2017年11月22日

まるで犬コロだぜ!

♪朝から晩までいつも働きっぱなし・・・まるで犬コロ
 でも、文無し・・・

これ怒るところ。

 昨日も、つつがなく朝から晩まで働きました(笑)
今日は南下して営業なのである。それはそうとゴルフと
いうスポーツはほんとに奥が深いと感じてる今日このごろ。

うまく打てないときは、手で投げたほうがよくね?という
感じなのである。まーそれじゃゴルフにはならないけど。

基本ものぐさな性格なのだけど、休みたいとかいう局面で
ないのは確かなのであるので、今日も一杯かけるとしよう。

一杯は、今週末あるのでそれまで我慢なのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。NIGHT&DAY

たまには「吠えまくる」ときもあっていいな〜笑犬だから
許されるのである。ワン
posted by クール at 07:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

集合的無意識

 昨日は、営業が終わったのち書類つくりをしたのである。
久々の同業者にもあえたのである。この同業者の会社の名前
も大変いいのである。

大事なのは、「次をいかに創造できるか」いいことあっても
そうでないことあっても、とにかく次の局面にいくことなの
である。

そういうわけで、とある単語に目がとまったのである。集合的
無意識。

わからないので、ウィキペディアにクリッククリックのダブル
クリックすると

『ユングが提唱した分析心理学における中心概念であり、人間の
無意識の深層に存在する、個人の経験を越えた先天的な構造領域
である。普遍的無意識(ふへんてきむいしき)とも呼ぶ。個人的
無意識の対語としてあり、ユングはフロイトの精神分析学では説明
の付かない深層心理の力動を説明するため、この無意識領域を提唱
した。』とでてるが・・・つきるところ、人間は脈々とご先祖の血を
受け継いで「今」があるということなのかと。アニマ(魂)の継承
とも呼ぶらしい。

ここで競馬の話なのだが、競馬は、実に「血の継承のドラマ」を
人間にかわってみせてくれるものなのである。

今年のジャパンカップで多分1番人気が予想されるキタサンブラックの
おじいちゃんは「サクラバクシンオー」なのだが、だれがサクラバクシ
ンオーの孫が長距離のレースで大輪をさかせるとは思ってもいなかった
はずなのである。でも、レースぶりは、おじいちゃんと一緒で先行逃げ
切りのレースが多いのである。

集合的無意識は「オッズ」にもなんとなく影響をあたえてるような気もする。
とても不確定要素満載の競馬というスポーツでオッズが2倍というのは、
かなり納得できないものなのだが、これはいたしかたない。これは日本人
特有の性質といってもいいのではと感じるところも。

難しいことかいてる割には・・・あまり元のところは理解できないところも
あるのである。

なにはともはれ、しもじもはせっせと働くのみなのである。ごはんたべてー
仕事してー最後に「お風呂」入って寝るのみなのである。くうねる「お風呂」
う〜ん、すること3つしかないじゃん笑こう考えると案外楽に感じるのである。
仕事抜けてるな笑これいれて4つか。かなり楽に聞こえる不思議なのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。

酒豪的無意識・・・いや今夜は、今週末ゴルフのおつきあいあるので練習に
いこう。明日はとんぼがえりで、また宮崎市にいくことになっている。23
日が、これまたゴルフだな。最近少々ハマリ気味なのである。

おちがないぞーいや「これでいいのだ」なのである。おじいちゃんふたりとも
酒豪というのが、潜在的に組み込まれているのがなんとも憎らしいときも
あるのであるが、毎日手を合わせているので「感謝」は必須なのだろう。

これも集合的無意識なのだろうと。
posted by クール at 06:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

BEAT THE BLACK(黒を打ち負かせ)

 昨日は、朝「7」時にお風呂に入り、午前「11」時から
宮崎市での交渉に入ったのである。「セカンド」インパクト。
年内に契約・決済を目指すのである。

さて、競馬ファンにとっては、あと残る大きいレースといえば
「ジャパンカップ」にトリの「有馬記念」になるのである。

昨日のマイルCSは前座なのだが・・・素直にマイリました。
これで秋G1も6連敗。いいとこなく敗戦。そしてその負けを
次にどういかせるか。昨日の大河ドラマでもいってたよな。
要は、次勝つためにどういかせるか。

以前にビートザブラックという競走馬がいて、春の天皇賞を
勝ったことがある。今年のジャパンカップではいま時点での
キング、今年でいえば春・秋の天皇賞を勝ったキタサンブラック
をどの馬が倒せるかが、注目になると思うのである。無論、
そういうドラマを演出するだろうな〜という感じはある。

でも、ラストの有馬記念で見事優勝か、さぶちゃんにちなんで
3着になるか。今年のお楽しみどころはそこかなと個人的に
思うのである。

ジャパンカップWEEKであり、11月ラストまで、そして来年の
布石を打つために休まず頑張っていこう!

来年は平成もラストの年。ユー「レイ」ものが、個人的には
マイブームなのだが、そろそろ次のシンテンカイ「ゴーストバスターズ」
だよなと。

「二の二の天鳳積み」も「オグリキャップ」も忘れはしないけど
埋蔵できますように。

「黒く塗りつぶせ」という名曲もあるが、そろそろ白だよな〜と
思うのである。相撲界は断然白なんだけど、日本人になったのか。
・・・でも元は違うよな〜そういう時代なのかと。いや元は一緒
かもしれないよなと。

先週あるまとめサイトよんでから「善悪二元論」もすこし違うよな
と感じてきた今日このごろなのです。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。

でも最後はやっぱり、ごはんとおこたとみかん。それにトリの「お風呂」
が一番の極楽なのである。それさえあれば満足なのである。
posted by クール at 05:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

「だからぁ〜あそこは、これが、これでょ〜」〜本日、マイルCS〜

 
 茂さんの事務所にいくといつも・・・

「クールくんか?いらっしゃ〜い!」という声が聞こえて
くるのだが、今日はその声がない。

当然、事務所には山瀬まみに似た事務員もいないのである。

なにやら電話口で、のっぴきならないことを話してるので
パテーションから顔を半分だけだしてこっそりのぞいてみると
・・・なにやら親指をおでこのあたりにもっていったり、
千手観音みたいに手を下にもっていきOKマークをつくったり。

なんか電話越しにジェスチャーゲームでもしてるのかと。

どうやら、自分に気づいたららしく「お客がきたから、あとで
かけるわ」と電話を切ったのである。

茂さんは、いろんなパンドラの箱をもっているのである。さしずめ
今日は、ブラックBOXなのだろうか???

「今日は何の用事かな?」
  
  「あすなんですがね・・・いや、もう今日なんですけど」

「また競馬か?、おまえ、なんだかんだいってお金あつめしてるのか?
 そういや・・・集金業務やめたっていってなかったか?」

  「いやーやっぱり三次元はお金が大事ですからね・・・あの仕事も
   C年Bヶ月続いたんですけどね〜なんか気のりしなくなって」

「わかったわかった、3番ね、そうね〜今日は複勝にしとくわ」

茂さんは、常に1テン買いで3番しか買わないのである。

  「ところで、さっき親指をおでこにもっていった仕草ってなんの
   ことですか?」

茂さんはとぼけて

「あ、そうそう今日どっかいくっていってたよな〜あそこのうどん
 かってきといてよ。お金渡すから」

  「ところで・・・『だからぁ〜あそこは、これがこれで』って
   いったときの仕草教えてくださいよ」

今度は、茂さんはぱっと顔をかえ

「おまえは、トーシローか?あれはな・・・これがこれなんだよ」

う〜ん、やっぱり野球のミスターと一緒でよくわからないのであるが最後に
茂さんぼそっと

「おまえも厄介になったことあるんじゃないの(笑)」とニャニャ。

  「茂さん〜そりゃないっすよ〜公正証書つくったばかりじゃないですか
   最近笑。あそこの定期借地で」

「あ〜そうだったか、わりぃわりぃ。こりゃまったしっつレイしました」

   「すいません・・・もうこんな時間になっちゃいました。帰ります」

「また、こいよ!、ちゃんと飲まずに帰るんだぞ」

いつも最後は暖かい声をかけてくれるのが、茂さんの人柄なのである。

そうだな・・・ワイドの3−4もおさえとくか。そういう晩秋の夜で
あったのである。「やばいな〜ほんとに夜は冷えてきたな〜たまには
たぬきうどんでも食べて帰るとするか、夜(よ)だぬきにいって」

そういう夜が深く深くふけていくのでありました。

来週は「ジャパンカップ」なのである。
posted by クール at 02:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

過ぎ去りし山をこえてOUT OF THE BOX〜明日はマイルCS〜

 昨日、四国独立リーグの代表でありながら、ユニオン投信と
いう会社の代表者の俳優の西島秀俊さんに大変よく似た仲木さん
のフォーラムをカルチャープラザに聞きにいったのである。

まだC0歳という。36歳の若さで、投資信託の社長に就任。
そしてプロ野球をささえている方でもあるのである。

こういうフォーラムにでてくる年齢がどんどん若い世代に移行
しているのは大変いい傾向だと思うのである。こういうときの
気づきなのだが、なぜかみな「黒」のスニーカーをはいている
のである。なぜだろう・・・

話は、やはりというか大阪生まれらしくきれのいいメリハリの
あるもの。話も簡潔でわかりやすかったのである。はじめての
就職が、三菱UFJ?だったか、記憶が定かではないが、都市銀
だったような気がする。

OUT OF THE BOX(自分の殻を打ち破れ)からの
   I CAN DO IT(なんでもできる、ただただ実践)と
勝手に解釈。なんか横文字にすると・・・グローバルな感じ笑

こういう人の話を聞いていつも思うのだが、なんて明るく
「キラキラ」してるのだろうと思う。話の内容はもとより、その
雰囲気がまずいいのである。

ご当地でも意識高い系の人たちがこういう方をよんでくれて頑張
っているのである。昨日は、ご当地の保険会社が企画したみたい
なのである。

意識高い系のことを書いてる裏で・・・明日はマイルCSなのである。

今週なぜか「オグリキャップ」を思い出したのである。バンブーメモリー
との激しい直線の叩き合いからもうB0年。もう引退してるけど
ジョッキー南井さんのインタビューでの男泣きは今でも覚えているので
ある。それから、ホーリックスとのジャパンカップでの死闘。

来週ジャパンカップだけだけど、オグリキャップの勝てなかったけど
激しい死闘、それにバンブーメモリーとの直線の叩き合い。もう過ぎ去りし
山にしてしまおうという意味をこめて、枠連22のゾロ目となったの
である。押さえで枠26を推奨しとくか。

いざ勝負!なのである。たまには追憶もいいものなのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。かなり気温が昨日より
下がっているがほんとに体調管理だけは怠らずに明日は早起きで、宮崎市
内にいってとんぼ返りなのである。今日もぼちぼちと・・・
posted by クール at 05:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

それはそれで、こうなって・・・

 都合、2日間とある、まとめサイトを眺めているのである。
妙に納得するものもあり、また目からうろこのあるところも。

世界で一番読まれてる本である証がわかるような気がする。
されど、それを偶像化して崇拝はしない。

昨日、アメリカのオークションで最近では、一番の注目を
あびることになったダビンチの「サルバドール・ムンディ」

C億万ドル、日本円にして約508億円で落札されとのニュース
をみた。

テレビでは、ダビンチは絵の中に、数々の思いや、暗号をこめて
つくっている、謎が謎をよぶのがダビンチ絵画の魅力といっていた。

レオナルド・ダビンチ。哲学者、数学者、彫刻家、美術家、かぞえ
きれない程多彩な人物。

モナリザは、小説「ダビンチ・コード」ではマグダラのマリア、娼婦
という説もあったとかないとか。永遠の謎がダビンチなのである。

でも、そのダビンチの色をもっと色濃く謎を深めているのが、世界で
一番読まれている本に集約されている説もあるとかないとか。

ダビンチは、預言者であり、本人こそ「サルバドール・ムンディ」
救世主であったのではないかと。

まだまだ謎が多い人なんだろうな〜とテレビをみて思った。死して今も
なおその名を刻む。

末端の田舎の不動産屋風情は、今日も正しく真っ直ぐにしたたかに
動くとです。

今日でB回目、また寝る前に読んでみよう。旧と新で2冊ほど、もって
いるのはもっているのだが、ボリュームありすぎるので、まとめサイトは
大変に助かるのである。

不動産もまこと謎が多い仕事なのです、まーる。ダビンチにはなれない
けど・・・ダビンチの髪の毛の先くらいにはなりたいのである。
posted by クール at 08:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

あれがあーでこうなって・・・

 昨日、あるコラムを読んでいたのだが、なるほどと思う
ところもあり、いやそうなのかと妙に納得するところも
ありと。

思うのが生涯勉強なりね〜と感じたのである。

思うがもう11月も半ばなのである。日々反省しては、
気を入れ直し、また失敗し、反省し・・・やはりそこで
思うのが「悔い改め」なのかと。「食い改め」もあるな〜

今年の後半戦は、かなり苦戦なのだが同業者をまわっても
やはり市場のせいにしてはいけないのであるが、こらえどきの
ような気もするが、そういう時でも躍進しているところはある
わけなのである。

つきるところ、あれがあーなってこうなればもっとよくなるだ
ろうということなのである。

今週のキモはなんといっても日曜日なのだから、そこに照準を
あわせればいいのかなと。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。

つきるところなるようにしかならないのだから「ケセラセラ」だな。

今日は夜がゴルフの練習で、明日があるフォーラムを聞きにいくと
体調管理だけはちゃんとしよう。
posted by クール at 08:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

携帯がこわれた

 2日前から調子のわるかった携帯がついに寿命をむかえた
昨日でありました。

C年Bヶ月の間、ご苦労様でしたなのである。今年は、前半
でC年Bヶ月つづいた仕事も終りをむかえたのである。

ここ数年、プライベートなことにおおきな変化はなかったのだが
今年は一気に衣替えがきたような感じになったのである。昨晩
打ち合わせのあとすこし街にでたのだが、ひょんなことから
佐賀からこちたに仕事にきてる若い男性2人に話かけられ意気投合。

袖触れ合うも、これまた何かのご縁と思い・・・たまには風まかせ。

なかなか感じのいい好青年だったなと。しかし、時代なんだろうけど
ほんと携帯電話屋さんだけは、ほんとにお客が多いなと感じたので
ある。

今度発売されるアイフォンXの値段をきいたのだが、かなりびっくり。

仕事はほんとにガラパゴスでまだいいのである。スマホは地図をみたり
わからない言葉を検索するにはほんとに便利なのである。

今日は昨日と違い、少々寒い。さてさて午前中は書類まとめて午後から
うろちょろ動き回るかなと。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。昨日、琴恵光のパパさんに
声かけなきゃよかったかなと・・・少々反省。頑張っていこう!

とにかく前に進むのみだな
posted by クール at 10:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

生姜湯にはちみつ

 昨日、夕方近くのどに違和感をおぼえ・・・生姜湯を
つくって飲んだのだが、買い置きのはちみつが昨日で
なくなってしまい今日は、久々に「くりくり」さんに,
はちみつを買いにいくとしよう。

今週は、マイルチャンピオンシップが先週と同じく京都
競馬場で行われるのだが、過去のレースをみてみると・・・

そうなんだな。平成元年の優勝馬は「オグリキャップ」だった
んだと。まだしかも8回目のときなのだ。

来年、平成も最後の年になるわけだが時代がかわるのを生きてる
間に2回もめぐりあうことになるのかと思うとラッキーだなと
感じたのである。

ということで今朝はかなり気温が高い気がする。寒さもひと息。
今週日曜日に日帰りで宮崎市内へと。休まず働こう。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。もう8時か〜

朝の時間はほんとにはやいのだ。
posted by クール at 07:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

午後のひと息

 昨日にど忘れしていたのだが、知人より朝早く電話がなる。
オーガニック料理教室にいってきたのである。午前は講義で
午後に玄米のおにぎりとお味噌汁。

たいへんおいしかったのである。

オーガニック料理の先生は「はりまや佳子」さん。ご当地の
まちづくり推進協議会が招聘したみたいなのである。

なにはともわれ、まずは「ごはん」そうなのである。「食は
命」なのである。

先週、白水舎乳業の「百白糀(ひゃくびゃくこうじ)」をかいた
のだが、「あまざけ」がいいと昨日の先生もいっていたのである。

なんとか先週末のつかれもふっとんだ今日なのである。これから
ほんとに体調管理が難しい季節になってきたのである。先週もやはり
寒さのせいか整骨院もお客様でいっぱいだったのである。体幹をとと
のえ、身体にいいものをとりいれる。

昨日の先生は「東洋医学」もかじっているみたいでそういう説明も
あったのである。

今年は、朝は普通に寒くなってきたが日中はかなりすごしやすいの
である。あとは、はやく帰ってと。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。大河ドラマもあと5回
ほんとに1年はあっという間なのである。ノルマ達成まで駆けるのみ
なのである。数値目標未達は許されない覚悟で動いていこう。
posted by クール at 08:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする