2015年09月30日

自分に喝・勝つ・打ち勝つ

 今月は、自分に勝つとテーマをもって動いた。結果は・・・
自暴自棄2回(笑)前半戦と後半戦で1度ほど自分から逃げる。

断捨離はSWにできたのでよしとする。おつきあい3回。定例会は
一回あるので、2回。よしよし。

そこそこがんばれた、ふんばれたのかな〜と思う。

ここ数年9月は、ひまなことが多く、今年もそうだったのかな〜と。
こういうときには、忙しいときにできないことをするのがいいと
思うのである。

彼岸すぎても、まだまだ宮崎は日中は半袖でいいのである。

衣替えもおわってるし、そろそろ秋本番をむかえるであろう。

昨日は、うまくできるもんだな〜と感じたのである。もうひとつの
仕事で収穫があったのだ。ひょうたんからコマであるのだ。

まさしく捨てる覚悟があったからの収穫だったのだ。来年には
継続しないことが決定してるわけなのだが(笑)うまく敗戦処理が
できたと感じたのである。

幾分、今月は不動産の営業から逃げてたわけじゃないけど、うまく
集中できなかったのは反省することではある。

あすから10月。いよいよ今年の総決算の残り3ヶ月。12月は、第2周目
あたりまでが営業のヤマなので、残された時間はあまりない。

動かしたい案件は、ありがたいことにそこそこある。ひとつでも多く
動かしたい。

今月、最後に再確認しよう。ずべての戦いにおいて、自分との戦いが
すべてということ。まけるものは、だれにまけることなく自分にまけて
いくものだと。

ということで、本日9月最終日。一日明るく元気に楽しく仕事していこう!
posted by クール at 07:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

とても不可思議なこと〜マイナンバー制度導入前に〜

 今月はいかばかりか、苦しんでいるのである。クレーム
やもうひとつの仕事においての出来事。ひとつ終わって、
安堵すまもなく、またひとつ・・・

結局、全部で6件ほど。いやはや、連休その他前半の5日まで
なにもなかったことをのぞけば、それに対する準備、交渉
などで、いかばかりかぐったり。前日も書いたとおり負の仕事
の連鎖。でも、昨日なんとか正の仕事にかわったけど、それでも
昨日のラストも負の仕事。

9月は、字のごとくくるしんだのである。それはそうと、マイナンバー
制度は導入される。大変怖い面をもっていると思うのである。

個人保護情報法というのがある。個人の情報がいとも簡単に手にはいり
やすく流布することも簡単な時代にマイナンバー制度か〜と考えてしまう。

行政はもちろんのこと企業はじめ、この制度、絶対不可侵の個人情報を
死守できるのか・・・自分は無理とおもうのである。

これに対する罰則。今はなき、疑惑の銃弾で一世風靡した、三浦和義。
いわゆる箱買いの元祖。輸入ものにおいて箱買いを日本にとりいれた
人なのである。USEDのジーンズを箱買い。そのなかに、プレミアが一本
はいっていたりする。かなりもうけたアイデアマンでもあったのだ。

その三浦和義が、疑惑の銃弾で刑罰も確定しない状態のとき、出版社相手に
数はわすれたのだが、名誉毀損で80数回だったか裁判をおこしたことでも
有名なのだ。ほとんど、裁判に勝ち、ここでもお金にかえているのである。

商魂たくましいというべきか。田舎は都会にくらべて干渉社会なところも
ある。いちいち他人の干渉につきあってるほど暇人ではないのだけど、マイ
ナンバー制度導入前に、個人のモラルがどうなのか。このあたり、かなりの
精査は必要と感じるのだけど。アメリカでは、インターネットによるカード
詐欺事件は年間80兆をこえるといわれている。

性善説でいく日本の法律その他もろもろ。厳罰な罰則をしないと、大変なことに
なりそうな気がしないでもないのだ。

不動産業は、まさしく個人情報だけなら、まだしも、その人の人生のひとかけら
に遭遇する仕事なのだ。このあたり再確認しながら、今日も仕事していこう。

本日も明るく元気に楽しくだね。でも、さすがに昨日、につまりとある方に
なきのメール。ポジティブシンキングな方からの返答。ありがたかった〜。

くにくの策ででてきたマイナンバー制度。税金徴収を考えるまえに、歳出を
もっと考えてもいいのでは?とも考えてしまうのである。自分もね(笑)

posted by クール at 08:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

なんかいい!〜ご当地のよさ〜

 昨日、海ガメカップをすこしの時間だけみにいったのだ。
午前中にかえろうとしたとき、駐車場でスポンサーになって
いただいている他県の方と、コーヒーを無料で配布していた
方の会話がきこえてきた。

「なんかいいんですよね〜」

このセリフ、実は4年前に何回かきいたセリフなのだ。4年前に
まちづくりの業務にたずさわってるとき、ご当地にきてた他県
の方、それに他県にいったとき、とあるまちづくりで有名な方
が同じセリフをいったのだ。

おとなり日向市ほど、サーフィンするための設備や駐車場は整備
されていない。原野のまま・・・街中にはいっても、全国的に
みられるようにシャッター通り。

でも・・・大会みていつもおもうのだけど、ぜんぜん無理をして
いないのだ。スローな感じ、メローな感じ。

他県から来る人が、ご当地のよさ・・・ここがいい!あれがいい
と表現できないけど。自分もなんとなくの感覚がわかるのだけど。

なんかいいのである。ご当地で唯一あるアーケードのある山下通り。
なんかいいのである。うまく表現できないのであるが。

毎年、山口・福岡あたりから前のりしてきてる常連組がいる大会。
なんかいいを体感しにきてるのであると思う。

都会ではなくしてしまった光景や感情。なんかいい。

ということで、本日もなんかいいを体感しながら、明るく元気に
楽しく仕事していこう!

海ガメカップ。毎年毎年ボランティアの顔ぶれも違いふえていってる。
人から人へ。行政やいろいろなものに頼らず運営している海ガメカップ。
ずっとつづけばいいと思っている。
posted by クール at 07:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

海ガメカップ!

 本日は、ご当地で海ガメカップが開催される。実行委員の
人にきくと、今年の参加者150名近く。ほんとにいい大会に
なることを願っている。

前日の設営だけ協力したのだが、大会に参加する人たちが
手伝ってくれたのである。福岡、大分、山口、熊本。
宮崎でも都城、日向といろいろなとこから、やってくる
のである。昨日手伝ってくれた方も、おそらく言葉から
福岡の人たちであったのだ。

大会の商品のよさが、毎年目玉?になっているのか。
ほんとに大会がきれることなく続けばいいと思う。

今年、クイックシルバーが倒産するという悲しいニュース
もあったのだ。世界でサーフィン人口1000万人。自分も
すくなからずクイックシルバーをもっている。20数年まえに
もらったものもある。デザインは多少ふるくなってはいるが。

あとでのぞきにいってみようと思う。片付けは協力するかな。

あと琴恵光は昨日勝ったみたいなので、前祝いとなったようだ。
エンジン01会議のチケット。朝一はすごかったらしいのだが、
自分お昼ごろ、なんなくチケット入手。希望のものは全部手に
いれることができたのである。こちらも非常に楽しみなのである。

現在7時。大会ははじまっているころだと思う。波はいいのだろうか。

今しがた、実行委員の人に電話すると、けっこういい波が・・・
高いという。サーフィンそろそろ再開しなきゃな〜忙しさにかまけて
いけてないのである。ここ数年ほんとに仕事仕事でいけてないのである。

ということで本日も一日明るく元気に楽しくすごしていこう。
posted by クール at 07:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

海ガメカップ&エンジン01チケット発売

 明日はご当地で、サーフィン大会が行われる。恒例の海ガメ
カップ。今年で14回になるのだろうか。ボランティアにいこうと
思う。

そして、今日から、エンジン01会議のチケットが発売される。
全部で4時間の授業。

自分、中井美穂さんのファンであるので1〜3時間目の授業は全部
中井美穂さんが講師の授業にでようと考えている。チケットがとれるか
どうか・・・4時間目はとれれば、川柳ワークショップ。

昨日、ご当地のお相撲さんである琴恵光が十両返り咲きとかんちがい
して、久々に山下のちゃんこ松恵にいってしまったのだ。

本日、昇進をかけての取り組みがある。ぜひ勝ってほしいのである。
勝って九州場所にきてほしいと思う。

昨年は大相撲にいったのだが、今年はその予定はない。

ということで午後より海ガメカップの設営に協力することになる。
今年もいい大会になるといいと思う。

いや〜祝勝会とかんちがいして・・・今日は少々頭ガンガンなので
ある。今日も一日明るく元気に楽しくすごしていこう。
posted by クール at 10:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

正の仕事・負の仕事〜どっちも大事!〜

 今月は、はじめよりなんというか我慢・試練というか
そういう感じの月になっている。朝一9時の仕事もみなけ
ればわからないが急にはいった仕事なのである。

もうひとつの仕事において、ほんとに景気の悪さを実感する
にいたっているのである。

先週SW初日の仕事も・・・負の仕事であった。お金をうまない
のに仕事として動かなければいけない。お金をうまないどころ
かマイナスなのに動くのだ。

でも、正の仕事。お金をうむ仕事も、負の仕事もどちらも大事
なのである。ベクトルが逆なだけのことなのだ。

話はとび、プロ野球の試合でよく見かける光景。

「さ〜バッターのなになに現在23打数ノーヒット。どうですかね〜
堀内さん なにが原因ですかね〜」
「ま〜彼の場合・・・ひとえに私生活ですかね(笑)大丈夫でしょ、
打ちますよ!今日は」

ということで、その打席でなになには、見事ではないが、内野と
外野の隙間にふらふらと上がるポテンヒットをうってノーヒットを
止めたのである。そこから、なになに風向きがかわったのか、どんどん
打ち始めるのである。

話をもどし、負の仕事が、つづけどもなんかしらの拍子で、正の仕事
ばかりにかわってしまう。そういう経験もあらかたの営業をしてる人
なら感覚的にわかると思うのである。ようはきっかけなのだ。

松下幸之助さんの本に必ずでてくる言葉。雨がふって波がわるければ
じっとしてればいい。波がよければ、とことん動き回る。そういう
宇宙の法則に逆らわないことだと。

ということで、正の仕事も負の仕事もいずれも大事なものであるのだ。
固定観念をもたず、今日も一日明るく元気に楽しく仕事するのだ。
そして大事なのが平常心。その平常心を養うのも、やっぱり経験値あげる
ことなのだ。正の仕事・負の仕事の隙間・・・これまた、やはり大事
なのだ。・・・・つきるところ全部大事じゃん(笑)
posted by クール at 07:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

暑さ寒さも彼岸まで

 昨夜は、ものすごい豪雨となっていたのである。お彼岸の
最終日。そしてSW最終日。今年も残りあと3ヶ月。

連休あけはなにかとせわしない。午前中もばたばた動きまわる。

さてさて引き続き断捨離はしていこう。

とにかくいらないものは処分処分。身軽に身軽に。

ということで本日も一日明るく元気に楽しく仕事していこう。
posted by クール at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

宿場町あれこれ

 今日でSWが終わるのである。昨日は、けっこうなものを
すてることができたのである。洋服は・・・前回けっこう
すてたので、あまりなかったのだけど、最後に捨てたのが
4年前につくったパターンオーダー(笑)のスーツ。

でも、このスーツは夏用なのだけど、なんとなく想い出深い
ものであった。商工会議所の業務の中でしりあった方で今も
つきあいあるのだが、某仕立て屋さんのところで購入したも
のであったのだ。これより都合3着ほどつくったのである。
捨てるとき、感謝の言葉を心の中でいえたのはよかったと思う。

というわけで、枕はここまでで、今日のお題は宿場町。ご当地も
工業都市全盛と高千穂鉄道があるころは、宿場町という意味合い
のある街であったと思うのだ。いろいろな人が鉄道をとおして
やってきてたのだ。正業の行商から・・・まぁいろいろなものが
はいってきてたと思うのだ。これもひとえにご当地にある会社が
従業員も多く隆盛をきわめていたからだと思う。

自分も群馬県、中山道でいいのか・・・藤岡というところにも、
ご縁があり、東海道では、なんとなくだけど、小田原箱根は
何度も旅をしたりしたことがあったのだ。いずれも宿場町であった
と思う。

宿場町に住む人々。ホテル旅館業の人は、職業柄いたしかたないとこ
ろもあるが、非常に人を見る目がこえているところがある。
目つきがするどくなるのは、これまたしょうがないところだと
思う。時代劇にでてくる宿場町をみても、でてくるのが、辻斬りしそうな
素浪人から、居酒屋に遊郭に遊女。いやはや・・・流れ者が滞留する町。
そりゃ目つきもするどくなるよな。ぽやっとしてたらやられちゃいますから。

新選組にでてくる寺田屋も旅館である。でも個人的には、映画犬神家の
一族にでてくる、今は亡き女優の坂口良子さんが仲居のような旅館なら
ぜひ泊まりたいところなのである。

今日でSWも終わり。休みがもっとあればな〜ということで、ホテルや旅館を
あとにする人も多いと思う。いい思い出はできたであろうか。

自分は、SWほっと一息つけたのである。いつの日か、スーツびしっと決めて
いいことあるといいけどね。そのためには・・・頑張るのみ。

あすの準備を午後からして、今年残り3ヶ月、毎日毎日明るく元気に楽しく
仕事していこう!

断捨離ってほんとにいいと思う。いるものといらないものがみえてくるの
である。ほんとにいるものは、かわないといけないし、いらないものは
かわなくて済むのであるのから。それが、わかっただけでも、かなりの
プラスなのである。さてさて、明日から仕事じゃ。
posted by クール at 08:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

先日のデモの話より

 とある若いチャラ男くんたちが・・・看板にかかげていた
名前はふせていてあげよう。まぁ、あういうデモに半分お祭り
気分でいってる人もいるわけで

またぎきなのだけど、その若いチャラ男くんたちが

「おれたちは、表参道と原宿をハイジャックした!」といってた
そうだ(笑)しかも大声で・・・

ハイジャック?地上で?地上は空じゃねーし!ということで
話きいたとき大笑いしたのだが。昨今の20代で、自分出来の
いい人ばかりみていた気がするのだ。

やはり、どの世代も似たようなものか。

かの三島由紀夫は、東大で、自決。天下国家をほんとに憂うなら
まぁ・・・三島由紀夫ほどの人がそうそうでてくるわけないしな。

でも、思うのだけど、地上でハイジャックなどというやからや、
拙者のようなもののために、先の大戦で、命を投げたわけじゃ
なかろうに・・・墓の中で「おぬらしら〜許せん!」って
いってるよな〜まじで。

安保法案も通過すれば、大方の民衆は、なにごともなかったように
日々暮らしているのだと思う。ほんとに危惧してる人はいったい
どれほどいるのだろうか。

ということで、全力うだうだ中のSW。ほんとに正月休みなみの
全力うだうだ中なのである。今日はそこそこなにかしよう!

ということで、本日も一日明るく元気に楽しく休むのだ。
posted by クール at 08:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

SW3日目〜全力うだうだ中〜

 なんというか・・・昨日までの2日間。したこと、お客様ひとり
のとこにいき対応。昨日、電話対応一件。

料理つくる。筑前煮、まぁまぁ食べれる。

いや〜久々にやるきもおきない。全力うだうだ中なのである。

営業は、とかくしゃべるのが仕事なので、こういう誰ともしゃべらに
ときをつくるのがいかに大事か。今日いれてあと3日あるな〜

いや〜誰が考えてくれたかしらないが、SWは天からの贈り物だな。

しかし、なにもやるきがおきない(笑)

ということで本日も一日明るく元気に楽しくうだうだすごそう。
posted by クール at 09:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

ミリオンヒットの定義〜小田和正的自論〜

 小田和正というミュージシャンがいる。オフコースをへて
現在も活動をつづけている。本日、誕生日で68歳をむかえる。

先日、FMから聞こえてきたのが、小田和正さんのミニ特集。
ミリオンヒットを何曲もだしている。小田和正さん的自論が

学校にいってたとき、ひとクラス50人いるとする、ふたクラスで
100人。その中に、こいつ変じゃない?という人間が必ず1人いる。
そのひとりの心を打つ曲をつくれば、ミリオンヒットになると
いう。日本の人口1億人。1億を100で割るとちょうどミリオン。

99人にきらわれてもいい。残った変なやつが共鳴してくれれば
いい。小田和正さんは、それに気づいてから生きるのが楽になった
し、曲をつくるのも苦にしなくなったそうだ。

生きる目的。自分も今年感じたのだが、自己実現。らしく生きて
いく。らしさの追求こそが、人生なのでは?と小田和正さん的
自論というのが、FMから流れ、「愛になる」という曲が流れた
のである。

ひとそれぞれ生きる目的は違うと思うのだ。今日のは小田さん的自論
であり、お金をいっぱいかせいで贅沢をする人もいれば、つつましく
生きていく人もいるだろう。人それぞれなのだ。

自分は・・・やはり。あるんだよね。まぁ今日はふせておくのだ。
小田和正さんの曲の中でいっぱい好きなのあるけれど、ご当地に
あうとなると「風の街」がいいのかなと。川もいっぱいあるし、
夏には南風。冬には高千穂おろし。

そろそろ、高千穂あろしじゃないが、上州のことかきたくなって
きたのである。まぁ自分が経験した中で、群馬の女性ほど気が強い
のをみたことがないのである。

ということで、本日も休むのであるが、昨日急にお客様によばれ
仕事仕事。しょうがないんだよね〜

一日明るく元気に楽しく断捨離。だらだらと・・・
posted by クール at 08:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

たべる のべる のべおか〜エンジン01会議〜

 11月の21〜23日にご当地に、かなりの数の著名人・文化人が
くることになっている。エンジン01会議。地方創生のひとつの
取り組みだと思う。

昨日、ご当地の役所にエンジン01会議の要項と時間割のかいたもの
をとりにいったのである。チケットは全国発売・・・ご当地なのに
ききにいけないこともあるだろう。ご当地の中学・高校生のための
時間割が組まれているのは、これは大変いいことだとおもった。

著名人・文化人でも、かなりなネームバリュームもっている人が
くるからびっくりなのである。秋元康にホリエモンに、一線で活躍
していたスポーツ選手に美人アナウンサーに有名作家などなど。

自分はいまのところかえれば、23日の川柳ワークショップなるもの
に参加したいなと考えている。

22日には、ご当地の飲食店などに、ちらばって夜楽なるものも開催される
らしい。来月には、九州の市長全員がご当地に集まるらしい。

天下一薪能では、野村萬斎も今年はくるのである。

かなり喧騒な秋をご当地はむかえることになる。さてさて・・・自分。

今日は一日明るく楽しく元気よくシルバーウィークを堪能するのである。
posted by クール at 10:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

リセット!

 今月は、なにかと処理することが多い月になっている。
どれもこれも対処法をあやまればまずいものばかり。

寸前でくいとめる作業が多い。重なるときは重なるものである。
幾分、神経をつかっている。頭フル回転。

無い知恵をしぼりだすしぼりだす(笑)

その中で、依頼があるのは、ほんとにつきるところ感謝なのである。

毎日毎日リセット。昨日何があったかな〜ぽかーん。

今日は今日の風がふく。

ところで、空家対策条例というのが施行されている。空家のまま放置
していれば、行政からの立ち入り調査。ものがひどく、戒告に無視すれば
強制的に解体ということになる。また空家のまま、放置してれば、

はやくて来年度より固定資産税が6倍。まだまだ、そのての話は調査段階
なのだけど。人口が劇的に変動する2019年問題。

最近、自分もひとつ解体案件があるのだけど、今後ますます増えていく
気配がでてきたのである。まぁあわてずこつこつと。

しかし、思い切り今朝は気温が低いなと感じたのである。今日はジャンパー
きよう。ほんとに体調管理だけは・・・ちゃんとしていかないと。

ということで、本日も明るく楽しく元気に仕事しよう。

シルバーウィーク。さてさて・・・自分は引きこもりで断捨離なのである。
posted by クール at 08:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

REVOLUCION

 先週あたりから、耳についてた音楽。昨日に発売の
クリスタルケイさんの新曲「REVOLUCION」
FMでかなり流れていたと思う。

クリスタルケイさんが、安室さんとコラボしたいという
夢が実現した今回の曲。当然、安室さんも参加している。

安室奈美恵さん・・・実は生でみたことが一度だけあるのだ。

もう、20年数年前になるだろうか。スーパーモンキー?
だったかな。その中に安室さんはいたのである。4人組の
中でもひときわ目立つかわいさであったのだ。
いまやおしもおされぬ大スター。アムラーとよばれる信者も
いる。その安室さんももう30後半。

昨日に賃貸物件をみるのが好きな元気なかたが、安室さんと
同じ年。当然アムラーで信者なのである。化粧品もコーセー
かカネボウ?だったかうろ覚えなのだが、安室さんと同じ
化粧品をつかっているそうだ。新商品は予約までするほどの
信者なのである。昨日、先週からいわれていたので、昨日案内
したのだ。3件目にみせたのがオリオン館という広めの2LDK。
かなり綺麗な物件であったのだ。家賃も手頃。

話はかわり、安保法案かなりな難局になっている。即戦争につな
がる法案でもないとおもうのだが、反対派はどう考えているのだ
ろうか。アジアでも、日本を抜き、いまや日本の観光地では、ほぼ
その国の人を多くというか、その国の人しかいない?不動産取引に
おいても、都会にある百貨店でも上客なのは、その国の方々なので
ある。尖閣や竹島の現状をみればわかると思う。日本は平和になりすぎて
いるということなのだろう。国内では、労働派遣改正法という天下の悪法
も法案として成立してしまったのである。国内が弱体化すれば、
攻めてくるだろうというのは、もはや自明の理なのである。

こうも変化していく時代の中で、70年前の憲法に意味があるのか、現政権
は、本来なら改憲から安保法案というのが筋なのだろうが、それには
時間がないということなのだろう。

REVOLUCION。革命という言葉なのだが・・・暴徒になるのじゃなく民主主義
だからやり方あると思うんだよね〜自分はデモは、あまりいいと思えないの
である。自分は、今回の安保法案、無事にとおせばいいと思うのである。

それは、前回の選挙において大多数の人が、現与党に信任したからなのだ。
こうならないためにも、前回の選挙、慎重にいくべきだったと思うのだけど。

まぁ自分は自分。自分に喝!ということで本日も一日明るく元気に楽しく
仕事しよう!・・・まぁ悲劇がおこるまでは、自分なりに。

posted by クール at 08:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

秋雨〜今年はなにかと雨が多い〜

 今日は雨なのである。日増しに寒くなっていく。幾分、9月の
前半戦は、我慢の連続だったのかなと。

毎日毎日これでもかーこれでもかーと課題をこなす日々。

でも、懸案事項がなく、とんとん拍子はこれはこれで怖いのである。
すこしづつすこしづつ客観的に対応。これでいいのだ。

ということで9月の後半戦。自分と戦うと決めた9月。そこそこ戦って
はいるが、まだまだ逃げる一幕も。弱い自分をみることも・・・

でも、なんとなくだけど欲望のまま動いているのはセーブできている
ので、唯一このあたりはクリアしてるのかなと。

忍耐忍耐。今週がすぎれば、シルバーウィーク突入なのである。

かなりな断捨離をしようと考えている。いらない服、いらないCDに本
かなり処分しようと考えている。衣替えの時期でもあるのだ。

とにかく身軽に身軽に。

ということで本日も雨だけど、一日明るく元気に楽しく仕事していこう!

雨の営業は、印象を強くもたせる日でもあるのだ。
posted by クール at 07:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

戦え!30代40代!

 昨年、斎藤工さんという俳優が主役のNHKの土曜日の
9時のドラマ。なんとなく覚えている。

昨今騒がしている大手メーカーの話。実現不可能なノルマを
課され・・・いきついたところが粉飾決算。

上に逆らえば、左遷組、リストラ組用の部屋に収容。

30代40代の上司といえば、おそらく団塊世代に近い世代であろう。
団塊世代。就職したときに近いときは、高度経済成長。一番仕事に
脂がのったときにバブル。で、今の混沌な時代を迎えている。

いわば、仕事の総決算の時期に、でくわしたことのない時代を
迎えているのだ。いや、正確にいえば、昭和50年に時期は長くないの
だが、一瞬だけ、苦い味を経験している。高度経済成長とバブルの
はざま。そして10年みたないうちに、空前のバブル時代を迎えている
のだ。

自分は、もうひとつの仕事において、ふにおちないことに遭遇している。
実は年のはじめより、そう感じていた。

団塊世代は、ものすごい競争のなかで勝負してきた強者なのは間違い
ないことなのだが、どの世代も上の世代を抜くために、戦ってきた歴史が
あると思うのだ。

組織に所属するために、30代40代がものいわぬ羊であっていいのだろうか。
ものいわぬ姿勢は逆に組織の弱体化につながらないだろうか。

自分は、戦って欲しいと感じるのである。昨年あったNHKのあるドラマ。
組織の恥部を、組織が新しく生まれ変わるために晒していくのだ。
戦った世代は30代40代。

見事、その組織は新しい息吹をだし生まれかわったのである。悪しき慣習を
打破し、新たな創造をしていくのは今の若い世代なのである。いつの時代も
団塊世代だって、そのとき新たな創造をして戦ってきて自分たちの時代を
つくりあげたのだ。

先々週に、自分の好きな競馬のジョッキー藤田が引退した。戦って、自分を
守ったのである。今の暮らしを守るために、ぜひ戦ってほしいと思うので
ある。できるとおもうんだよね〜

自分の場合は・・・後始末後始末(笑)まぁでも・・・自分若いと勘違い
しているので、やはり戦うのである。

安保法案は今週に可決されるであるはずだ。それが時代の流れなら潔く
享受するのも、これまた自分たち世代に課された宿命なのであろう。

ということで本日も一日明るく元気に楽しく自分と戦いましょう。
posted by クール at 06:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

荒ぶる凛ちゃん〜オタクのすすめ〜

 渋谷凛というのはアイドルマスターズグランプリにでてくる
キャラクターの一人なのである。AKB48みたいなものと思って
いいだろう。アニメなのである。

荒ぶる凛ちゃんに変身すると、普段クールな凛ちゃんが、ヤンデレ
になるという。やばたん!というわけで、昨日ギャル語なるものを
少し調べてみたのだ。造語なのだけど、もはや自分の世代では、
わけわかめなのである。

オタク文化。日本は、自閉症で引きこもりのアマテラスにはじまり
妄想癖がひどい腐女子の紫式部。ブログの女王の清少納言。

多重人格のサイコパスな紀貫之に、コレクターマニアの聖武天皇。
鎌倉時代は新興宗教ブームに、オレオレ○○な戦国時代。

千利休のロビー活動に、登場する面々も
ミリタリーオタクな信長に、エロコスプレイヤーな秀吉に
真性ドMな家康と・・・元禄文化では、今の時代なら、又吉を彷彿させる
町人の悲哀の井原西鶴。遊人の再来である北斎。あ、逆か・・・

日本という国は、紀元前より、延々とオタク文化を継承しているのだ(笑)

ご当地にも、放浪癖でおお酒飲みで道楽モノな、漂白の詩人の
若山牧水を輩出している。

ということで、最近悲しいニュースも多いけど、オタク文化にマナべ
日本人ということなのだ。

オタクが日本をすくいそうな気がしてならないのである。ということで
本日も、不動産ヨタになっている現在の自分、今日も一日明るく元気に
楽しく地図をみながら、物件と格闘するのである。荒ぶるクールくんと
しゃれこもう。
posted by クール at 07:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

トロイの木馬

 今月のテーマ「自分と戦う!」幾分、前半戦は夏の疲れが
どっとでた気がするのだ。昨年は、7月にこういう状態だった
気がする。やはり、体が一番の資本なのである。

波は次から次へとやってくるのだが、今先々月の7月より、
重点的にまわっている地域がある。

8月には、売買ではないけど、賃借のほうでひとつとれたのだ。

さてさて、微笑み返しを狙っているのだが、なかなかなのである。

自分の中の弱さと戦うために、自分の中にトロイの木馬を進行
させてみよう。物件を攻略するために、自分を欺くのだ。

これなかなか難しい。変な意味じゃなく、己を捨てる一環なのである。

客観的に自分をみてみる。自分の中での先入観やいいわけをトロイの
木馬を進行させることにより消してしまうのだ。いや、これなかなか
難しい。難しいと考えている時点で、負けてるいるのである。

さてさて、トロイの木馬くん、どこまで自分を欺くことができるのか。

今日は、午後より動くのだ。いや〜クレーム処理手前というか。日曜の午後
人の気の緩む時間にいくのが常套手段なのだ。とにかく前に進むためには
やるしかないのだ。

ということで、午前中は、だらだら、午後は明るく元気に楽しくじゃなく
ひどく弱ったふりをして気弱な自分を演出せねばいけないのである(笑)

「あの〜もぞもぞ・・・だから、あの〜・・・」気弱な営業も自分を欺く
ための作戦なのである。
posted by クール at 09:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

言語道断!?徹底糾弾!?

 いや、ことの真相はニュースをみただけだからわからない
けど、鬼怒川の堤防決壊の要因のひとつに、太陽光発電の
パネルを設置するのに、自然堤防を長さ150M、高さ2M削った
ということがあげられている。

もはや、怒りとおりこして笑えないレベル。年間2000万でも
2億うんでもいいんだけど、じゃあ、今回の被害額は?

人間の浅知恵というか・・・なんか悲しくなる出来事だと思う
のである。でも、自然堤防を削らなくても水が越水してる可能性
もあると思うのである。

人間の経済行為、日本中いたるところでみることができるのである。
山を削り、谷を埋め、そこに家をたて。広島の地すべり災害は記憶
に新しいのである。

自然堤防の掘削工事に異議をとなえ、行政や河川事務所に陳情を
していた住民の声もあったそうだ。

「大雨がふって、水がこえてきたら、どうするんだと」

地域の住民は、その光景を予見していたのだ。一体誰の責任?
自然災害だからしょうがない?そうなのか?

常総市の市長はじめ、行政、河川事務所、ソーラーパネルの業者。
水が越水したところは、自然堤防で、しかも私有地。私有地だから
なにしようが、それは所有者の勝手なのだけど。なんか、もうね〜

でも、ほんとにこういうことって日本中あるんだろうと思う。こういう
のをやめない限り、まだまだ続きそうな感じなのである。

新国立の建設費用とか五輪のエンブレム問題。なんか、ほんとに悲しく
なるよな〜と思う。宮城では、山を削りパネルを設置したところが
今回の大雨で土砂崩れ。みるも無残なパネルの残骸。

しかし、そのような悲しいニュースの中にもわんちゃんを抱きかかえた
人が救出される映像や、ご当地創業の会社のヘーベル!まじ、ぱない
(笑)要塞か!ってくらいの強さ。多分、基礎かなり深くしてるのか
わからないが、流れてきた家を受け止めてびくともしない、まじに
半端ないのだ(笑)現代版ノアの方舟は、ヘーベルに決まったようなもの
だと思う。

今でも堤防が決壊してる箇所がでてきてるという、今朝も、関東では、
そこそこの地震。ほんとに、思うのだけどいい加減にしないと
まじにまだまだ続くと思うんだよね・・・火山に地震に洪水に

災害王国、日本ならではの光景なのだけど。

ということで、本日もなにかと課題があるけど、ぼちぼち明るく楽しく
元気にやっていこう!
posted by クール at 08:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

地域間交流

 大分合同新聞のとある記事が発端になり、昨日の豊後の会
に大分県商工会連合会の会長の森竹さん、大分のイベント会社の
重松さん、花菱ホテルの尼崎さんが、来てくれたのである。

目的は、地域間交流をもっと活発におこない宮崎ー大分を活性化
していこうというもの。

大変いい話をきけたと思っている。

東九州自動車道が整備されて、今年度のGWには、他県ナンバーも
多くみかけるようになったのである。

お祭りやイベントが単なる地元だけの取り組みだけでなく、交流を
深めて、経済の活性化に一役買おうというもの。

ご当地には、お大師祭り、同じ県北では、おとなり日向市
では、日向ひょっとこまつり、大分で、最近注目なのは、青森ねぶた
を彷彿させる府内戦紙(府内ぱっちん)こういうお祭りに地域の垣根を
こえて東九州がますますよくなるのはいいことだな〜と思ったのである。
佐伯ー蒲江ー北浦の海岸線では、今月より伊勢海老街道として活況を
呈しているのである。

でも、お題目だけじゃなく、まずは実践を合言葉に昨日の豊後の会は
終わったのである。ご当地では、そろそろ鮎やなの声もきこえてきた
のである。今年より、他県から来る人のために、天然鮎の表示もする
という。鮎やなには、毎年他県からくる観光客も多いのである。

まずは、シニア層をうまく料理をしていくのが、地域間交流の活性化には
かかせないものだと思う。若い人向けなら・・・やっぱり、オタク系が
狙い目かとも思うとイベント会社の重松さんはいっていたのである。

エヴァンゲリオンや進撃の巨人展は、宮崎や大分の美術館で開催されて
多くの来場数がある実績もあるのである。

すこしでも、活性化にお役にたてればと思ったのである。

というわけで、本日は楽しみにしてた離島にわたってくるのだ。滞在は
すこしなのだけど、癒されるのだ。今日も一日明るく元気に仕事をしよう。
posted by クール at 06:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする