプーチン大統領〜元利均等返済方式〜

 借入金の元金及び利息を、各返済期の返済額が同一額
になるように計算される返済方式。

この返済方式は、返済額が一定しているので、返済計画が
立てやすく、また元金均等返済方式に比べ、当初の返済額が
少ないという利点があるため、多額で長期にわたる住宅ローン
の返済方法として一般に利用されている。

反面、元金均等返済方式と比べると返済総額は多くなり、
当初は利息分の支払いが多く、元金の返済がなかなか進ま
ないといった欠点もある。

たまには、社会のことも。どうやら今日か明日にプーチン大統領
が日本にやってくるみたいなのである。先の大戦において終戦3日
前に大戦に参戦。不可侵条約まで破棄して北方四島をかっさらって
いった大変狡猾な国家なのがロシアという国なのである。

交渉事ににおいては、そりゃ〜甘くない国家ともいえる。
それにもましてプーチンさんじたい旧KGB。日本でいえば内調クラス。

ぬるま湯につかってきた日本とはそりゃね〜交渉能力の差は歴然と
いわざるをえない思うのである。

自分もロシア人みたいに交渉能力があれば、末端の不動産屋も卒業
できるのにな〜と思う。昨晩、大変営業能力のある友人から電話が
あった。今週月曜にいっかいあったのである。たまはなコンビのご主人
様なのである。スマイルな自分にとってのポコ。なんとなくこの方は
キーパーソンみたいな存在なのである。

と個人的なことはここまでで、ロシアにも麺類もどきがあるのである。
ペリメニとよばれるもの。食べたことはない。でも写真みてみると
食べたくなるしろものなのである。

友人は、なんとなくなのだがいい状態にさしかかってきたような印象を
話しているときにおもった。陽はまた登ってきたのだろう。やかましい
くらいに自分をいきてるひとなのである。自分にたりない部分をもって
いるからいまだに話ができると思うのである。彼は山口で生まれ大分で
育ったひとなのである。そしてなんの因果なのか今ご当地で働いている。

寒いけどいい春風をはこんできてくれてる印象をもったのである。

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう!
posted by クール at 08:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

赤いきつねと緑のたぬき〜フラット35〜

 民間金融機関と住宅金融支援機構とが提携して提供
している長期固定金利住宅ローンのこと。買取型と保証型
の2種類があるが、買取型の利用が圧倒的に多い。

長期固定金利住宅ローンは、資金の受け取り時に返済終了
までの借入金利・返済額が確定する住宅ローンなので、
長期にわたるライフプランを立てやすくなる。

また、保証料、繰上返済手数料が無料(保証型の場合は金融
機関により取り扱いが異なるので確認が必要)、住宅の耐熱性・
耐久性等について、住宅金融支援機構が定めた技術基準に基づ
いた物件検査を受けることが融資の条件になる等の特徴がある。

今日は討ち入りの日なのである。でも水曜日なので水入りに
するのである。都合2日ほど、夕方にある交渉をしてきた。
最上のものを願うが、その中でも最低限これだけはというのも
あるのである。とにかく安西監督ではないが、「あきらめらたら
そこでおしまい」なのである。

ということでランチなのだけど、あ〜いやになるくらいランチは
ほんとに安直にすましてるな〜という気になった。

ご当地での某ホテルや敷居が高い料理屋でのランチくらい優雅に
食べてみたいものなのだが、そんなにゆうちょにすごすくらいなら
仮眠とったほうがいいのである。

赤いきつねと緑のたぬきなるインスタントがある。これはうどんと
そばなのであるが。やはり、日本人って麺類好きだよな〜と思う
のである。世の男子も女子もみな面食いなのである。

赤と緑そして金色カラー・・・もうすぐクリスマスなのである。
山下達郎の「クリスマスイブ」もそろそろFMで流れてくるだろう。

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう!土壇場の
12月にきて熱い仕事してるよな〜まじに。

きっときみはくるよな〜今年に限っては。昨日、同業がさそって
くれたのだが、その白霧のびんには「勝利!クリスマス」と自分
2ヶ月前にかいてあるのである。多分あたるな、これ
posted by クール at 05:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

ラーメン日和〜信用保証会社〜

 債務者の債務を保証する会社のこと。住宅ローン
などの債務を債務者が返済不能になった場合、保証会社が
債権者に対して代位弁済する。代位弁済が実行されると、
信用保証会社は求償権に基づき債務者に対して債務の弁済
を請求することになる。

金融機関によっては、指定する信用保証会社の保証を得ら
れることが住宅ローン借入要件になっている場合もある。

信用保証会社の利用は債務者にとって、適当な保証人を
見い出すことが困難な場合、一定の保証料を支払うことに
より、保証会社の保証を受けられるというメリットがある。

今日はあいにくの雨だけどラーメン日和なのである。さてさて
どこのラーメン食べにいこうか・・・再び来る名のラーメン屋か
黒いドラゴンがいるところか、おひさしぶりという名前にしようか。

朝一の電話はあまりよろしくないが、ここからが本当の仕事なので
ある。今日は雨。雨の日の営業これほど絶好の舞台はないのである。

よくてもわるくても印象に残る日なのである。

次の一手!今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう!
posted by クール at 10:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

ランチの女王はだれだ!?〜団信〜

 今日からラストの年末まで不動産取引に関する金融関連
用語をのせていこうと思う。

まず、団体信用生命保険、団信(だんしん)とよばれるもの。

住宅ローン融資を受けた人(債務者)が死亡したり高度障害に
なったりした際に、債務者に代わって保険会社がローン残高の
全額を一括返済する保険のこと。略して団信と呼ばれる。
残された家族に負担が残らないメリットがある。

すこし笑えないこともあるのだが、世の女性は大変たくましく
このことはけっこうお客様のとくにお子さんをおもちの母親は
熟知してる人が多いのである。

朝食のお味噌汁にすこしづつ・・・なんて推理小説も過去によん
だかよまないか。ということで、悪巧みを考えるときはひとりで
やったらいいというのは教えてもらった金言なのである。徒党を
くんでの悪巧みは必ずほころびができるものなのである。

という前フリはいいとして今週はランチ決定戦なのである。今や
いたるところコンビニがあり、お昼時期はけっこうな人がきている
のである。自分はランチのお昼は外で食べるとき・・・ワンコイン
かなと。家でたべるときは・・・カップラーメン多いな〜

とにかくラーメンもお昼に人気のランチメニューなのである。
ご当地にもけっこうラーメン屋が多いのである。すでに1位は決まった?
いやいや、今週悩んで悩んで自分の中での1位を決めたいと思うの
である。にしても案外簡単にすませている方も多いお昼なのだけど
あまり重たくないものを食べるのが吉のような気がするのである。

今週も今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう!
posted by クール at 07:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする