2017年09月25日

モデルチェンジ

 昨日、3時間ほど釣り糸をたらす。おうもんハタ5匹。
知り合いにおすそ分けしたのだが、そのまま鍋にしよう
ということで「はたなべ」福岡の方ではアラ鍋で有名
かもしれない。沖縄ではミーバイと呼ばれてキロ1万円
はするほどの高級魚なのである。

それはそうと、ご当地の力士。琴恵光3勝7敗から〜の
5連勝で見事勝ち越し。おめでとうございます(^O^)
今度は九州場所。アラ鍋たらふくたべるんだろうな・・・
肩の力抜いて来場所も頑張れー!!!なのである。

それはそうと、自分今黒髪なのだが、そろそろ、前回
髪型はモデルチェンジしたのだが、色をつけてみようか
とすこし考えている。色は決めているのである。もち
「ブラウン」の今のところいったくなのである。

おうもんハタもブラウン色なのである。赤と黄色の斑点が
目印なのである。

いいうみかぜにあたってこれたと思う。今日は今日の風が
吹き、明日は明日の風が吹くのみなのである。

今日の結果がどうであれ、モデルチェンジしてみようかと。
七変化はやはり命題なのだから。

それはそうと今度の日曜日から、いよいよ秋のG1シリーズ
がはじまるのである。今年の上半期で3年計画も終わったの
で新シリーズの開幕なのであるが、隠れテーマは2つ決めている
のである。おいおいと。表のテーマは「青春アミーゴ」なので
ある。

まずはじめのG1は「スプリンターズS」なのである。電撃の
6ハロンなのである。新シリーズ、モデルチェンジして楽しむ
ことにする。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。今、未来予想図2が耳に
入ってきてるのだが・・・5回点滅するのか〜若いってそれ
だけで特権だよな。つくづく思う。
posted by クール at 05:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

光と影そして闇

 昨日は、12時半過ぎにある物件が次のステージに
いけるかどうかのジャッジメントの日であったのだ。
何度、こういう場面に直面してもほんとになれないの
である。まして今回の案件は競合してる案件なのである。

なるべく欲をなくすようには心がけているのであるが
そうはいってもやっぱ人間だし、心のなかで「そろばん」
ははじくものなのである。「あきない」をするひとで
そろばんはじかない人は多分いないだろう。

話を発展させるのだが、先月?いや今月だったか、桐生
選手、東洋大だったかスプリント選手。日本人ではじめて
100Mで10秒をきった選手なのである。意識をこえたとき
光が飛び込んできたのであろうか。壁を突破したものしか
見ることの許されない光。

水槽に水をはって息をとめて顔を突っ込む。相手の存在は
あれど、どこまで顔を上げずに意識を保つことができるか。

昨日は、ほんとに過度の緊張(ストレス)にでくわしたの
である。いや〜久しぶりのテンカイだったなと。迷惑かけた?
いや・・・まだまだ甘いところあるのである。

でも暴発はせず時をまつ。海岸にいったのである。うみかぜに
あたり落ち着きをとりもどす。うみを離れてから12時過ぎに
電話がなった。

結果・・・月曜日まで持ち越しとなったのである。

でも、もうあらかたの未来はきまっているんだろうな〜という
ことで相手側と話しながらそう感じたのである。

今回の案件も幾多の布石打ったかは数えていない。防し、いや
帽子何個まいたかな・・・それだけじゃない。いつもそうだし
そんなには気にはしなくなったのだが。

まーつきるところケセラセラ。金曜日の段階で、「うらみっこ
なしだよ!これからの付き合いもあるんだし」といわれていた
のであるが、まさにそのとおりなんだよな〜今回のお客様に
関しては。先代もどこかでみてるだろうし。いずれにしても
どういう方向性になろうとも、闇(やみ)、病みらないのよう
にせねばな〜違う案件もあるわけだし。

ということで、とある場所に手紙も今月までにださないといけ
ないし。今月のノルマはやっていこう。

そして、そろそろあるものかきはじめないと。やっぱりかきはじめ
は、【暗い「あらし」の夜だった】にしないといけないのであろうか。

光と影そして闇。すべてを包括したときに見える世界もあるよな〜
とも感じる。

すべての事象は、ある到達点にいくまでの全部プロセスなのである。

そこにたどり着いてもまた、あらたなゴールが用意されるんだよな〜
いやいやほんとに長い道のりだこと。

今日はゆっくり休もう。気分をちらして海でもいってくるか。
posted by クール at 06:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

秋桜(コスモス)〜一縁(いちえん)を笑うものは一縁に泣く、されど・・・〜

 昨日はつつがなく営業。金曜日だけに・・・恒例?の
慰労会。ここ最近の25度焼酎は「吉兆宝山」だったのだが
昨日は「伝(でん)」文字通り2つの銘柄があわさって
吉兆宝山を伝えることができるように願をかけたのである。

それから、これは来年になるんもだろうが取り掛かっている
案件の願掛け。なにやら相手は、相当なしっかりものらしい。
この案件は、まだみたことのない風になるかもしれない。

それからとある場所にいき、山口百恵さんの「秋桜(コスモス)」
を熱唱?
ご唱和していただいた方の名前はもったいないので書かないで
おくことにするのである。

百恵さんの秋桜(コスモス)、嫁入り前の娘さんのうたとなって
いるのである。秋にはぴったりの歌謡曲なのである。

話はかわるのだが、昨日までの2日間不思議なことがあったので
ある。2日連チャンで1円を拾っているのである。2日連チャン
なので2円。貯玉したのである。

さてさて今日は違う方の縁を拾う㋪になるといいのである。

う〜ん7対3だなと・・・相手側。

ここで恒例の花言葉。秋桜(コスモス)の花言葉は、乙女の
真心、調和、謙虚となっている。

まさしく乙女の真心が百恵さんの秋桜(コスモス)なのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。一縁を笑うものは一縁に
泣くを肝に命じて動いてみよう。

されど・・・世の中そんなに単純ではないんだな〜これが。

今日も迷わずいこう。一歩だけでいいのである。
posted by クール at 07:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

ゴルフレッスンもあと残り2週

 昨日も仕事終わったあと、ゴルフレッスンにいったのだが
週一の適度な運動とストレス解消となっている。

毎週毎週課題が与えられ、修正されるのだが・・・ほんとに
やればやるほどどんどん難しくなっていくのである。

でも無心にでてきているのでいいのかなと。

ということで今日は雨模様。やっと暑さも終わりほんとにエンジン
がかかってきたのである。

夏から秋にかけて毎日毎日こうして過ごしているのだが、ほんとに
たまにどうしたものかと思う日もあり。

9月は小田和正さんの歌を聞いているのだが、小田さんが好きなの
は「明日」それに「風」というキーワードがポイントになっている
ような気がする。

それはいいとして、まず今日はお誕生日メールうって、市役所いって
それから営業して、うーん。今日は金曜日なのである。

今日は・・・うーんなにもうかんでこない朝なのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに仕事していこう。迷わずいこう
いけばわかるのである。

今日の朝刊からなのだが、ご当地の駅舎が今改装中なのだが複合施設
の名称を募集とのこと。応募することにする。

参加することに意義があるのかなと。
posted by クール at 07:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

目黒のさんま&5月の薔薇

 昨日の営業のときに2つの言葉が耳にはいってくたのである。
ひとつはFMから「目黒のさんま」古典落語で有名なものだけど
そこではおちをいわずに調べてわかったのである。

来月は選挙があるのだけど、当選した方には、今が旬な料亭で
たべると、1万はこす伊勢海老会席でなく、庶民にまじって
炉端焼きの秋さんまを25度の焼酎をのみつつ楽しく庶民と共に
食べて欲しいと思うのである。

いや、女将も席を外すくらいの悪巧みを考えるときは伊勢海老
でもいいと思うんだけどね〜

でもやはりお殿様には、日本橋魚河岸のさんまくらいわかって
おいて欲しいものである。

もうひとつは、某同業者の御大のところでよもや話をしている
とき東京の話になり、御大おもむろに東京赤坂のとあるラウンジ
で働くピアニストの話になり、お店が開店前に、そのピアニスト
が「五月の薔薇」をひいてくれて「○○くん歌ってみなよ!」と
いって歌にあわせてピアノをひいてくれたらしいのである。

若かりし日のいい思い出となってるみたいなのである。話の続き
はあるのだけど・・・御大に見透かされてるというか、自分も今年
ちょうど5月の薔薇に出会ったいたのである。今はもう会うことも
ないのだが。いい思い出に・・・もうしてるのである。

う〜んやっぱり古傷あたりにきたか〜ということで心の琴線にふれた
ふたつの言葉であったのである。

かくことで消化する、今日はその五月の薔薇のたしか誕生日だったん
だよな〜と。色はまだ白であると願っているのだが。今は、いい思い出
そして出会いに感謝しているのである。

今日きく歌謡曲は、「にじいろ」にするか「三日月」にするか、いや
やっぱり聖子ちゃんの「風立ちぬ」だな。秋だけに。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに、さんまを食べるのである。
スーパーで買えば100円もだせばかえるだろう。日向灘、金が浜
あたりにいけば打ち上げらてるさんまならただで食べられるな。
多分そんな感じ。やっぱ秋はさんまやね。
posted by クール at 07:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

キラキラ

 今日は、記憶が正しければ小田和正さんの誕生日である。
多分FMで一曲は聴けるかも。

今日をすぎて、明日から知ってる人が3日連続で誕生日なの
である。3人とも自分にとっては印象に残る人なのである。

22日が誕生日の方は、もうかれこれ10年のつきあいに
なるのかと。メールはいれておこうと思う。ようやく秋らしく
なってきたのかなと。それでも昨日は日中暑かったな〜

ぼちぼち営業。

今月なにやら小田和正さんの曲をよく聴いている。今日のタイトル
も「キラキラ」という曲なのである。大変いい感じなのである。

そこで小田和正さんに負けじと一句

 さだめなき うきよのくもと せのながれ
       ちりゆくはなぞ これさだめとや

(解釈)
空にうかんだ雲や川の流れは毎日違う顔をみせしかも悠久に存在
しているが、人の一生は大自然にくらべると短く儚い命なので、
生きてる間だけでも懸命に生きられればなのである。花のように
見事に咲いてそして綺麗に散っていく。これは人間に与えられた
宿命なのである。

ただし、浮世の雲に瀬の流れ・・・これはすこしだけ女性を考えた
かなと。あくまで上の句だけなのである。

まだまだ控え組なんだろうか・・・そろそろ勝ち負けを意識しても
いいかなと。短いスパンでみれば、今は・・・負けてるな〜そのうち
勝つだろう。いや、目標だけはこなしていきたいのである。今日の句
はいまいち。上の句はすぐうかんだのだけど、下の句はあれこれ考えた
のである。けっこう短歌もはまれば難しいものだと思う。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。秋だし読書だな。
昨日、LIFEというテレビ番組をはじめてみたのだが、うっちゃん
健在だな〜今だにおもしろいと思ったのである。朝ドラのヒロイン
有村かすみさんは、まさに今がキラキラな女優さんだと感じたのである。

まぁどうでもいいか。仕事しよう。
posted by クール at 04:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

DO YOU GET KNOWN COW,EIGHT?(どぉーげーなんのかえー)

 昨日の夕方、ある逸話を思い出したのである。九州の
ある事業家になった人の話なのであるが、その人が田んぼ
にいくとなにやら太い紐を田んぼのあぜ道でみつけたそうだ。

その方、紐を家に持って帰ったのだが・・・なんと牛がついて
きたそうだ。(いやはじめから、牛の鼻につながっていた紐
だとは思うのだが)

牛の所有者がたずねてきて・・・牛を返して欲しいといった
ところ。

「いや、これは自分が田んぼのあぜ道を歩いていたとき紐が
おちていたので拾って帰ってきたまでだ。あ・く・まで紐を
もってかえってきただけなんだ」と追い返してしまったという
話なのだが。

そのくらい抜け目がないと「あきない」はやってはいけない
というありがたい話なのであるが、何事も紙一重の神業が
どの業界も躍進してる会社では聞かれる逸話なのである。

大阪有線の話もかなり有名な話なんだけど、電柱に許可を
えずに勝手に線をつないでいったもの。こういう突拍子も
ないスレスレのことをやる人がいたおかげで発展を迎えて
いくのである。

ということで・・・方言「どぉーげーなんのかえー」を
英語にすると、無理やりなのであるが「知った牛を捕まえ
てきたのか?それも8頭も」となるのである。

DO YOU GET KNOWN COW,EIGHT?

牛をとられたほうはたまったもんじゃない。これこそまさに

「どぉーげーなんのかえー」なのである。

ということで、応用できないものかとすこし考えていたので
ある。「あきない」はひとつの詐欺行為という認識が自分には
あるのである。

政治の世界も似たようなもんだと思うのだけど。でも稀代の
政治家はみなスレスレのことやってたような・・・

ピーナッツの人もいたし、そうだマンガ大好きな政治家もいたな〜
解散はまだ決まってないけど、大義なき解散になりそうな気配なの
だが、結果には非常に興味がある。

人は不安が残されている限り現状をこのむ。もうそういう段階でも
なさそうな気がするのであるが。

しもじもは、今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのです。
紐を豪快にとって大嘘つけるようになると自分も大きくなれるよう
なきがするがその前に収監されるところもあるよな(笑)

剣呑剣呑いや、「どぉーげーなんのかえー」だな。
posted by クール at 04:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

どぉーげーなんのかえー

 台風一過の朝なのでありますが、やはり爪痕を残して去っていきました。
ご当地も川の増水もありましたが、おとなりの佐伯市ほどではなかったのかと思う。

番匠(ばんじょう)川が決壊寸前にいくとは、地域の人も考えなかったところ。ここ最近の自然災害は、起こらなかったことが起きているのである。

「なしか!どぉーげーなんのかえ」なのである。

本当なの?どうしたものか、が標準語になるおとなりの県の方言なのである

ミサイルとんできても、解散風が吹いても、台風きても、この○○ー!違うだろう!!といわれても。

「どぉーげーなんのかえー」と魔法の呪文を唱えればたちまち明るくなるのであります。

ということで連休最終日。世俗のまやかしごとはあまり気にせずにゆっくり休むのである。

なにかあったときは「どぉーげーなんのかえ」といってやりすごせばいいのである。返しは「なしか!」といっておけばOK!

これは違はないのである。
posted by クール at 07:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

鮮烈な夢

 昨日の夜遅くから雨も風も強くなってきたのだが、どうも
眠りが浅くある夢でおこされたのである。

最近、夢もおきればだいたい忘れるのだが、久々に鮮明におぼ
えているのかなと。たしか数日前もみたのだが、どうも感じの
悪い夢だったのでかかないでおくのだが、今日の夢はよかった
のでかくことにしよう。

いや・・・競走馬なのだけど笑

真っ赤な感じの帽子に勝負服なのだけど、直線に入って内をする
すると豪快に駆け抜けていくのである。騎手は、残念ながら外人
だったよな〜菊花賞なんだけど。予知夢か?

赤枠なんだろうな〜と。

いずれにしてもなんとなく縁起がいい感じの夢だったような気がする。

台風18号がご当地直撃なんだけど、おおごとにならねばいいが。
雨も風もこれからますます強くなりそうな感じなのである。

夕方には、もうやんでいると思うのだが。

連休なので観光地にとっては残念な天気となりそうなのである。さて
さて今日は先月かっておいた本でも読もうかなと。

幾分・・・風邪気味なところもあるのでゆっくり過ごそう。
posted by クール at 08:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

絶叫大会

 目立ちたがりやが多い大分県人ならではのアイデア企画
であり、全国的に有名な絶叫大会。多分、鶴見岳?だったか

毎年まだおこなわれてるはず?の絶叫大会。

台風18号がどうやらご当地直撃の様相。どうやら過去の例
からみてもこの「台風18号」甚大な被害をもたらせている
とのこと。最近では1993年の台風18号は各地に被害を
もたらせたとのこととなっている。

何事もなくとおりすぎることを願うばかりなのであるが。

台風18号とともに・・・いろいろなものを吹き飛ばしてくれる
とありがたいのである。

そして絶叫大会・・・真似する人今年はでてくるだろうな〜
おそらく予想はあたるだろう。

「違うだろ〜」

台風18号直撃は違うだろ〜なのだが・・・風が吹けば桶屋が
もうかるじゃないが、建築・土建業はある種歓迎な部分もあるわけ
なのはふせておくのが正解なのかもしれない。

最近つくづく年になったな〜と感じるのは心の琴線にふれるのが
かなり鈍感になっているといわざるをえないのである。鈍感力なの
だが、いろいろなことを制御できるのは、やはり年を重ねた結果
なのかなと。

絶叫大会。今調べたのだが・・・由布岳のふもとで豊後牛をたべつつ
の食の祭典もあるらしい。

「牛喰い絶叫大会」は体育の日にやるらしいとのこと。実はこの湯布院
町は、ご当地の内藤藩の飛び地の所領地だったこともつけくわておくの
である。宮崎市にほうにも多分あったんだよな。

ということで、絶叫大会今年はいけないが、見にいくのもありなのかと。

う〜ん絶叫したい言葉、あるにはあるな〜インコのモノマネもあるし。

ということで雨風が強くなるまで外の用事は早めにすませておこう。
posted by クール at 07:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする