2016年01月31日

マダオから〜の大逆転!〜1月ラスト〜

 今月が今日で終わる。けっこう長い感覚な感じの1月で
あったのだ。仕事は間合いをつめる作業。来月にもちこし。
手応えは悪くない。打つ手はうった。あとは風が吹くかだけ
の話なのだ。

昨日、移動中のFMから流れてくるというか、タイミングが
あったのだろう。なぜかいいものしか耳にはいってこなかった。
1番目が、とある化粧会社の社長の逆転人生。生まれはおとなり
熊本の方。小学生のとき、スーパーファミコンが欲しくて親に
ねだるのも、父から渡されたものは、正月に飾るしめなわの
材料。少年、その材料をつかい、しめなわをかなりつくり行商。

なんと売上150万をたたきだす。商売の素質が小学生のころから
あったのだろう。でも、少年普通に大学をでて地元の金融機関に
つとめる10年つとめたのちに、何をおもったのか開業。

営業成績はふるわずだけど、お客様からいただくお菓子やみかん
などなどの成績ならダントツの1番だったとか(笑)

その商売の天才少年も開業したけれども鳴かず飛ばず。食パン半切れ
豆腐半丁。極貧の生活が続く。もう当時結婚していたのだけれども
奥さんのため息がなによりつらかったとか。

最後の思いというか、何を思ったかその天才少年は、アメリカに大借金を
して行商にでかけるのである。それもハリウッド、ビバリーヒルズ。

化粧品のサンプルをくばりまくる。それが、その天才少年の転機となる
のである。ある方に声をかけれら、注文をとるにいたる。400セット。
その声をかけた人が、天才少年にとっての女神となったのである。
本場アメリカ、ハリウッドの一人者のメイクアップアーティスト。
天女の羽衣つかんだのである。

人生なにがおこるかわからないのである。今やおしもおされぬ家具量販店
の社長も、毎日目的もなくパチンコ三昧。最悪なケースを想定しけれど
友人にひきとめられ・・・きづいたころには、テレビで宣伝するにいたる
までの家具量販店の会社に。こういう社長は、今の時代けっこう話をきく
のである。

それから、もう夕方近くだっただろうか、耳にはいってきたのが、今年の
直木賞を受賞した人の話。「挑戦」自分をはかるものさし。負けたって
いいじゃない!転んだっていいじゃない!チャレンジすることは、自分の
器をはかるものさしと。その直木賞作家の人生の教訓が「挑戦」。

先日、荒立神社にいったときの、体のしびれがようやくとれてきたのである。
こういう感触をもつのは久しぶりであったのだ。ズバリ核心をつかれ、体が
拒否反応をだしたのだろう。今までなかった概念をうけいれるのは、難しい
ものである。今になって冷静にうけとめることができる。宮司さんより
「敵とよべる人がでてきてはじめて一人前」といわれたのである。

いやはや・・・でも、他人様を敵にするには、今の自分は百万年はやいので
当面は、自分が最大の敵なのである。よしんば敵とおもえる人がでてきても
その他人様の向こうには自分がいるとおもうのである。他人様に刃をむけた
ものは、即自分を滅ぼす刃となるだろう。それも、かなりのレバレッジが
あると思ったほうが無難だろう。敵と思ったときは、自分と思って
戦うことにしよう。

マダオ。少年ジャンプの銀魂にでてくる、まるでだめなおっさん(笑)から〜の
まじでラッキーで第一な男のマダオになりたいと思った、2016年1月ラストの
今日なのです。

それは、そうと・・・バイキンマンとドキンちゃんとショクパンマンは、三角
関係なのだろうか(笑)さしたる意味もないんだけど、なんとなくふと浮かんだの
である。まさに、な・ん・と・な・く(笑)なのである。
ということで今日は休もう。日曜だしな〜アクセスするとこどこかあったかな〜
いやないか。SAFE!休みだな。
posted by クール at 07:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

れいげんあらかた〜2回目にして登壇〜

 おとといに、同業の大先輩と初詣にいってきた。
今年初めての参拝。昨年末、日南にある鵜戸神宮に
何年ぶりかにいこうかと考えてたのである。

鵜戸神宮には、その年の干支の大変かわいい置物が
あるのだ。5つか6つはもっているのである。
それを買う目的もあったのだ。

今年初めての参拝は、高千穂の荒立神社。猿田彦と
アメノウズメちゃんが主祭神として祀られているところ
なのだが、ふたりは夫婦なのだ。猿田彦は、道先案内人。
行く道に迷いがあるときにこの神社にいくといいと
されている。一方、アメノウズメノミコト。大変有名な
岩戸伝説のアマテラスのお隠れに登場する。今風の
言葉でいえばダンサーうずめちゃんなのである。
芸能の神様ともうずめちゃんはよばれているのである。

手に名前わすれたけど、シャンシャンとなる鈴をもっている
のである。

同業者の粋なはからいで、宮司さんから直々にご祈祷して
くれたのである。普通の参拝ではいけない神社の中の一番上の
部分。

願い事というか、聞きたいことは、仕事のこと。ご祈祷がおわり
宮司さんとのお話。びっくりしたのだが、ここにくる3日前に
なるだろうかお風呂にはいっているときに、とあることを考え
ある結論にたっしてたのだが・・・宮司さん、ずばりそれを
いったのである。内容はすこし違ったというか、励ましてくれた
のだろうか。ほんとにびっくりしたのである。

さすが、スピリチュアル・スポット高千穂とよばれることだけは
あるのである。ということで、神社をあとにして仕事再開!

それから2人とかなりなヘビー級なお話し合い。かえってから・・・
むむむ・・・体がなぜかどん疲れ。悪霊がでたくないでたくない
と抵抗してるのだろうか(笑)不思議な体験をしたのである。

荒立おそるべし。昨日はあいにくの雨だったけれども、今年はじめて
の出会いにも恵まれたのである。

そろそろ出会いと別れの季節を迎えようとしている。今年はどういう
出会い、別れに遭遇していくのだろうか。いろんな波が今までも
これからも生きてる間続くんだろうなと思う。

最後の春にみた夕陽はうろこ雲照らしながら・・・潮風が肩を
だくだけなのである。山神にあってきたのだから、やはり
今年鵜戸神宮にいこうと思う。山神・海神。山幸海幸

宮崎って天孫降臨の土地柄、こういう神秘的な体験をできる
ところが県内いたるところにあるのである。やはり移住の地
にはいいと思えるのである。

鵜戸神宮には、豊玉姫がいるのである。海ガメにのっている
のである。

雨に濡れた車のボンネットに書いた文字。さてさて・・・
初詣もいったし、そろそろエンジン全開、トップギアに
いれないとな・・・

ということで契約で結ばれる嬉しい運命目指して今日もより
現実見つめ今何をやるべきかみつめ仕事しよう!

今日に限って・・・安いサンダルでいいのだけど、契約
目指してクールにクールに!頑張っていこー!
posted by クール at 08:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

歩は反転させると金になる〜いつかのイラスト〜

 2日前になるだろうか、とあるお客様のことで、将棋の話に
なったとき・・・フラッシュバック。いつかみたイラストを
思い出したのである。

出会った場所はさほどいいところではなかったのだ。

そのイラストというか、漫画チックなのだけど、背中に合金?
のようなでっかい「と金」を背負って一歩でも前をあるいてる
ようなイラストであった。とてもかわいい感じのだんしーなので
あるが。顔は重たいのを我慢してるさま。足は、地面にめりこんで
いる。

「クールさん、自分はと金になりたいんですよ。歩でもできる
ことあるんじゃないかと」

現代版ねずみ小僧といっていいだろう。本人がいうんだから間違い
ないのだろうけど(笑)まさに弱きをたすけ、強きをくじく人生。

将棋の駒にもいろいろある。槍の香車から跳ねごまの桂馬から、王将を
護衛する金と銀。それに飛び道具の飛車角。飛車は龍にかわり角は馬に
かわる。銀・桂馬・香車は反転すると金になる。

歩兵隊。将棋の駒で一番弱く、特攻隊。いくさの前線においてときに
討ち死に、ときに戦術の捨て駒に。でも、その歩兵隊も相手陣地に
はいるやいなや「と金」となると、歴戦の強者よろしく、強い金と
なるのである。そりゃそうなのである。金は相手陣地にいっても金の
まま。

「と金」は、強いのである。そりゃそうだろうと思う。前線を勝ち抜いて
きたのだから。

昨日、とある大臣が失脚した。大事にしなかったのか、ちゃんと
教育できなかったのだろうか。歩兵隊あなどるなかれ。命取りに
なってしまってはもともこともないのだから。

大将ばかりでは戦はできないのである。歩のない将棋は負け将棋と
いう村田英雄さんの歌もあるのである。

役者をそろえて、戦うのが上策なんだよな〜と思う。その中で、
やはり「と金」。自分も「と金」目指して頑張っていこー!

裏ふなどおりにはいって、ドキンドキンすることはしばらくやめて
おこう。もう年やしね。

ということで、今日もより現実をみつめ、今何をやるべきか考えながら
仕事していこう!冷静に、冷静に。

しかし、政治家が泣くか・・・泣かないで欲しいと思うのである。
泣きたくなるのは庶民のほうだと思うんだけど。
posted by クール at 08:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

忘れられない景色を幾度か彷徨ううちに

 昨日は、そこそこ忙しかったかな・・・まぁじゃんじゃ
ないけど上がってなんぼ!1時間のうちに市役所から同業者の
ところ、しかも賃貸内覧と

長かった1月も終りをむかえようとしている。今日は、同業者の
方と午前中に高千穂にいってくるのである。遅ればせながらの
初詣なのである。

自分は昨年より、ずっと忘れられない物件をいまだに動いている。
もう2年をすぎたのである。自分が依頼されている物件2年過ぎた
のは、これをいれて2件なのである。

もしかしてご縁がないかもしれない。でも、なぜか心に残る物件
になっている。218にからむ数字を頭にいれ、いまだに動いている。

今日いく方との、昨年の一番の決済日2月18日。今日、高千穂までの道路
218号。昨年の最後の忘年会12月28日。依頼主のご夫婦。大変めずら
しいのだが、ふたりともゾロ目。8月8日に12月12日。

218の数字がリフレインのように叫んでいるのである。

昨日、ひさびさに元気のいい賃貸内覧好きな方とあったのである。
すこし太った?(笑)あいかわらず、ぱみゅぱみゅ風味で元気が
よい。今回は、ただみるわけじゃなくほんとに引越しを考えて
いるのである。もうなんというか、伝統芸になりつつあるのだ。

パートナーとうまくいってそうだな〜と思った。そのまま、家でも
たててくれればと思うのである(笑)

ユーミンのリフレインが叫んでいるは大変悲しい歌なのだけど、
この曲を反転させたいおもいでで聞いているのである。

今年はじめて一番きいている曲なのである。夕映はあきらめない!

どうしてどうして僕たち出会ったのだろ?簡単なことである。
意味があるから出会ったのである。

ということで今日もより現実をみつめよりクールに今何を
するべきか考えながら仕事しよう!頑張っていこー!

昨日の夕刻、夕映がみるころとある士業の先生のところを
あとにした。焦りは禁物!いい判断だと思った。先生ありがとう。
posted by クール at 07:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

キタ━(゚∀゚)━!今年初対面のメジロくん

 昨日の朝に、すこしおデブなメジロくん今年も
きてくれました。梅の花もつぼみがでてきたようである。

梅にうぐいすじゃなく梅にメジロくんなのです。

みかんをおいしそうにつついていたのである。

昨年ある実験をしたのだ。しのばせたみかんにケチャップを
つけてみたのである。でもメジロくんなぬくわぬ様でみかん
をたべていたのである。

今年は・・・わさび色のめじろくんだけにわさびをみかんに
つけてみようか。どうでる?メジロくん!

ということで、こういうほんとにささやかな楽しみがあれば
と思えるのである。小さい楽しみなのだけど、すごいうれしい
のである。

ということで今日もより現実をみつめ今何をやるべきか考え
ながら仕事していこうークールに生き残るために。冷静に冷静に

自分ちいさいときにすこしの間えづけした猫がいたのである。
あるとき、すこしいたずらをしたのだ。その猫の鼻にわさびを
つけてみたのである。その猫と二度とあうことはなかったの
である。

さてメジロくん!どうでる?

そういえば・・・最近、寒さも手伝ってかほとんど外の食事
しなくなったな〜あ、懐寒い?(笑)

今日の予定はそこそこある。大手ハウスメーカーにもいくな〜
どうでる?頑張っていこー!
posted by クール at 08:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

1976年〜あれから40年の昭和51年〜

 目もかわいい!鼻もかわいい!・・・ただただバランスが
悪いだけ。あれから40年。そういう綾小路きみまろの
フレーズがリフレインのように頭の中で叫んでいる感じの
今日なのです。

1976年・昭和51年。その年何があったかというと
まず、モントリオールオリンピック。日本はお家芸の
柔道・レスリング・男子体操がメダルラッシュ。そして
女子バレーもメダル。

もうすこし調べてみたのである。テレビでは、昨年紅白の
司会で久々にみた黒柳徹子さんの徹子の部屋が放送開始。
巨泉のクイズダービーもこの年。カルビーチップスターに
インスタントラーメンの新商品が次々発売。UFO焼きそば
などもこの年。車メーカーでは、モデルチェンジしたもの
が次々発売などなど。新時代を予感させる出来事が多かった
年なのであるが。

歌謡曲で売れたものは、時代に反してかすこし暗め。
およげたいやきくんが大ヒット。北の宿からになごり雪。
木綿のハンカチーフなどなど。昨年話題になった芥川賞は
この年は限りなく透明に近いブルーで村上龍が受賞。これも
かなり暗めな題材。

おとなり中国では、20万人が犠牲になった大地震から政変と
なにかとさわがしい時代。

日本の政界においても激震となったロッキード事件とよばれる
事件があった年なのである。

自分は、2つの考えで一年を、ここもう8年目になるのか。すごして
いる。ひとつは暦どおりお正月から、大河ドラマ最終回・有馬記念・
競輪グランプリ・紅白で一年をおえるのだが、もうひとつは多分、
バイオリズムなんだろうけど、その年のダービーで一年が終わるのだ。
一昨年のダービー終了後。テーマ「チーム・タッグ」を組むで昨年の
ダービーまで動いたのである。昨年のダービーのあとにテーマを決めたのだが
「形にとわれない動き」を意識して今も動いている。でも、昨年の課題を
3つほど・・・未だ消化できないで今もそれで動いているのである。

話をもどし、1976年、ベストセラーになった本は、人間の証明・
不毛地帯。ベストセラーもすこし暗めな題材。

その年の流行語。昨年なくなった野坂昭如さんの、みんな〜悩んで大きく
なった!から、わかるかな?わかんねーだろうな〜。どっちが得かよーく
考えてみよう!などなど。

ながながと1976年の出来事などをかいたのだが、自分の中で
昨年の10月くらいから心に残る、いや金銭、もとい琴線にふれる
出来事の多くが昭和51年の1976年の出来事にかぶるのである。
ということでただ書いてみかったということなのである。

というわけで今日も一日より現実をみつめ、クールに生き残るために
考えながら仕事していくのである。

飲み会の次の日に決まって言うセリフ。クールくん・・・
「記憶にございません」珠玉の一言だと思うのである。

頑張っていこー!時代が新時代の幕開けになるときは、意に反して
小説・歌謡曲など暗めがうけるんだなと感じたのである。
posted by クール at 08:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

一日中ルーティーン〜やったね!琴奨菊〜

 10年ぶりに大相撲初場所で、日本人力士が幕内で
優勝したのである。九州福岡の柳川出身の琴奨菊関。

琴恵光も今場所は見事勝ち越し。琴奨菊が土俵に
あがる前、琴恵光もテレビにかなりうつっていたので
ある。

優勝インタビューでの一言。

「一日中ルーティーンです。それに助太刀してくれて
いた若い人(琴恵光たち)のおかげで優勝できました」と

一日中ルーティーン。まぁ平凡の積み重ね。やると決めた
ことをきっちりこなしていく。野球のイチロー選手も同じ
ようなこといってたし、実行していたのがテレビ番組でみた
ことがある。イチローのルーティーンは、昼ごはんが毎日
カレー(笑)そのあと午後に昼寝をして、球場にはきっちり
毎度の一番乗りの3時半だったかな・・・まぁなんでも
いいのだろうけど。やると決めた簡単なことをこなしていく
というもの。

とにかくおめでとう!

なのだけど、対照的な場面をみることができたのである。
13日目、横綱白鵬と琴奨菊。琴奨菊が勝ったのだが、
そのとき、恒例?の座布団投げ。アナウンスはない。
「座布団は投げないでください」の。聞き逃した?

今は引退した、朝青龍と白鵬の対戦。白鵬がまだ大関の
とき、横綱朝青龍が負けると、一斉に座布団がまったので
ある。

朝青龍引退のあと、相撲界をひっぱってきた白鵬。
今まさに、負けた時に座布団を投げられるまでに登り
つめたのだろう。14日目も最終日の白鵬の目に闘志みな
ぎる力強さは感じられなかったのである。まだ引退する
年齢ではないけど、ほぼ記録を塗り替えてやる課題が
なくなった感じもあるのだ。13日目にはまだ目力は
あったと思う。とても印象的な場面であったと思う。

時代が、青から白にかわり・・・透明な時代にきたの
だろうか。うちに秘めた炎の気配をけしての時代なの
であろうか。そういう時代にきたのだろう。

千代の富士がのぼって北の湖が引退、貴乃花がのぼって
千代の富士が引退、朝青龍がのぼって貴乃花が引退。
白鵬がのぼって朝青龍が引退。琴奨菊がのぼって
白鵬が・・・の流れになればと願うのである。

今年32歳になる琴奨菊。先代の親方が32歳で遅咲きの
横綱琴櫻。時代は繰り返すのだろうか。

ということで本日、寒さにより弱冠始動はゆるやかで
自分で決めたルーティーンはやってより現実をみつめ
今何をするべきか考えながら仕事していこう!

クールに!透明な時代になるんだろうか・・・
posted by クール at 08:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

日本列島大寒波襲来

 寒いというよりいたいという感覚の朝である。今晩から
未明にかけてはもっとなるとの予測。あすの朝は・・・
もっといたい朝になりそうなのである。

昨日の仕事。間合いをつめる作業。何事も階段をあがる
作業なのだけど。これも相手のいること。そんなに簡単には
下駄をはいてくれないのである。今までもずっとそうであった
のだ。

まぁすこしでもあたたかくならないとどうにもなりませんこと
なのよね〜こつこつと地道にこのあたりは。今日はおこたで
じっとしておくのが吉になるのかと。

しかし、よく冷える。

そういえば・・・昨日どこかで聞いた話。もう何度目になる
のか。ふるさと納税で宮崎県の都城市が全国一位になったとか。
宮崎県は、綾町がふるさと納税は、有名であったのだ。

地方再生とうたわれる昨今。おとなり日向市では、オリンピック
種目になったサーフィンでの誘致の決起集会や決起大会が行われる
とか。

ご当地・・・いや、教訓として頑張ってほしいと思うのである。
自分もそのあたりはすこしでもの思いはある。

底っていがいと深いんだよね〜(笑)大寒波!いやはや寒いのは
ほんとに嫌いなのである。

ということで・・・本日はお休みでおこたで読書の一日なのである。
昨年かっておいた本「黒幕」をよんでみることにしよう!
来週にはブラックスキャンダルという映画も公開されるのである。

寒波はいらない。大カンパはご当地には必要。でも看破されないように
だね(笑)
posted by クール at 08:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

流れをかえる

 昨日、停滞してる流れをかえるためにきてるものなどを
かえてみたのである。

今週は髪をきりにもいった。いらぬストレスをためないよう
になったのはよくなったと思う。熱がないわけではないが
何事も人が介在してのもの。

人は自分の思い通りには動いてはくれないのである。

もうひとつの仕事ももう3年を終わろうとしている。髄分と
なれてきたのである。

しかし、年あけてから、一月はいくという言葉はあるけれど、
なんというか・・・今年は時間の流れがゆるやかのように
感じるのである。まぁ刺激的なことがそうそう起こりはしないが
幾分、おとなしめの一月なのである。

こういう1月は久しぶりのような気もする。

今日は午後からなのだけど、一日より現実をみつめクールに仕事
していこう!生き残るために今やるべきこと冷静に考えながらだね。
posted by クール at 10:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

おこた・みかん・ふとん・ときどきメジロ

 冬本番なのである。昨日は大寒でありました。さしたる
大事な仕事もなく・・・電話応対とアポ取り。

いや午前中は、大事な用事はあったけど。もう終わっている
ことがら。ぎりはりだけの仕事。

無駄な抵抗はしないのが自分の性分。おこた・みかんそして
ふとんがあればいいと思うこの時期。

そういえば・・・メジロ君みていないということで、庭先の
さざんかの木のところに、割り箸をつきさしたみかんを昨日
からしのばせたのである。メジロ君は、この時期にやって
くるのである。

めじろ。とても綺麗な鳥なのです。捕獲も禁じられている
国鳥なのです。

昨日は、某所で、何人か同業をみかけて声をかけるが、どうやら
昨年末より、引き合いががくっとへったということ。う〜ん
自分もそういわれてみればと思うことも。物件の数はそこそこ
あれど、なかなかの状態なのである。

タイミングの問題だけなんだよな〜と自分の物件に関しては。
さほど難しい物件でもない。

ということで本日もより現実をみつめムダをはぶきながら、
今何をやるべきかクールに仕事していこう。ムダと思えるのも
ほんとはムダではないのだが、どうもね〜このあたりは
年になってきたのかと。

というわけで寒い毎日。明日も仕事なのだけど、ひさびさに
物件みたい人の案内。どうせ、むこうはストレス解消なんだけど
こっちは物件おぼえるのでありがたいことなのである。
posted by クール at 08:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

ちょ!まてよ〜賛否両論〜

 自分はそこまで関心ないが、世間はもっぱら某アイドル
グループの話題でもちきり?政治家までもコメントする始末。

つくづく日本という国は幸せだな〜と。

テレビ新聞をはじめとするマスコミとネットの世論がまっぷたつ
の評価。

大本営と一般の人の見識の違いだろうか。某アイドルには興味は
ないが、そこに隠された本質的なものには興味がある。

体制に従うか、二人三脚ではしってきた人といばらの道を歩むか。

自分ならどうするだろう・・・守るべきものがある人とそうでない人
今後を見据える人と、恩義を貫く人。やっぱ日本人というか、
庶民の多くは判官びいきなんだよな〜と思う。あとは仲間とともにか
難しい究極の選択なんだろうけど。

どうやら世論は、恩義を貫くほうに傾いているような気もするので
ある。まぁ正直、男としてみりゃ・・・反旗ひるがえすというか
恩義で動く方がかっこいいとみるよな〜仲間を裏切るっていうのが
どうも。あくまで当事者じゃないし、いろいろな因果や要因があるん
だろうけど。純粋のほうを応援したくなるのは、今も昔もかわらず
のような気もするのである。

ということで本日もより現実をみつめ生き残るために何をするべきか
考えながら仕事しよう!クールにクールに。寒いけど。

どっちのほうの選択が先見の明があるかどうかは、答えは時間だけが
教えてくれるのだよな〜

人としてか男としてか。純粋バカは義理貼りで今日も動くとするか。
いや・・・かなりの腹黒ですけど(笑)不動産屋ですから
posted by クール at 08:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

強風がやんだ

 おとといの夜あたりから、ふきはじめた強風がやんでいる。

昨日も一日中風が強い。午前中に動いて午後少し、車の運転が
怖いくらい。無理をせず内職。

せいては何事も・・・

今月は早寝早起きの日が続く。体調管理の難しい季節。体だけは
大事にしていこう!

で、いろいろみているとかなり世間をさわがしている芸能ニュース
ふ〜んという感じ。興味がある分野でないのでスルー。今月末に
公開される映画。これはすこし興味あり。「さらば、あぶない刑事」

タカとユージ。もう定年なのね〜浅野温子さん、まだまだ若いな〜

今週も大事な仕事がぽつぽつ。タイミングあえばかな〜ケセラセラ。
おもたくならずに。

ということで本日もより現実をみつめ、今何をやるべきかみつながら
クールに動いていこう!焦りは禁物なんだよね〜

しかし、すごい強風だったな〜

posted by クール at 08:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

けっこうむちゃくちゃやね!

 サル年はさわがしいとある業界ではいわれている。
激しく乱高下する局面がでてくるという。今は下に
おりまーす!の局面なんだろう。15000円まで
いけば買い時なんだろうな〜と。

というわけで、仕事おわればひたすらひきこもりの毎日。
やっぱり冬はきらいである。で、ネットのコラムやニュースを
みてても、痛快なくらいむちゃくちゃな感じになって
きてるな〜と感じるのである。

先進国とよばれているところでマイナス成長は日本だけ。
GDPさがりまくり。あとなり韓国の下まできたとは。

ギャンブルに年金使いまくりで、オリンピックの新国立の
最初の建築家ザハ氏が暴露。口止めしてくれと。国際裁判
にかける準備ありと。まぁ裁判にかけてもらいご披露された
ほうがいいと思う。その費用も血税なんだろうけど。
それでやめば血税もやもなしかなと。

いままでしらなかったけれど、ネットで今は上級国民、
下級国民という言葉もあるらしい。

内需壊滅、雇用流動化、再雇用制度に今度は移民労働者受け
いれときたもんだ。先日のバス事故を教訓にしてもらいたい
のである。犠牲者が20代のそれも、優秀であったはずの若者。

国粋主義者って以前は、原理原則で誠実が売りだったはずなん
だけどな〜口止めか・・・乱世ここにきわまれり(笑)

官僚支配がつづくと、国が疲弊するのは歴史がものがたること
なんだよね〜

というわけで、いっかいの地方のまったんの下級不動産屋しかも
仲介屋風情はひたすら自己防衛。クールに生き残るために今、
なにをするべきか。より現実をみつめだね。頑張っていこー!

八百万の神々もここ数日はかなりのお怒りモードだと思うよ。
関東・東北・甲信越はものすごい雪とか。ご当地は、めちゃ
風が強いのである。アナ王女暴れまくりだな〜ありのままに。
posted by クール at 08:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

休日の過ごし方!

 かけこみ需要の一昨年から、どうも仕事仕事という
感じの毎日。結果がでなきゃ、報酬のない仕事なので
常在戦場はいたしかたない。

土曜日だろうか、かなりどん疲れがでたのだろう。自分の
いびきでおきたのだ。

体をきたえるために、サーフィンをはじめたのだが、どうやら
最近いけてない。もうすこしあたたかくなったら、サーフィン
にいこう!なにがいいのか・・・サーフィンした年は体調もよく
風邪もひかなかった記憶があるのだ。もともと人の体は70%
は水。水にはいるのは、とてもいいことだと思うのである。

心技体。健全な心と肉体がやはり一番。早めの睡眠に早起き。
最近、どうやらそういう年なのだろうか・・・宴席がないときは
20時にはねているのである。昨日も、おそらく21時には寝ていた
のである。やたらと眠いのもあるが・・・

ということで、今日はすこしあたたかいが明日からまたすこし
寒くなるということだ。なんといっても体調管理だけはおこた
らず。

より現実をみつめ、今何をやるべきか!クールに頑張るのみ
なのである。むだをはぶけば、もっとゆとりがでてくるだろう。
posted by クール at 08:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

阪神淡路大震災からの教訓

 昨年に成人をむかえた阪神淡路大震災。今や見事に
再生をはたしている。それでも、やはり被災者にとっては
大きな傷になっていると思われる。

おとといになるのか、かなり書くに迷ったのだが、昨日に
ネットで、そのことについての一般の人の書き込みが、
あまりにもひどいとおもったのであえての書き込みなのである。

昨日の新聞の一面。軽井沢にスキーにいくバスが、道から
はずれがけしたに・・・碓氷峠は自分も車ではしったことが
何度もあるが、霧がすごいところで有名なのである。近くでは
大分の湯布院に感じがにてるのである。群馬もまつにだ?だった
か、そこから長野の碓氷へ。

記事をよんでるとなぜかいたたまれない気持ちに。人間万事塞翁
・・・禍福はあざなえる・・・どう表現していいのか。わからない。

一番せつないのが、ドライバーは65歳。深夜運行するドライバーが65歳。
長距離運転手や大型バスのドライバーは55歳くらいで引退する人も
多いのである。

規制緩和、構造改革によって一時期、経済をたてなおしたのは、10年
近くなるだろうか。拝金主義のなれのはてというネットのかきこみが
おおかったのである。

犠牲になったのは、今から人生をおうかするはずの20代。今起きてる
事件や事故は、時代への警鐘や世相を表すという。

阪神淡路大震災のときの教訓。深夜運行のバスの事故は、これで何度目
だろうか。被害者家族の気持ちは当事者なければ、ほんとのところは
わからないのだが、こういう事故がなくなるような施策や政策をしていく
のが、ほんとの政治ではないのだろうか。

拝金主義のなれのはて。表現はよくないと思うけど、そういう一面は
多分にあると思うのである。自己責任というくくりですまされないよう
な気もするけど。被害者も気の毒だけど、65歳の深夜運行のドライバー
かなり心いたむ事故だとおもう。

自分はいまのところ自分のことでいっぱいで、より現実みつめ生きるのみ
なのだが、こういう事件や事故はほんとになくして欲しいものである。

天災はいたしかたない。でも人災は許されないものだと思うのである。
posted by クール at 11:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

影武者!おいでやっしゃ!〜通り名をつけよう〜

 福岡の天神に親富孝通りと呼ばれてる通りがある。
以前は、つきあたりに予備校があることから親不孝通り
と呼ばれていたが、地域の人たちが、あんまりという
ことで、親を富ませて親孝行する通りにしようということ
で名称がかわったのである。

でも、その通りには、あんみつ姫という名店もあるので
ある。その近くには、ご当地の縁者でもつ鍋がおいしい
「かんらん」というお店もあるのだ。

場所はかわり、宮崎市には駅をおりて、まずアーケードの
とれた広島通りから、アーケードのある若草通り、それを
南にいくと橘通りにあたり一番街、そしてにしたちにつばがる
のである。

そして、ご当地、駅をおりて幸町、バス通りからサンロード
それを横切る通りがあるが、名前はない、サンロードを
進むとアーケードのある山下新天街にぶちあたるのである。

ご当地には通りのつく地名が2つある。高千穂通と中央通。
高千穂通には並行して218号がはしっているのである。
一方中央通は、市役所を起点とすると、そこから西が
北町、市役所のある通りが中町、そこから東へ、南町、本町
柳沢町となるのである。その通りに全部つながるのが中央通と
なるのである。

まぁ何をいいたいかというと、通り名をつけてみようという
ことなのだ。名店や起点になるお店をまんま通り名をつける。
チキン南蛮で有名な「なおちゃん」というお店がある。その
通りまんま「なおちゃん通り」にしてみる。山下新天街は、
いっそのこと、大師通りはあるので・・・これは地元の人に
考えてもらえばよいが、東京巣鴨に高齢者の原宿である「とげぬき
地蔵」とよばれている商店街があることからも、地蔵のつく
名前をつけるのも妙案だとおもうのである。

先日おこなわれた新年会の冒頭のあいさつで、県人会の会長で
ある大先輩がこういうことをいっていたのである。東九州高速が
開通したけど、ご当地は、まわりにくらべてすこしたちおくれた
感じも拭えない、それを反省に今建設中の九州横断のご当地から
熊本にいく高速道の決起大会などは、時間の許す限り参加して
尽力していきたいと挨拶したのである。たしかにそういう感じは
ご当地はあると思うのである。

10年後をみこして、やはり地域の人が活動していくのは、いいこと
だな〜と。

自分はというと、自分のことでいっぱいなので、そういうのは
大先輩にまかせておこう。ほんとに九州横断をみこして、核に
なる施設。ご当地なら、全天候型のスタジアムなどを高速の
近くにつくるとか。また市街地にはいれば、よそからきた人が
わかりやすいように通り名をつけておくとか。駅前の通りが
バス通りでは、あまりにさみしい感じがあると感じたのである。

ということで、昨日は早寝したので、もう5時にはおきてしまった
のである。自分も通り名をつけみようか。名刺には偽名(笑)
あぶないあぶない。セカンドネームは影武者みたいでなんとなく
かっこいいのである。まぁ過去をけしたい(笑)おほほほほ。
というか、新しく再生というのがポジティブでいいな〜

ということで本日もより現実をみつめ、クールに生き残るために
今何をするべきか考えながら仕事頑張っていこー!
posted by クール at 05:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

ふぐたべまくりから〜の百年の赤魔王

 昨日は、大分にゆかりのある人の新年会であったのだ。
ご当地の赤提灯「よだぬき」さん。普段は、おでんで一杯
のお店なのだが・・・昨日は、すこし様子が違ったのである。

サプライズ。やりてのおかみさん、出血大サービス。ふぐ鍋
にふぐ刺に、雑炊。なにごと?

持ち込みで先輩方が、百年の孤独に赤魔王。それで5000円。
いいんだろうか・・・大先輩たちも、「いいの?この値段で」
という始末。というわけで、新年会も昨日で終わり。今日が
小正月。あけましても本日で終わりなのである。

度数の高い、焼酎。しょうしょう今きついのであるが、午後に
は予定が組まれている。頭をシャキットして仕事していこー

昨日の新年会。大変口のよろしい先輩方。昨日はおとなしめ。
もう70近くになっている。昨日の最高齢は、昭和4年生まれで
いまだ現役の86歳。いやはや、若い。

でも、先輩方未だみな現役なのである。おそらく生涯現役に
なるのだろう。そういう時代なんだろうとおもったのである。

3月には、オブザーバーでゴルフをそろそろ・・・の年齢に
なってきたのかと。

というわけでより現実をみつめ、今やるべきことあくまでクールに
頑張っていこー!
posted by クール at 10:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

やんのか!こらぁ〜なんだ?なんだ?〜裏通りのにゃんこ〜

 3日前になるだろうか、とある商店街の裏通りに三毛猫
発見。丹下左膳、いや古いな・・・丹下だんペー、これも
古いな、ハーロック。これも古い。山本勘介、すこし新しい。

その三毛猫、なんと(ノ_・。)片目であったのだ。じっーと
こっちをみてる。メンチきってるのである。がんとばし
まくり(笑)のら特有の厳しい目。まさに野性なのである。

そこに、初老の女性がとおりかかる。のらちゃん、初老の
女性によっていき、「ニャーニャー」かわいい声でないて
すりよる。さっきと全然違うのである(笑)

声をかける。「なついてますね〜」

「この間、おかしあげたら・・・それから、なつくように
なって。のらは生きていくの厳しいからね〜」初老の女性は笑い
ながらさっていったのだ。家猫と違い、のらは厳しい環境で
生きてるのだ。屋根がついてるとこにいるというのが、どれだけ
ありがたいことか。

東京に谷中というところがある。台東区なのだけど、のら猫が
多いところで有名なのである。そのあたりには、くるわでおつとめ
されている女性も多くすんでいるとおもわれる。はじめは、家で
飼われていてなんらかしらの事情でのらになった猫もいるはず
なのである。

生きとしいけるのもの。ねこからマナブものも多くある。とても
不思議ないきものである。はぁ〜できるなら、家猫になりたいの
である。ねこはこの時期、家猫ならこたつにはいって、のほほん
としているのである。まさに貴族の生活なのである。

ねたいときに寝て、たべたいときにたべて・・・正直うらやましい
のである。

昨日の最終で、とある事務所で楽しい話がきけたのである。
詳細はかかないが、「ゴキブリホイホイでっせ!」いいえて妙だが
おもわず笑ってしまったのである。ゴキブリホイホイ商法というのも
あるもんだと。「いっかいはいったら、抜けれませんのや!ガハハハハ」
なかなか豪快の人のようである。何度か顔はみたことがある。
しゃべりもなかなか面白い。大先輩の前でも全然ひけをとっていない。
かなり威勢はいい。このての男性がすくなくなってるようにも感じる。
みならわねば。

今日、新年会がある。裏通りのにゃんこの甘い言葉と、甘い匂いに
つられてゴキブリホイホイもまっさおになるようなことだけは
さけなければ・・・ほんの一杯のつもりでのんで、いつのまにやら
はしご酒(笑)ゴキブリホイホイにつかまったら、大変!抜けれません
からね〜

片目でよられてきても、両目しっかり見開いて、ゴキブリホイホイに
つかまらないように・・・。顔隠しからみえる綺麗な片目についつい
だまされるのが男なのです。裏ふなどおりは気をつけて歩こう。

ということで、昨日も早寝だったので、早く目を覚ましてしまったの
である。今日も一日より現実をみて考えて、クールに行動しよう!
頑張っていこー

不動産屋は、うらまちどおりにあるのがいいんだろうか・・・すこし
かんがえたのである。
posted by クール at 06:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

かるぴっしぃー

 今朝方だろうか、かなり変な夢をみたのである。昨日は
9時には寝ていたと思われる。早めの睡眠というか、やたら
と眠いのである。

今朝方の夢。なにやら、AKBみたいなアイドル4人組。
飲み物のカルピスの販促オーディションに選ばれた
若い女のこ。グループ名が「かるびっしぃー」ふなっ
しぃーにかけたと思われる。

そのアイドルにインタビューしてるのは、視聴者で
選ばれた方。双方向なもの。テレビもここまで、進化
してるのか〜と。次にでてきたのが、スケボーが好きな
若い男のこが、今のネットでよびかけ、2000人もの同世代
をあつめ、東京ドームで、スケボーのキングを決める
大会を開催するにいたったというもの。2位も3位もなく
キングを決める大会。その大会の宣伝PVというのが、
これまた今風で手作りのものなのだが、これまたプロがつく
ったものと遜色ないもの。

今の若い世代。ネットの発達により、映像やまるでCMみたい
なものもいとも簡単につくってしまうのである。そういう
時代がきてるのだろうなと思う。クリエイティブディレクター
みたいな仕事は、これからもしかして少なくなってくるかも
しれないのだ。一般の人や若い世代のほうが、おもしろい
時代。ほとんどテレビをみなくなってひさしいが、たまに
ひな壇芸人といわれるものをすこしみるけど、あまりにつまらな
くて10分もみていない。

というわけの朝なのだが、昨日の1人目。24歳の若手営業マン。
もちろん不動産業の方。まったくおどおどせず、普通の感じの
受け答え。う〜ん、なんとなくの感じなのだが、いい営業マン
になりそうな感じがしたのである。まったくものおじしていない
し、あつくるしくもなく淡々としている。気配があまりみえない
のに、大事な場面だけ目力がある。

名前も大変いいものであった。昴が大きいでこうだいさん。
自分が今もっている物件。紹介してもいいですか?というもの。
がんばってくださいと一言。今の羽生さんや錦織さん世代は
なんとなくの感覚なのだが、古き日本人の魂がよびがえってきてる
のかな・・・と。

自分、かなりしっかりしないとな。というわけで、より現実を
みつめクールに。生き残るために今何をするべきか考えながら
仕事していこう。頑張っていこー!

かるぴっしぃーだけに軽くね、かる〜くね。あつくるしいのは
もうはやんないんだろうな〜すこし反省。
posted by クール at 08:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

戦国無双〜今年の主役は宮崎県人〜

 日曜日から、大河ドラマがはじまった。今年のタイトルは
「真田丸」真田幸村の話なのである。

戦国時代はやはりというか、話題も人もエピソードもてんこもり
なので、みてて面白いのである。歴史に興味ない人でも、信長、
秀吉、家康は、おそらく知らない人はいないだろう。

やっぱり面白かったのである。主人公の真田幸村役は、宮崎県出身
で今が旬な俳優さんの堺雅人さん。第1回目は、温水さん、同じ
宮崎県人の俳優さんもでていたのである。

大河ドラマは、1年を通してのドラマ。オープニングの音楽もタイトル
の文字から、その道の一人者ばかり、今年は、ゲームでお馴染みの
「信長の野望」のディレクターである。シブサワ・コウもはいって
3D映像で、ドラマをわかりやすく説明してくれている。

大河ドラマの楽しみ方はいろいろあるのだが、ことオープニングに
関しては、その年の流行や注目すべきことを映像として提供してるよう
に思える。八重の桜のときは、「花札」をモチーフにしてた気がする。
次の年、勘兵衛のときは、ちゃんと説明してくれていた。モチーフは
「水」であったのだ。昨年は、自分は、「空もしくは・天」を表して
たのかな〜と。昨年は鳥がすごいスピードで昇る様、これはブルーインパルス
だろうな〜と。それが爆発して、ついたところが天国。一面に咲き誇る
花に湖には鹿。多分そうだろうと思った。

で、今年なのだが、どうやら、おとなりのちゅうごくにちゅうもく
しろということなのだろう。土壁がこわれて、城のまわりをあるく、
どうも城も日本人がイメージするよりすこし違うような気もする。
おきなわ?にあるようなお城の様、それにけわしい渓谷に霧が
かかる山あい。山紫水明な景色、桂林。それに、三国志のような
感じの真っ赤な騎馬隊。イメージカラーは赤。

年初より、上海の株式市場がニュースを騒がしている。今年は
オリンピックもある。大河ドラマは、こういう別な側面も、
楽しみのひとつなのである。まぁ妄想なのだけど。

ということで、真田丸樂しくみることにしよう。本日も幸村に
あやかり、クールに生き残るために、より現実みつめ、仕事して
いこう!10時に業者くるんだよな〜はやく準備しなきゃ。
posted by クール at 09:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする