2016年07月31日

神スイング!〜和製カブレラかつーの〜

 今月も今日で終わる。破壊からの創造で取り組んだ7月。
さてさて・・・結果は、神スイング!とのちのちなれば。

約1年前に、ものすごいかっこいいCMが流れていたのである。

おそらくテレビみなくなって久しいが、リアルにみたのは数度。
おとといだろうか、見直してみたのである。

とある車メーカーのもの。ストリートそのまんまスタジアムに
なるのである。

男のこは一度は経験する。今もその光景をいたるところでみる
ことができる。ボールとバットがあれば、そこが男のこにとって
球場、いやスタジアムになるのである。

そういう空間、おそらく男の子みんな誰しもがとおる道しるべなのである。

CMの話にもどり、これほんとにかっこいい。はじめにでてくる、これは
女性なのだが、タイガースの掛布をまねしている。ピッチャーは江川。
掛布、見事街中に白球をとばす。ホームラン打たれる江川の真似もうまい。

このCM、往年のプロ野球の名シーンを彷彿させる映像をところどころ盛り込んでいる。
広島の達川捕手のほんとにー?といえるほどの痛がり。巨人吉村の外野フライ
激突シーンから、阪急ブレーブス山森外野手のサーカスプレイ。

そして・・・巨人のクロマティもある抗議シーンで出演している。

そしてラスト、場所は小倉駅。ピッチャーは野茂英雄、バッターカブレラ。その
カブレラを真似してる女性、ひときわ目立つ存在感。美人でスタイル抜群。
グレーのスーツにAライン?のスカート。黒の革靴。

身長173、均整のとれた肩幅、安定した下半身がコマのように回転しての
完璧フルスイング。これ、ほんとにかっこいいのである。いやこの女性もかなり
かっこいいのである。

わくわくどきどきがあれば、力がわいてくるのである。元気があればなんでも
できる。あらゆる概念をうちやぶる、今いる自分を今一度リセットしてみる。
いろんな景色は形をかえていくだろう。そういう気分にさせてくれた、そういう
風にもっていきたかった7月なのである。

苦しい、失敗もある。でも壊しながら進んでいく。神スイングをみると、
今ある考えをぶっとばす。女性がかっこよくフルスイングするイメージは
だれもがあっとおどろく世界なのである。

そして、7月のテーマに対する今の答えは「かっこいいを目指す」

やっぱ、かっこいいものに憧れるのである。神スイングの女性はほんとに
かっこいいのである。スポーツで毎日が楽しくなる。来月からオリンピックが
はじまる。レスリングの吉田さん、重量挙げの三宅さん、女子柔道に女子
バトンミントン、そして今回大変注目されている女子新体操の

フェアリージャパン。今回のオリンピック特に日本は女性の活躍するシーンが
おそらくテレビを賑わすような予感があるのである。

今日、都知事選もおこなわれる。かなり有力な女性の立候補もいる。さてさて
今なにをやるべきかよく考えクールに今日も仕事するとです!

今日もフルスイングしよう。センターオーバーになればいいのだが。

posted by クール at 07:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

ピカチュウうごきだす〜ルーフバルコニー〜

 マンションの用語として定着してる感じのあるバルコニー。
ルーフバルコニーなるものがある。

マンションなどで階下の屋根部分をバルコニーとして利用したもの。
ルーフテラスとも言う。一般的には通常のバルコニーよりもスペース
が広く、最上階に設けられていることが多い。

というわけで今月最終前でなんとか前進をみたとある物件。もがいて
もがきまくったうえでのものであるので価値がある。そして、ここ数年
の自分のなかで、そう多くはないが、決まりかけたときに、思いもよら
ないところか、なんかしらのアクションがあるのである。

先月引き渡したとある物件。購入した方が、今デッキを大工さんに依頼して
つくっているのだけれど、どうも電気系統の調子が悪いらしいのである。
昨日、時間をみつけて自分がいったときはなんともなく夕方もう一度
みにいくとやはり、不安定なところがあるらしいとのこと。来週火曜日に
電気屋さんにきてもらい調査することになったのである。

このアクションがおこったことで、自分は今日つめにはいってる案件。

「あ〜これ決まるな」と感じたのである。決まりかけのときにばけものが
動きだしたのである。今回は電気系統・・・

もしや、ピカチュウ。モンスターが動きだしたのである。ピカチュウ!

で、久しぶりにその案件をみにいったのだが、雑草は一本もはえておらず、
庭にはところどころ、砂でもってるところが・・・いや、ほんとにこういう
ことってあるんだよな〜と感じたのである。

われながら自画自賛。まだ購入者はすんでいないので引渡し後の購入者の
責に帰すのはいささか具合が悪い。おそらくなんともないことは予想できて
いるが、購入者がいやな思いをしないように誠意は尽くそうと思うのである。

ピカチュウゲットだぜ!いや、ピカチュウはもともと相方なのであるな〜

ポケモンGO!やってみたいけど、まだ余裕なし。いや、もうスマホ古いので
対応できていないか、携帯ショップにききにいこう。

おじさん世代はどうも、最近の機械そろそろうとくなってきてる気もする。
軽くやばいのである。いやかなりやばいか。

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう。

破壊からの創造、電気があばれだしたのか〜いやはやピカチュウのいたずら
なんだよな〜と。まさしくモンスターが動き出したのである。

今日も暑い一日になりそうなのである。黒にんにくに、天然はちみつ小さじ
いっぱいに、すっぽん活血剤。くれぐれも夏バテには気をつけて水分補給も
わすれずに。

どらえもんにピカチュウがいれば、だいたいの物件はおとせるよな〜と思うの
である。
posted by クール at 07:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

もがきまくり〜鳥かご〜

 鳥かごとは、価格表の事をさす。見た目が鳥かごのよう
であることに由来する。

いや〜今週はさすがにもがきまくっている。結果まちがあと一件に
つめにはいっているのがもう一件。

今週ことわられた案件3件。いやさすがに昨日はゴウを煮やし爆走。

そういう波のときもあるのである。でもそういうときでもやることだけは
きっちりやっていく。日々の積み重ね。結果はあとからついてくるので
ある。

とにかく動いただけなのである。口銭かせぎが不動産屋なのであるが、
ほんとにローマの道は一日にしてならずなのである。

日々の積み重ねこれしかないのである。わかっているけど・・・・・
ことわりが続くとさすがにへこむのである。でも、昨日の最後はなんとか
検討してくれるところまでこぎつけたのでよしとしよう。

こわしまくる7月なのだが、まだまだ〜

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事するとです。昨日、いただいた
焼酎は「瓶仙人」いや、まじやばいっす。

さてさて水あびてふぁいてぃん

ことわられてもことわられても、100件200件やるのです。それが
営業なんだよな〜
posted by クール at 08:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

相見互いでだんごは慎ましくおいしく食べよう〜あいみつ〜

 略称あいみつ。相見積もり、同条件必須で見積もりを何社かに
依頼すること。

不動産業においてのあいみつは、ほぼ存在しないのであるが、
不動産業は、いろいろな土地・建物に関する仕事の依頼が
まいこむので、あいみつをとる仕事もあるのである。

「家を建てたい」「リフォームしたい」など建築に関するもの
がほとんど。建築というか家ごとがすべてなのかな〜と。

相身互い身(あいみたがいみ)という言葉もある。同じ境遇のものが
相互に扶助しあう精神。もともとは武士道においての心得なのだが、最近は
福祉関係の仕事の基本ともされている。

談合という言葉もある。あまりいい意味で使われることはないけど
持ち回り、相互扶助という考えのものなら合議制も悪いもので
ないと思うのが自論なのである。

ただ・・・やはりそこになにか他の意思をいれるとこれどうなんだろ
と思うのである。

先におきた事件の報道は一切テレビをとおしてみていないのだが、いろいろ
なコラムなどはかなりみているのである。今日本国民がどういう目線でこの
事件をみているか。これにはかなりな関心があるのである。

自分のなかでは、一番おきていけないものと思えるくらいの衝撃であったの
である。

今一度、相身互い身。

やっぱね〜男子たるもの、強いものにむかっていくとか、ねずみ小僧になる
とか、鞍馬天狗になるとか・・・月光仮面になるとか。ほんとね〜

何度でも相身互い身。だんごたべて、あんみつたべて今なにをするべきか
よく考えクールに仕事するとです。

どこのだれかはしらないけれど、だれもがみんなしっている。やっぱ、
なきながらすがるのび太くんの心境で今日も

「どらえ〜も〜ん」と心の中で叫ぶとです。しずかちゃんもかなり必要だな。

昨日とある事務所で久々に、であった方とふたりでどら焼きを半分こして
食べたのである。相身互い身。心から
posted by クール at 06:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

夏ノ暑サニモマケヌ〜リースバック〜

 リースバックという言葉がある。所有する不動産を第三者に
売却した後、購入した第三者より借り受けること。

企業の本社ビルなどで行われている。

一般住宅においても、こういう考えで動いたことが一度ほどあるが
これはなかなかなのである。あえての詳細はかかないけど。
いろいろな方法があるのが不動産業の面白いところなのである。

そういえば・・・最近ウルトラCみてないし、してもいないな〜
いや、一昨日のことなのだけど一瞬天ぷらあげたろか〜と思ったけど
やめたのである。目先は大事だが、さらにその先の未来はもっと大事な
ものかなと。いや、これなんともいえないんだよな・・・目の前に
あることをやれないものが未来はうたえないのである。

ほんとにジレンマはときおりでてくるのである。解答はいつも時間の経過
だけが教えてくれるのである。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ・・・丈夫ナカラダヲモチ・・・

まずは、ごはんなのである!

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事するとです。昨日訪問したところで
シソジュースをご馳走になったのだが、これかなり身体にいいものだな〜と。

なんか体内がぽかぽか血のめぐりがよくなった感じがあったのである。

世の中いろいろあるけれど、キックバックはつきものなんだよね〜。
いいニュースも流れてくるだろう。とにかく・・・まずは、ごはんなのである。まる
posted by クール at 07:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

つきるところ原因は教育〜FIX〜

 はめころし窓というのがある。FIXと呼ばれている。
定義としては、サッシを窓枠に固定して開閉しない窓のこと。
窓から外部の景観を見ることがもっぱらの目的と考えられる
ことから、ピクチャーウインドーと呼ばれる。

今朝方、ニュースサイトをみて唖然としてしまった。

そのときに起きる事件・事故は世相を表すという。つきるところ
もとをたどれば教育。それも幼児教育、小学校での道徳あたりが
重要となると思うのである。

あとは、もうかたるにおそきなのだが、ほんとに日本人同士のいさかい
ほど醜いものはない。

自分はひとりで仕事をしてる身なのだが、ひとりではなにもなせないと
いうのは、おそらくほかの人よりも意識は強いかもしれない。

すべて他者がいるから存在できてるというわけなのである。養老孟司さん
の本は、ほんとによかったことは覚えている。

社長がえらいわけでもなんでもない。その役割についた、役割を演じてる
ものにすぎない。社員、そこで働いている人がいるから存在できてるに
すぎない。お金もちがえらいわけでもなんでもない。お金がない人がいる
から、お金があるとよばれているにすぎない。

こんな簡単な理屈を徹底的に教育、おしえればいいだけなのである。

「人様にやいのやいのいうほど、自分はそんなにえらくもない」これは、
中学時代のめいっこの発言なのである。

何様?ほんとに顔から火が出るほど恥ずかしい感情が動いたこともある。

こんな簡単な理屈を忘れてしまうのが人間なのである。今朝方の事件は
これからマスコミがいやとうほど流すだろう。テレビをみるのが、さらに
いやになりそうな事件だと思うのである。

元来日本人というのは、世界的にみても優秀な民族と思うのである。

これは警鐘だと思うのである。

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう。今回の事件は
かなりの警鐘のような感じがすると思う。
posted by クール at 08:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

スクラップ・アンド・ビルド〜更正登記〜

 登記手続きの際に申請人(代理人を含む)または、登記官
の過誤もしくは遺漏により実体と異なった登記がされた場合
にこれを訂正する登記。

附記登記形式でなされ、当事者の申請で行われる。登記官の過失
によるものは職権で行われる。

昨日、夜9時より大変面白いテレビ番組をみた。

「ロッキード事件40年目に真実」いっかいの賄賂・収賄だけの問題
ではなく国家の安全体制、いわば日米の安全保障にかかわるもので
あったということ。これも今年読んだ本にかいてあったのである。

角栄さんが選挙のときにつかった実弾300億。たかだか5億をえるために
苦心したものでないということはいろいろな本にのっているのだが、
昨日のテレビ番組は、もうそろそろ謎解きをしていい時期にさしかかって
きたのだろう。とりわけやはり防衛の面において、いかに日本が今平和を
享受しつづけた弊害というのでいいのだろうか。

丸紅において航空機部門のブローカーであった当時の担当課長の一言は
至極、いや究極の言葉だなとおもった。

「決まりかけのときに、ばけものがうごきだす」この担当課長がいうところ
のばけものは、国家、それも国家の闇の部分。こういう仕事を昭和の人たちは
していたのである。今の粉飾決算や安易なひとべらし政策に安易なコストカット。
今の自分にも叱咤激励する。

「楽をするな、苦しめ」と。今月、破壊からの創造。いわばスクラップアンド
ビルド。これほんとに大変。大変と思うから大変なのであるが、固定観念は
すてきれても壊すことができないのが今の自分なのである。安易な破壊でだめ
なのである。身体を壊すとは違うもの。漠然としたテーマだけど今一度

スクラップアンドビルド。楽をするな、苦しめ!今の自分の中の答えなのである。

「決まりかけのときに、ばけものが動き出す」不動産も決まりかけの時いろいろ
あるんだよな〜これは、完全に人の欲がほとんどなのであるが(笑)

いろいろと実体や実態と違うものいろいろ世の中にはあるよな〜自分はけっこう
みたまんまのあやしげな不動産屋なんだけどね〜。いるんだよな〜エリート面して
影でこそこそのひと。

角栄さんもみたまんま土建屋のおっちゃんやったしな〜人はみかけによるもの
なのです。

とにかくスクラップアンドビルド。今なにをやるべきかよく考えクールに仕事
していこう。

しかし昨日のテレビはひさびさにおもしろかった。
posted by クール at 07:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

Hさん 今年も担ぐことができました

 「長年、春日まわりの総代として奔走した、Hさんに敬意を表して
1分間の黙祷をお願いします」

ご当地の出会い神輿の春日神社からでるお神輿が出発する前に
春日神社の宮司さんから、そういう話があったのである。

虎は死して皮を残し、人は死して名を残す。

今いる場所で懸命にいきた海と祭りが好きだったかた、春日まわり
の担ぎ手の心の中には、あの人がいたのかな〜と。

今年は特に担いでよかったかなと。

今日は仕事なのである。ご当地でのお祭りの出会い神輿というのは、
現在、建設業協会の会長である方が考案したものらしい。もう20数年
東西の神様が出会う日となっている。

自分がはっぴをきたものは今年を最後に、来年はかえるのである。
いわば今年が最後のものとなったのである。背中には「波」とかかれて
いる。

今、雨なのであるがやみそうな気配なのである。そうだ、かもメールかかなきゃ。

まだまだこれから夏本番。まずは身体一番。どういう夏本番をむかえるだろう。
昨日、何年ぶりになるだろう。

とある方と再会したのである。今年はじめて神輿を担ぐという。今年4人目の
ブリリアントカットなのである。娘さんは、今中学で生徒会長をしているらしい。

風のうわさで大変優秀というのをきいていたのである。

とにかく今年も担ぐことができてほんとによかったのである。でもさすがに
ばてたな〜打ち上げはでることできず・・・いやさすがにしびれた。年だな。

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう。
posted by クール at 08:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

お神輿GO!〜建築確認〜

 建築確認という言葉がある。定義として、建築物を建築
しようとする場合には、建築主はあらかじめ、その計画が
建築物の敷地、構造および建築設備に関する法令に適合する
ものであることについて、建築主事の「確認」を受けなけれ
ばならない。

建築確認申請を受けなければならないのは、特定の用途または
一定の規模以上の建築物を建築し、または大規模の修繕もしくは
大規模の模様替えをしようとする場合(建基法6条1項1号〜3号)、
都市計画区域(都道府県知事が指定する区域を除く)内、または
都市計画区域外で都道府県知事が指定する区域内において建築物を
建築しようとする場合である(同条1項4号)。

実際に建築確認をうけていざ建築していくと様々の問題にぶちあたる
のである。これは建築も不動産も同じなのだけど、不動産よりは建築
のほうが奥が深いかもしれない。くれぐれも、楔は深くなのである。

深層にとどかせないといけないのは、不動産もたまにあるよな〜と。
なんとなくの感じなのだが。

今日はお神輿を担ぐ日なのである。ご当地には東と西にわりと大きい
神社があるのだが、その東西の神様が出会う日なのである。

神様、いると思えばいるし、いないと思えばいない。そういうもの
なのだろうと自分は思う。人それぞれ神様を心のなかにもっているでも
いいのだろうか。

とにかく今日もあつそうなので、このあたり気をつけながら無理をせず
かついでこよう。あと今年いれて3年は担ぎたいものなのである。

どうも木曜日いや水曜日あたりからだろうか。身体の硬直がひどかった
ような気もするが今朝方は幾分楽なのである。どんどんはぎとりたいの
である。

さてさて今日は仕事やすんでお神輿GOなのである。
posted by クール at 08:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

もっと壊していいものなのか〜ステイン塗り〜

 ステイン塗りというのがある。木材の自然木理(もくり)を
生かすため、着色剤を素地に含浸させる塗装のこと。

水性ステイン・アルコールステイン・油性ステイン(オイルステイン)
に大別される。通常はステイン塗りの後、ワックスやクリアーラッカー
で仕上げる。

夏の暑さと仕事がぼちぼち忙しいことあいまって、若干ストレスが
あるのかと思う最近。

すべて相手がいることなので、こればかりはほんとに時間だけが答えを
教えてくれるものなのである。

幾分、いろいろなものでバリアをはっているものから、かなりなはぎとりを
してる感じの7月。でもオブラートに包むのもこれまた必要なことだよな〜と。

ご当地は控えめな方が多いということもある。

さてさて、明日はお神輿担ぎなのである。今日は幾分仕事セーブしながら
明日にそなえようと考えているのである。

さらに壊していっていいものなのか・・・体はこわしてはいけないけど。

まだまだ臆病なとこは修正していかなきゃ。今なにをやるべきかよく考え
クールに仕事していこう。今日は2つほど大事な話あるよな〜いや昨日ひとつ
ふえたか。
とにかく前に進もう。
posted by クール at 09:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

はっぱのにのに〜インテリア〜

 建築物の内装(構造及び設備等の躯体工事以外の部分)や利用者
の目的に合わせた内部構成、家具・絵画彫刻・照明器具等の設備を
インテリアとよぶ。

すぎしびの ほねのすねにて はりにてら すらりぺらぺら
はっぱのにのに

「のにのにっていうのはよくないね〜ふみふみだろうね〜」
そういうテレビCM、そして野球は巨人、司会は巨泉でおなじみの
大橋巨泉さんの訃報が昨日ニュースで流れたのである。

巨泉さんといえば、クイズダービーや11PM、HOWマッチなど様々な
ヒット番組の司会者であったのである。

晩年は政治家になる一面も。昭和9年生、戦争の凄惨さを少年期に
まのあたりにしてきた世代なのである。巨泉さんは東京生まれ、
東京はおそらく沖縄についで、戦争でなくなった方が多いところ
ではないかと思う。

三平さんの奥さんの海老名香葉子さんの有名な実話にもどづいた
小説かテレビドラマみた記憶があるのだが、家はなくなりいくあても
なく、そういう戦争の凄絶さ、いかに戦争に負けることが悲惨であるか。

今日本では戦争を知らない世代がまつりごと、政治をしているのである。
今年注目されている角栄さんも、このことを大変危惧していたとは、先に
読んだ本でのっていたのである。

すでに終わった参議院選挙においても、おおよそ政治家らしからぬ発言
をした人もいたのであるが、確かな反戦というのは、戦争にまきこまない
ためのものでないといけないと感じるのである。

万が一、そういう局面がきたときは、かならず勝たなくてはいけないの
であるが、勝ったら勝ったでまた遺恨を残すのもこれまた戦争なのである。

戦争を知らない世代に警鐘を鳴らした昭和のインテリジェンスがまた一人
いなくなったような感じもするのである。

平和ボケした今の日本人、いまや若い世代は、徴兵制まで視野にいれてもの
を考えているのは、おそらく上の世代にはわからないのではと思うのである。

中国の戦闘機が日本の参議院選挙中に、領空すれすれにとんで、自衛隊が
スクランブル発進したとの報道もあったり、南シナ海においての人工島の
問題も世界中に発信されているのである。

戦争と平和は人類のさけてとおれないテーマであり、ほんとに戦うことに
より人類はより進化していくのである。現に今生きてる世代みんな形は
ちがえども日々戦いをしているのである。

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していくとです。今日もふみふみ
されながらも力強く前進するとです。そのうち、ひびかなるくのもこれまた
悲しいことなのだよな〜痛さや快感があるうちが人として華なのかもしれ
ないのである。まる。
posted by クール at 07:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

想定を信じるな!〜外観チェック〜

 昨日、夕方に法人会青年部に顔をだした。いってよかったかなと。
お題は、「巨大地震そして津波に打ち克つ」ご当地の防災推進委員の
黒田修さん、そして後半がメンバーであり今年の専務である河野さん
による火災・地震保険の説明。

その話はまた後半で。今日の不動産の話は、中古住宅において購入
する際の注意点。現況有姿取引がほとんどの中古住宅でも、雨漏り
そしてシロアリ被害だけは、売主に修繕して引渡しでお願いします。
といったほうがよろしいのかなと。
今後中古住宅を売る方は、住宅診断から、土地境界の明示。これは
必須になってくる様相なのである。
ただあまりに極端な価格に引き下げの申し出の場合は、これはもう
売主だっていいたいこといったほうがいいと思うのである。

築30年をこして木造で一度もリフォームしてない住宅なら、もう更地
にしたほうが売りやすいという流れになってきそうな気配もあるので
ある。

で、昨日のセミナーの話は大変よかったのだが、ご当地の防災委員の
黒田さん話が大変うまく、最後に津波避難の三原則をおしえてくれた
のだが、これ何の仕事にも通じるよな〜と思ったので書き留めておくのである。

1.想定を信じるな 2.その状況下で最善を尽くす 3.率先避難者たれ

3の率先して逃げるというのは不動産仲介人として一番大事かなと。
「あくまでわれわれは、仲介人ですから・・・」

それはおいといて、1も2もこれほんとに何事にも通じることなのである。

黒田さんはこのご当地の市の職員さんだけど、真面目に頑張っているな〜と
感じたのであります。この方のセミナーは一度きいてたほうがいいと思うな〜
と感じたのであります。

南海トラフが30年以内におこる確率は70%と呼ばれているけど、歴史の流れ
からいくと、まず東海があっての南海なので東海がきたらいよいよかなと。

想定を信じるな・・・久々感銘を受けた言葉かなと。でも、違う意味でがわも
大事なんだよな〜装丁、いや、絶対そうって!おあとがよろしいようで。

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事するとです。午後から南にくだって
とんぼがえり。さてさて。
posted by クール at 08:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

気分上々〜ブレース構造〜

 柱と梁の接合部は多少動くようにして、木造の筋違いの
ような斜め材(ブレース)で横からの力に耐える構造。
ラーメン構造よりも少し柱などの材を小さくできる、施工が
比較的楽であるなどの特徴がある。

これがブレース構造とよばれるものである。

形にとらわれない動き、そして今までの考えを捨てると決めた
7月。なにがかわったといわれても・・・幾分普段どおりの動き
だし同じ考えできてるのである。

捨てるというのが、いかに難しいか、難しいと思うから難しいとも
思う。精神状態は可もなく不可もなく。

昨日、ひさびさにたまはなコンビをみたのである。かわらず元気そう
なのはなによりだったのである。はなちゃんはかわらずビジンであった
のである。いっぽうたまちゃんもかわらずやんちゃであったのである。

友人がご飯をおごってくれたのである。ありがたいことなのである。
あついときでもごはんをたべる力があればなんとかのりきれるのである。

「食は命である」確固たる自分の信念なのである。

友人も日々奮闘中のこと。いいことなのである。

自分も同時進行で今4つの案件を進めている。はじめたのもあるし、つめの
段階のあるし、あすは南にくだって内覧。これは昨年末からの案件。

さてさて、今なにをやるべきかよく考えクールにこなしていくとです。

やることけっこうあるな・・・まずは身体を考えながら、今週は神輿をかつごう
と思う。海はもういっかいいきたいがいけるだろうか。

気分あげあげでやっていこう。
posted by クール at 06:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

イキガネ・シニガネ〜10年固定金利〜

 昨日、とある金融機関に顔をだしたのである。木曜日にお客様と
いくことになるのだが、そのアポをとるためなのだが・・・

いや〜内覧のときにお客様から

「今0.4%ですよね〜」といわれ、「え?いや・・・0.9%
ですよ」と

勉強不足であったのだ。ほんとに0.4%なのだ。3年の変動金利なの
であるが。それでも3年後でも1.3%くらいなのである。

いかに金融機関が貸出したいのかがわかる数字なのである。

100万円かりて利息が4000円なのである。なんとなくの感覚でいえば
借りどくともいえなくない。
金融機関が空前のカネ余りなのである。市場にいかにながすか、ながさないと
マイナス金利なので、日銀にすいあげられるということなのである。

というわけで、金融機関をでたあと、とあるお店に顔をだしたのである。
そこでの光景なのであるが、あるお客様が来店。店主にすすめられるが
ままにものを購入。すべて「いいね〜これいいね〜」と笑顔。

この光景をみて、自分は「生きたお金の使い方するひとだな〜」と感じた
のである。笑顔で買われたものもさぞ、嬉しいだろうと思うのである。

そういう空気感というのは、不動産屋にとってもいい空気感なのである。
やはりゲンを担ぐあきない。ありがたいことなのである。

イキガネ・シニガネという言葉がある。お金も綺麗に使ってあげると
喜んで、またその人に舞い込むような感じがあるのである。

不動産業は、特に金銭感覚は、ほんとに養っていかないといけない仕事だな
と感じるのである。生きたお金の使い方。これほんとに大事なんだよな〜
と思った午後でした。

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事すると・・・いや、午後にひとつ
だけして、今日はさすがに休むのです。
posted by クール at 08:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

そろそろ断捨離再開しよう

 先日のことだが、サーフィンボードのワックスをおとそうと
思ったとき、それ専用の器具があるのだが、ないことにきづき
いろいろ探せどもでてこず。

必要でないものはまだまだあり、必要なものがでてこず、結局
買う羽目に。

そろそろ断捨離を再開しよう。いらないものが増えてるというより
いらなくなったものが見つかっているでいいのだろう。

しかし、ほんとにものって多いよな〜と感じるのである。もっと
スリムにしていこう。先日、半袖のシャツを購入したのだが、古く
なったシャツを全部すてたのである。捨てずにとっておくとものが
増えていくだけなのである。

今日までなんとか仕事の予定があり・・・明日は休めるかと思った矢先
昨日電話がはいり仕事する羽目に。でも明日はひとつにしておこう。

メリハリがきかなくなるのもあまりよろしくないのである。

今なにをやるべきかよく考えクールに今日も仕事するとです。しかし今日も
暑くなりそうなのである。
posted by クール at 06:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

高校球児の夏は始まっている〜農地転用〜

 市街化区域内の田・畑を売買して家を建てる時は、農地
転用の届出をしないといけないのである。

最寄りの行政書士か司法書士の先生にお願いするといいのである。
費用は5万円くらいと考えていたほうがいいと思うのである。

まだ梅雨があけたとのニュースはないが、もう夏模様なのである。
暑い毎日が続いているのである。昨日、午後に軽く熱中症?やはり
外回りは体を考えながら動いていかなきゃと思うのである。

本日もそこそこ予定あるのである。世間は今日から3連休の方も
あると思うのである。

そして・・・もう夏の甲子園の予選が全国いたるところで開催されて
いるのである。昨日、その甲子園の話題のニュースの中で古豪で過去に
春夏あわせて4回の優勝した高校のニュースに目が止まったのである。

輝かしいほどの戦績。そして何人もプロ野球選手を輩出したその
高校、昨日10人で望んだ予選。6対7のスコアで予選敗退。

その高校の監督は、野球経験者でなく、剣道の先生であったというのである。

いったんその輝かしい歴史に幕をとじ、再び甲子園の戻ってきて欲しい
と思うのである。盛者必衰の理をあらわす。ほんとになんの世界も一緒だな〜
と感じたのである。

ほんとにかわらないものはないということなのである。不動産もそうなのである。
農地転用はいたるところで行われてる取引なのである。

高校球児の夏は熱いのである。鉄はあついうちに打ち、スイッチしなきゃと。
営業はその手だすけをするだけなのである。高校球児に負けじと日々是奮闘して
いくのかと。いや〜ほんとに暑いのである。

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していくのみなのである。
自分を壊していく7月。いままでの行動パターンをかえていく。なかなかなので
ある。
posted by クール at 06:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

2年ぶり○○度目〜司法書士〜

 登記関連その他もろもろのことでお世話になる司法書士の先生。

司法書士とは、裁判所・検察庁・法務局に提出する書類の作成代行、
登記手続や供託手続きの代理等を行う。不動産登記と会社設立など
の商業登記が業務の大半を占めている。

今日も空いてる時間に行く予定になっているのである。なんとなく
だが、引き合いに恵まれている7月なのである。

心してことにあたっていこう。

昨日、2年ぶりに働く人は昼休みの時間にオクラが浜にいって
サーフィンをしてきたのである。やはりなんといっても体力つけ
ないと。体の状態がわかるのは自分しかいないのである。

海水はほんとに身体にいいのである。

一本ほどキャッチできたのだが、それ以降はやはり体力かなりおちてる
な〜と感じたのである。おわりごろ・・・ほんとに体力がかなりおちてる
とおもわせたことが・・・ボードがあごに激突。多少脳震盪。軽くやばい。

でもなんとかへろへろになりながらも気持ちよく海にいけたのである。

それからまた仕事にもどり、そして・・・まぁいっか〜たまには。

とあるところで病気の話なり、やはり一番はストレスが大敵ということで
結論になったのである。

予定はそこそこあるけれど、いらぬストレスためぬよう今なにをやるべきか
よく考えクールに仕事していこう。

やっぱり海はいい。オクラが浜の透明度はほんとにすごいのである。キスや
コチもみれるほどの透明度。今日もいきたいけど、時間つくれるかな・・・
というところなのである。
posted by クール at 07:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

ドーン!!!!オーホッホッホッホ〜無料相談〜

 不動産屋には、様々の不動産取引に関しての相談事が常日常
に持ち込まれる。弁護士と違い30分5000円という相談料をとれ
ることもなく無料で行われているのである。

でも、この相談事も舞い込まないようでは、だめということなの
である。

「いいえ〜お金はいただきません。そのかわりまもってほしいことが
あります。」と約束事をひとつだけいうケースもあるのである。

守ってほしいことを守れない場合は「ど〜ん、おッほっほっほ」という
黒のスーツをきた方があらわれるとおもったほうがいいと思うのである。

不動産屋は、世間様からみれば、スキマ産業もいいとこなのである。

さてさて・・・「あなたのココロのスキマ、お埋めします」の名刺でも
つくってやろうかと考えながら、ボードのワックス昨日やっとおとす
ことができたのでありました。

今なにをやるべきかよく考えながら、まずはやせよう。そしてクールに
仕事するとです。どうやら今上天皇もスイッチ?する報道も昨日あった
のである。

次の年号は、「安」という文字をつかって欲しいかなと思うのである。
平成はけっこう激動のような気もするのである。
posted by クール at 05:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

視界はもう澄みきっている!〜土砂災害警戒区域マップ〜

 土砂災害警戒区域というのがある。各都道府県のホームページに
アクセスすればみることができる。

細かいところがわからないときは、出先機関の土木事務所にいけば
詳しく丁寧におしえてくれるのである。

昨日・・・ボードのワックスおとそうと思ってたのに予定がはいる。
今日の天気予報は雨マーク。う〜ん、なんとか午後にはしたいと思う
のである。

今月のテーマ、破壊からの創造。

遊ぶことわすれてたらよくないと思いはじめたのである。これは仕事に
おいてもそうだと思うのである。遊ぶんじゃなく遊びの要素も必要だなと。

ガラクタのなかに輝いてたものいっぱいあるよ!大切なものうもれないために。

よどんだ世界に答えをみつけようとしても無駄なことのようなこと本気で思う
ようになってきたのである。

積み上げたものぶっこわして 身につけたものとっぱらって
いや〜土砂災害警戒区域は壊してはいけないんだけど。

すべて新しい光をあてればいいだけの話なのであるのかなと。

今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していくのである。ということで
今日も全力で中年やっちゃうねん。

本日もかなり視界良好!!!!!!みえまくりんぐ
posted by クール at 07:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

古いワックスを谷におとしてしまおう〜位置指定道路〜

 道路にもいろいろある。多分、何個かここでかいた記憶もある。
今日の道路は位置指定道路。

位置指定道路とは、建物の接道義務を満たすために特定行政庁から
認可を受けた私道。幅員が4m以上で一定の技術的基準に適合して
いなければならない。

一部私道でも、公道に接していたり進入口が2Mあれば再建築は
可能なのである。

でも私道ってほんとやっかいなしろものなのである。

おとといの日曜日のことなのだが、2年ぶりにご当地にあるサーフィン
ショップに顔をだしたのである。コネクション。遠田まおプロが営んでる
サーフィンショップなのである。ビーサンがよれよれになっていたのと
新しいワックスをつけるために買い物にいったのである。

どうしても海にいきたいのである。

お店には、高校生らしき方がいたのだが、なんか似てる顔の人をしって
いるのだが、どうも知人の息子さんらしいのである。

来週には、ぜひいきたいのである。いや、実は今日は南に下る予定があった
のだが、急遽変更になったのと明日は早い時間に予定があるので、今日は
いけるよな・・・でも、仕事のことが頭をよぎるのはいやはや職業病なので
ある。

その前にボードについてる古いワックスをおとして新しいワックスつけないと。

日曜日にしようと思ってたのに天気悪かったのである。どうする、今からしようか。

やることやって午後あたりからしようか。

まさに今なにをやるべきかよく考えクールに仕事していこう。

古いワックスも古い夢もどんどんはぎとって捨ててしまうのである。
posted by クール at 08:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする